ブログトップ

ペペと花と

2017年 06月 26日 ( 1 )

2017/06/26 社員旅行は食事が一番大事?

昨日食べたものも忘れるのに、社員旅行で食べたものだけは、不思議といつまでも覚えています❤

何年経っても、何処で何を見たとか、何をしたか、何に乗ったとか。。。。

そんな事より とにかく覚えているのは、そしていつも話題になるのは、

「あそこで食べたあれは美味しかったよねーーー」「あれは凄かった!!二度と食べれるものじゃないよね」などなど

平成生まれも昭和生まれも揃って口にするのは、いつも思い出の中の味ばかり!

その時ばかりは、意見バッチリ合いますね~~~(笑)

今年も例年通り、計画段階で旅行社に注文を付けるのは旅行中の昼食内容、夕食内容の事。

で、その部分にこだわるわが社の事をよく理解してもらってる旅行社を簡単に変える訳に行かず
毎年同じ所にお願いしています

今年も一日目の昼食は 国重要文化財、旧成清家日出別邸の「料亭 的山荘」での懐石料理

お昼と言えども幕の内弁当なんかじゃ決してありません!

高崎山と別府湾を借景に用いられた見事な庭園を楽しみながらの会食には ひとときな贅沢が流れます


d0122187_10475660.jpg

日本初代総理大臣の伊藤博文の書「國本」の額を前にしての昼食

「國本」とは「国が一番の基であり、国のために尽くさなければならない、自分がそうであるように皆にもそうあってほしいとの願いが込められています」という
女将さんからの説明を受けるが、果たして平成生まれの若者に 伊藤博文さんの思いが届いたか、、、、、

夜は別府湾に突き出たホテルの素晴らしい温泉風呂でゆっくり日ごろの汗を落とし

いよいよ待望の宴会&カラオケ大会

もちろんお料理はホテルの定番にプラス差し入れで2メートルはある見たことのないような立派な舟盛りの登場です

d0122187_12572198.jpg

有名な城下カレイ、天然鯛、関あじ・、生うに、エビの生き造り、など圧倒する豪華さ★

ご馳走に次々舞台で行われる社員の出し物が彩りを添えます

d0122187_13015845.jpg

(えへへへっ!!私も今年はお面をかぶって「博多にわか」を演じ、若者たちから拍手喝采をもらいましたよ)


d0122187_22394655.png

            <三日目は次に>



[PR]
by pepe-garden | 2017-06-26 13:04

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30