ブログトップ

ペペと花と

2014/09/10 ガーデンテラス長崎ホテル&リゾートでの記念日

話はさかのぼり、今年の六月に上京した折、一緒に食事をした息子から出た素晴らしいサプライズ★

それは この八月に帰省した時、古稀のお祝いとして 彼が私達に旅行をプレゼントしてくれるという話♪


そして決まったのが先月8/18~20の二泊三日の長崎旅行でした。
 宿泊はガーデンテラス長崎ホテル&リゾート

d0122187_6284925.jpg




福岡から車で二時間、ドライブにもちょうど良い距離★ 稲佐山の中腹に位置するこのホテルは「自家用車で行け、海が見え、山も見えるところが良い」という主人の希望を叶えてのもの。

d0122187_71622100.jpg


長崎の海を箱庭のように取り入れ、稲佐山の緑豊かな敷地に点在する北欧調の木を基調に建てられた超近代的とも言えるこのホテルは 世界で活躍する建築家「隈 研吾氏」の設計と聞く。

d0122187_6412611.jpg


山の中腹に位置するため当然アップダウンが多く、、、最近膝の悪い主人を思い心配したのだが、チェックインした時点から 敷地内はどこに行くにもカートが運んでくれるので問題なく安心した

d0122187_653034.jpg


私達の部屋は「タワースイート」という岬の突端にある一戸建の一階部分★
とはいっても 運よく上階部分は空部屋だったし 玄関から出入りするところが我が家のようで、いつものホテル宿泊とは違う感覚♪

d0122187_701320.jpg


滞在中はいつでも何度でも使えるクラブハウスがあり、大好きなスイーツ&ワインをはじめ上質なドリンクが用意されてるので、ついつい部屋に帰る途中寄り道する私達でした (行きに寄ると飲酒運転になるので・・・笑)

d0122187_11131422.jpg


d0122187_724689.jpg


ツインルームにエキストラベッドを入れて貰って 日ながテレビで高校野球を見たり、ホテルの周りをぶらついたり、素敵な景色を見ながら昼風呂に入ったり、、、、、、
たぶんこれから先、こういう風に旅先の一部屋で親子三人が過ごすなんて、そう何度もないと思う

70歳にして、まだまだ現役で仕事を頑張っている主人にとっては、本当に望むところの旅のスタイル

息子からの古稀の祝いは 主人を一番理解したビッグなプレゼントでした。


とは言っても、やっぱりジッとしていられない主人  「明日は軍艦島クルーズでもしてみるかあ!?」ですって
[PR]
by pepe-garden | 2014-09-10 09:53

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30