ブログトップ

ペペと花と

<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2008/11/27(Thu.)    大宰府の紅葉♪


   昨日26日 犬友たちと大宰府天満宮へ出かけました♪

d0122187_16545828.jpg


紅葉、七五三、そして九州国立博物館での国宝展が重なり。。。。
ウィークデーにも拘らずすごい人出です!

九州国立博物館が出来て、ここ大宰府天満宮が急に賑わい始めとは聞いていましたが。。。

d0122187_14123950.jpg


それにしても博物館効果はすごいものです!!!

大宰府天満宮の敷地から、この宇宙空間のようなエスカレーターに乗って
七色に変化する夢ののトンネルをくぐれば

d0122187_14155011.jpg


まるで平安時代から近代へと一気に跳んで来たよう。。。。。

さっき見た神社の姿から急に変り、超モダンな建物がドーーンと姿を現します。

d0122187_1417680.jpg


この建物は周囲の山々を外壁のガラスに反映させ
あたかも建物自体が一つの山を形作っているようにも見えます。
(来月 ここで日韓首脳会談が行われることに決定!!)

d0122187_1421026.jpg


国立博物館というのは 全国に三・四箇所しかないそうで、
いつも貴重な工芸展や美術展が開催され多くの人が詰め掛けています。
ちなみに今月末までは、こちら。。。。。。。。。

d0122187_1423155.jpg


時間に余裕の無い私達は、残念ながら国宝拝見はパスして
ひとまず太宰府天満宮をお参りすることに。。。

d0122187_14242741.jpg


ペペママ、これまで何度こちらにお参りしてきたことか。。。。
皆さんご存知と思いますが、ここ「大宰府さん」は合格祈願では全国でも超有名な神社です★
(私達地元の人間は、菅原道真公を祭ってある太宰府天満宮の事をこう呼んでいます)

d0122187_14273521.jpg


息子の受験のたびお参りさせていただき、、、
そして、合格した暁には必ずお礼参りをしてきました。

今日も今回の国家試験合格を叶えてくださって 心より深く御礼申し上げました。
本当にありがとうございました。これからは息子が社会で役立つ人間になれますように。。。。

いつもおみくじを引くのですが、、、、
今回おみくじの紙の色が変っているのにビックリ!!

今までは確か白い紙が境内のあちこちに結んであり、その風景に見慣れていたのですが

d0122187_1432818.jpg


なんと、神社を取り巻く紅葉の景色を壊さないように、この季節はおみくじの色を
オレンジと黄色の濃淡にし ちゃ~んと「おみくじ結び所」が用意されてます☆

大宰府さん、心にくいわぁ~~~☆
こういうのを 粋な計らいというのではないでしょうか??

と、喜んでいると
 ???どうして お相撲さんが大勢いるの?九州場所は終わったはずでしょ!?

d0122187_15231760.jpg


夕刊見ると関取「天馬」改め「日馬富士」に改名し大関昇進☆
その改名式がここ太宰府天満宮の文書館で執り行なわれた直後だったようです。
あ~~  大関に会えなくてざんねーーん!

お礼参りを済ませ、なにかすがすがしい気持ちになって
次ぎは紅葉で有名な光明寺へと足を運びました。(天満宮の境内から徒歩五分)

d0122187_1453666.jpg


入り口すぐの石庭には枯れ葉が舞い落ち。。。。。


d0122187_14543826.jpg



中庭に入ると。。。。。燃え立つような色が目に飛び込みます!

d0122187_14552745.jpg


ここは 枯山水の幽玄の世界。。。。。

d0122187_1553763.jpg


中座敷に座って、、、、、
部屋の中から、ゆっくりと、、、まるで時の経つのを忘れたかのよう。。。


d0122187_14591540.jpg


d0122187_1459374.jpg


日本家屋だから こんなに紅葉とマッチするのでしょうね!?
これがもし、近代的なビルの窓から眺める紅葉だったら、どうなのでしょうか??
軒のひさしも景色のアクセントにこそなれ、決して邪魔にならない・・・・

d0122187_1514895.jpg



ゆったりとスローな時間を過ごしていると、庭の色にも微妙な変化が。。。。
これは太陽光線の移ろいでしょうか?私達の目が慣れてきたからでしょうか???

d0122187_1542551.jpg



たっぷりと贅沢な時間を過ごしたあとは さすがに空腹を感じて(*^_^*)
予約していた「自然庵」へと歩くことわずか二分。

d0122187_1585430.jpg


こちら「お豆腐料理」で有名なお店で、この時期は予約も取れにくいのですが
早めに電話をしたので、何とか一部屋取れたんですよーー♪

門から玄関入り口までも なんか素敵~~~☆
で、お互い写真の撮りっこを ♪ ♪

d0122187_15111735.jpg


玄関脇の大きな「ちょうつ鉢」も こんなに苔蒸して。。。。

d0122187_1513961.jpg


昼間っから 女三人「青竹冷酒」に舌鼓。。。。エヘヘッ))))

d0122187_15141545.jpg


帰りは忘れず、大宰府名物の「梅ケ枝餅」を買って。。。。。

d0122187_15171340.jpg



「あ~~お散歩に間に合うかしらーー」なんて、やっと我が子(犬)の事思い出したのです


ぺぺちゃんたち お留守番ありがとう!!
[PR]
by pepe-garden | 2008-11-27 14:03

2008/11/20(Thu.)     阿蘇 九重へドライブ♪♪

 
 これはクリスマス.ディスプレイの仕事が終わったママと 浜松出張前のパパと
 退屈していたぺぺの三人で、紅葉見物に行った時(11月10日)の日記です。

d0122187_9545360.jpg


 だい、だい、だいつきな ママと

d0122187_9552857.jpg



 
  そして、だいつきな パパと

d0122187_9555412.jpg



  去年と同じ「蘇陽峡」へ~~~♪  今年は去年に比べ、こんなに綺麗!!
  (去年は11/28で、紅葉は終わりかけだったのよねぇ~)

d0122187_9565340.jpg



 東京のお兄ちゃーーん!  元気でつかーーーー☆
  わたちは パパとママと三人で阿蘇に来てまつよ~~~

d0122187_9575550.jpg



お兄ちゃ~~ん  国家試験合格おめでとう!  
   わたちも嬉ちいでつ♪  良かったでつね★

d0122187_100342.jpg


今日は 久ちぶりに 芝生の上を思いっきり走ってまつよーーー
「阿蘇の山並みをバックに写さなっくっちゃ!」  ママは相変わらず大はしゃぎでつ!

d0122187_103153.jpg


 誰もいない、こんな広~~い所で三人でかけっこちまちた。
  もちろん わたちが一着で、やっぱりママがどんけつでつ。
  (だって、ママは写真撮りながら走るんだもの・・・)


d0122187_10532.jpg



  パパが「たまには 俺が写してやろう!」って。。。。。。。
  パパも案外バックの景色にこだわるんでつね! わたちビックリちまちた。

d0122187_1065325.jpg


 この白くて丸い大きな お化けは一体なんだったのかなぁーー??

  「多分刈り取った草を入れて、肥料を作っているんじゃないかしら???」
  って、ママはいつものように適当なこと言ってまつけど、本当でつか?

d0122187_1075568.jpg



 それから
  通潤橋の前の変なお人形さん。。。怖かったなぁーーー

d0122187_10234373.jpg



 通潤橋は去年来た時と同じように、お水が勢いよく出てまちたけどね。

d0122187_1025530.jpg

       
  ママは(道の駅)でこんなもの買いました。
  「フォックスフェイス」とも「つのなす」とも言いますが 形がユーモラスで色が綺麗☆
  食べれないけど、しばらく秋のインテリアとして飾ろうっと!!

d0122187_10271188.jpg


  帰り、ここに寄った時はもう日暮れで 写真は撮れてません。


d0122187_10285146.jpg


  さあ、帰ろうねぇ ! 
  
  はい、 車には、さっさと自分で乗るでつ。


d0122187_10295798.jpg


 横にパトカーが止まっているから、ぺぺちゃんのリードは外して、、、
 ドッグシートはしなくていいのかなぁ~~  (そんなもの持ってないくせに。。。)

 とにかくぺぺ!お利こうにしてて!


d0122187_10305154.jpg



 も~ちろんでつよ!
 わたち、おまわりさんには絶対吠えないでつ。 悪い人捕まえてくれる人達でつからね。 

 でも パパ!  早く、早く車出ちてぇ~!!

d0122187_10323120.jpg


アハハハッ)))   ぺぺちゃん、やっぱりおまわりさん 怖いんだぁーーーー

違いまつ! わたちパトカーのサイレンの音が大嫌いだからでつ。
[PR]
by pepe-garden | 2008-11-20 11:21

2008/11/16(Sun.)    姉妹に間違えられていまーーす♪


この夏、ケリーちゃんというM・シュナウザーの女の子が初めて九電広場に来ました。

その時は生後八ヶ月。とっても小さくて公園デビューにオドオドしてて。。。
ご両親の足元にうずくまって、おびえた風にも見えました。

ニューフェース登場に 大喜びで飛び上がったぺぺやけりん君やイッチ君など
シュナウザー組だけでなく他のワンコたちまで
「あなた、だ~れ?仲良くしよう!」ってケリーに近づいて行くのですが、
ますます怖くなって 地べたにペタリとしゃがみこんでいたケリーちゃんの姿。。。


それがそれが、約三ヶ月半でこんなに元気で、他のワンコも太刀打ちできないほどの
活発さと社交性に満ちた遊び上手な女の子に大へんしーーーん☆

まずは、こちらの様子をご覧下さい。




同じ犬種同士で、しかも女の子同士、体の大きさにも大差がないからでしょうか
今では ケリーちゃんとぺぺとは 姉妹のような仲良しです♪

d0122187_12363763.jpg



二匹が同じ赤い色のカラーをつけていると私でさえ間違う時があります。


d0122187_12462437.jpg



そして、食いしん坊で、目ざとくおやつに飛びついていくとこも全くおんなじ☆

d0122187_12474456.jpg



アハハハッ)))))
「こんな所で 競争してみんなで食べるおやつもワンコにとっては楽しいわよね~♪」
っていう ペペママとケリーーママの台詞もおんなじ! (よかったーーー☆ ホッ)))


d0122187_13142946.jpg



サツマイモ大好きもぺぺとケリーの共通点です。

d0122187_12515887.jpg


d0122187_12522091.jpg



ワンズのおやつも ビーフジャーキーより サツマイモのほうが良いからと
毎日欠かさずサツマイモを蒸かしてきてくださるピムちゃんママ、
お心づかい本当にありがとうございます!!



それにしても、なんですか!!ぺぺちゃんはおねえちゃんでしょ!?
そんなにしつこくして、、、、年下のケリーちゃんに恥ずかしいでしょ!


d0122187_1256339.jpg



ぺぺにもやっと妹のようなお友達が出来て、本当に嬉しいわ♪
ケリーちゃん、ケリーママ、これからもよろしくね!
[PR]
by pepe-garden | 2008-11-16 13:09

2008/11/15(Sat.) ママは結婚式へ、、、ぺぺとパパは??


今週の日曜日,同県人の友人の一人娘さんの結婚式に出席しました。

着て行く物で色々悩みましたが、かい母さんの影響やお勧めがあって着物で出席することに。

d0122187_2152152.jpg


日頃着ないので大変でしたが、でもおめでたい席にはやっぱり着物いいですねぇーー☆
着物っていうだけで、華やかで一点稼いじゃう感じ♪♪
うんうん、思い切って良かった良かったな~んて。。自己満足かな???
そして我が家まで着付けに来てくださった、犬友のコタちゃんママどうもありがとう!!

d0122187_1254871.jpg

    

以前何かと話題の多かったこの方もご夫婦でご出席。。。。。
実はこのS先生の奥様は広島県出身で、今日の花嫁さんのお母さまのご友人。
という事はペペママとも同県人というわけですが。。。。


d0122187_1303664.jpg


S先生ご夫妻は気さくなお人柄ですし、
何より去年OOさんの結婚式でお会いしたH代議士なんか
「えっ!?ここは結婚式場?それとも政見発表会場??」と思うくらい
来賓挨拶ではご自分の政治に関するスピーチが中心でウンザリ!!

それに引替え 今日のS先生は 一出席者としてのスピーチで 政治色は全く無し
ご自分のPRもまるでなしで実にすっきり爽やか!!  (これが、当たり前なのですが。。。。)

とりあえず 素敵な新郎新婦に幸多からんことを。。。。。

d0122187_1403591.jpg



ぺぺちゃん、一人でお留守番させたから???ママのこと怒ってるみたいね!

d0122187_1424961.jpg


今日はごめんね! でもね、いつもぺぺちゃんのこと可愛がってくれるOOおばちゃんの
お姉ちゃんの結婚式だったんだよ。

いいでつよーーー☆  ちかたないでつ 大事な結婚式でつから★

あーーー良かったぁ~~☆ ホッ))))
この子は本当に物分りがいいから。。。。

d0122187_1451740.jpg



でーーーも、その夜のぺぺちゃんはいつもと違ってましたよ!
いつもいつもママにベッタリでパパには滅多に行かないのに・・・・・・

エッーーーなに!? それは???  

d0122187_1474996.jpg



お風呂上りのパパにベッタリ甘えて それからパパが寝るまでずーーっと離れない!!

d0122187_1491194.jpg


ママ、あせっちゃう!!!  汗))))

d0122187_1495848.jpg


やっぱり、ママがお留守番させたこと まーーだ怒ってるのかしら?

d0122187_1502595.jpg



でもいいわ★ たまにはパパを喜ばせてあげて!!
[PR]
by pepe-garden | 2008-11-15 02:05

2008/11/12(Wed.)    見所満載のケープタウン♪

 
  ママァーー  アフリカ旅行の日記はまだ終わってないんでしょ!?


d0122187_2224241.jpg



いやぁ~~ ぺぺちゃんたら、ちゃんと分かってるのね・・・冷や汗)))

わたちは ママの事なら何でも知っていまつ☆
 早く終了ちないと そのうち忘れてちまいまつよ!!



d0122187_2226296.jpg



はいはい、分かりました!ぺぺちゃんのおっしゃるとおりです。

お返事だけでは ダメでつからね!
今日は絶対ブログアップつるでつよ。。。。



d0122187_2228915.jpg



というわけで、今夜は旅の最終編「ケープタウン」へと向かうことに。。。。。。。

ケープタウンは南アフリカ最大の都市です。
次回のワールドサッカー開催地とあって スタジアムも建設中!
非常に活気があり、想像以上の大都会には驚きました☆ 

そして、この街の何処からでもテーブルマウンテンが望めます♪
(その名のとおり、まさにテーブルのように、上が平らな姿をした山です)

テーブルマウンテンに雲がかからない日は少ないそうですが、
(地元の人達はこの山に雲がかかると、「山にクロスがかかっている」と言うそうですが
「晴れ女」の私は 絶対晴れるはずと自信を持っていました。
で、まさしくその通り☆☆☆
滞在の三日間 山はくっきりと姿を現して我々を歓迎してくれました。

d0122187_22345413.jpg



テーブルマウンテンに登るケーブルカーは360度回転しながら上っていくため
少しでも風の強い日は運転休止になってしまうそうで その点でも私達はラッキーでした♪


d0122187_23302877.jpg


頂上からの景色は 勿論素晴らしく 
空の青さも海の蒼さも、南半球の風とともに目に染みるよう。。。。

d0122187_2334554.jpg



ケープタウンでの観光は ハイライトと言われるケープ半島巡りから始まりました。
バスは山並みを 海岸線を ひた走り。。。途中色んな動物との遭遇があり
常に興奮の声に満ち、賑やかで楽しいドライブでしたよ♪

d0122187_23384399.jpg


野生のアザラシの生息地であるドイカー島に渡る時は凄い大波で揺れましたが
船酔いなどするひまもなく、波間に現れては沈むアザラシの群れに
必死でシャッターを押し続けました。





「今日も相変わらず、人間どもがうるさいなぁーーー」とこぼしてるアザラシさん達の声が
聞こえてきそう・・・・


d0122187_23434536.jpg



午後はいよいよ、私にとってこの旅の第三目的であるアフリカ大陸最南端の「喜望峰」へ。。。。。。


バスコ・ダ・ガマがインド航路の途中この岬を発見!!
ポルトガル国王が「ポルトガルに希望を」という願いを込めて「喜望峰」と名づけたそうです。

まずは 定番通り・・・この看板前で、息子と記念写真をパチリ!!

d0122187_2349383.jpg


ケーブルカーで頂上に登ると この先が本当の喜望峰です!!
我が息子もしばし感傷に浸っている様子。。。。。。ウフフッ))))
(はるばる来たぜ、喜望峰へ~~~逆巻く波を乗り越えて~~♪ ♪
思わずサブちゃんの唄を口ずさみたくなりましたねぇーー笑)

d0122187_23513957.jpg


その後サイモンズ・タウンというのどかな海辺の町近くのボルダー・ビーチを訪ねましたが
ここには可愛い南アフリカだけに生息するジャッカス・ペンギンが生息しています。
そっか! ここは南極に近いんだぁ~~☆

d0122187_23543565.jpg



ジャッカスペンギンは産卵をすると雄雌交代で卵を守るそうですよ!
人間も見ならいましょう。。。。アハッ))

別名ケープペンギンとも呼ばれるこの可愛いジャッカルペンギン達は
生まれた最初の一年は海で過ごし、その後繁殖地に戻ってきて、換羽をするそうです。

綺麗に羽が変って黒々したものから まだ抜け替わり途中のまだらペンギン・・・
そして「あなたは、これからなのね?」って声をかけたくなるようなフワフワ毛に包まれたペンギンまで、さまざまなペンギンたちが 私達人間を恐れもせず近寄ってきます。


d0122187_23574424.jpg


ケープタウン二日目は 国立植物園の散策からです。
日本の植物園を考えていたら 大間違い!!
山を取り込んだ大きさなのですから。
沢山の人が訪れているにもかかわらず ここはまるで私達だけの植物園???
 (入り口だけ人が多く 中では我々だけという感じでした)

d0122187_042219.jpg


日本では高級花屋さんでしか見れないお花達が、ワアッと群生してて不思議な感じ!

d0122187_01247100.jpg
 


植物園の中で持参の万歩計をつけてみましたが丁度6300歩!!
この日の気温は17度 歩くのには丁度良いお天気でした♪

散歩の後は有名なワイナリーをおとずれました。
実は南アフリカはワインの産地でもあるのです。

ご存知の方も多いとは思いますが、南アフリカを代表するワインといえば
 「ピノ・タージュ」
かっては二流品扱いだったピノ・タージュですが今では世界中で注目されています。

出発前、これだけは買って帰る積もりでプチプチを持参!
でも旅の前半に思いがけず買い物が増え
たった一本しかスーツケースに入らなかったのが、とにかく残念でした(>_<)

d0122187_0231673.jpg



最終日の午後は ウォーターフロントでの自由行動となり
二時間ばかり息子と二人で「結局此処はお台場だねぇ」なんていいながら散策!
日本では絶対ありえない光景ですよ! 私と息子が二人でショッピングなんて・・・・・

ここで主人への最後のお土産捜し。。。。
平凡にもTシャツとネクタイを買い求め、柄はアフリカにしかないものにしましたが、
果たして彼は身につけてくれるのでしょうか????


d0122187_0305361.jpg


最後の晩餐は、小じゃれたレストランでの「イタリア料理」♪♪
その夜は星空が綺麗で シグナル・ヒルと呼ばれる丘の上から見る夜景は
まるで宝石箱をひっくり返して引っ掻き回したよう。。。。。
みんなで「南十字星」を捜したあの夜は 私の心から一生消えることはないでしょう!

そして神様、最後の最後まで素晴らしいお天気をありがとうございました。

d0122187_0372966.jpg


三泊四日のケープタウンを最後に四日目の早朝ヨハネスブルグへと飛び
いよいよアフリカ大陸にお別れをして
来た時と同じくマレーシア航空機でクアラルンプールへ。。。
そこでまた乗り継ぎ、帰りはコアキタバル経由で長ーーい帰国の途に着きました。

d0122187_0264982.jpg


成田に到着したのが夜、もう福岡行きの便は無く 成田近くのホテルで後泊して
翌日一番便で福岡に帰りました。


ジャ、ジャ、ジャ、ジャーーーン ☆ ☆ ☆ ☆

福岡空港には 最愛の夫とぺぺが迎えに来てくれているではありませんか!!

感激っーーーー!!  ペーーーペッ!

d0122187_0402473.jpg



ぺぺちゃん、パパ、お留守番ありがとう!!
[PR]
by pepe-garden | 2008-11-13 01:07

2008/11/04(Tue.)       満開のコスモスの中で♪♪      


ママァーーー ひさちぶりに「ぺぺと花と」のタイトル通りでつね☆

d0122187_22344567.jpg


しばらくアフリカ旅行のお土産話に没頭していたからね。
ぺぺちゃんの事忘れていたわけではないのよ!  ごめんね!!

パパが突然、「コスモスの綺麗な所があるから見に行こう!」って言い出して。。。
急いでお洋服着たり、お水を持ったり、ウンP袋持ったり、、、、
今日はぺぺにどのお洋服を着せて行くかで、パパとママの意見が分かれてしまって・・・
とうとうパパの一番お気に入りのラガーシャツになりました。
(ママは今日のタイトルに合わせて、ピンクのワンピースを着せたかったのに・・・・(涙)


わぁ~! きれいっ!!
家から車でわずか20~30分 ここはまだまだ市内です。

d0122187_2239996.jpg



定番色のコスモスの花と黄色コスモスの花が入り混じって、、、、
自然に紡がれたパステルカラーのハーモニー♪♪

d0122187_22414996.jpg


わたちには 全体の景色がよく見えないでつよーー・・・・シュン))))
ママとパパばかり 「きゃぁ~~ すてきぃ!」 って黄色い声出ちて、わたち関係ないでつね。


もっぱら、草の匂いを嗅いでいるぺぺちゃんです。。。。ウフフッ)))

d0122187_22592339.jpg



そして、女の子のくせにいつものように、片足を上げてオチッコP・・・・
                (恥かしいっ! 親の顔が見たいわあーーー??)


d0122187_22441559.jpg


ぺぺ、ママが抱っこしてあげよう!
ほ~ら! コスモスの畑、広いでしょう? 綺麗でしょう!? よ~く見るのよ!

d0122187_2247527.jpg


よく見えるけど、わたちは お花見るより歩くほうが楽ちいでつ♪♪♪


d0122187_23131997.jpg


パパとぺぺはずんずん先を歩いて行くんだもん・・・・

ママ、二人の後ろをカメラ持って追いかけるの大変だったんだよ!
(こんな所にピンヒール・ブーツで来る馬鹿がいるかってんだよね! ほんとに間抜けなママ)

d0122187_2333413.jpg


で、今日の締めくくりは ぺぺとママの熱~いラブシーンです。。。。。。テヘッ))))

d0122187_22342544.jpg


ついでながら、、、コスモスの花言葉は「乙女の純潔」「乙女の心情」ですって。
これって、ぺぺのこと???
[PR]
by pepe-garden | 2008-11-04 23:15

2008/11/02(Sun.)        プレトリア&ヨハネスブルグ


今回の南アフリカ旅行の第一の目的は ジャカランダの花を見ることでした。

ジャカランダの花は 別名「南半球の桜」ともいわれ、十月頃(つまり南半球の春)になると
日本の桜と同じように、わずか二週間の間 満開の時を迎えます♪

花の色は薄紫色。。。特にプレトリアはジャカランダ.シティと呼ばれるように
この時期になると、街全体がジャカランダの花の色で埋め尽くされます。

四月生まれのせいか 私は昔から花の中では桜の花が一番好きです。
それで是非「南半球の桜」といわれるジャカランダを見たいという夢を長年持ち続けてました。

出発日を決めるに当たって 今年のジャカランダの満開時期を調べるのに必死でしたのよ!
でもそのかいあって、ほぼご覧のようにどこもかしこもジャカランダの花一色で
本当に一年で一番美しい季節に来ました♪
そこかしこ 薄紫色に染まって。。。それはそれは美しい!綺麗!見事!に尽きます!

あーーーっ もうこれでいつ死んでもいいわぁ~~!!
なーーんて。。。。うっそっ!!  実はまだまだ見たい花が残ってます♪
それは、満開のアーモンドの花 ☆ ★ ☆ ★
この夢いつ叶うかなぁ~~~~~(欲張りすぎ!??)

d0122187_1834583.jpg


南アフリカは陽と陰の部分が大きく 
ヨハネスブルグの中心地は今「世界で一番危険な街」に指定されていますので
全く近づく事さえできませんでした。(ホテルは街から離れたサントンで宿泊)
何しろ一日に50件の殺人事件が起きていると言っても過言ではないくらい怖い所です。

それでヨハネスブルグの中心地はパスして、バスで一時間。。。
旧黒人居留地区の「ソエト」へと向かいました。
アパルトヘイトが色濃く残る地域・・・・ここではなんとか一箇所、5分間だけ下車出来ました。
「取られるといけないので持ち物は一切車の中に置いて出てくださーーい!!」という指示に従い 全員手ぶらで下車、、、、(カメラもかっぱらって行かれるそうです)

それでこれらの写真はほとんどが バスの中から撮影したものでピンボケです・・・シュン))


d0122187_15154786.jpg



雑然とした居留地区の写真の中で 上から三段目の右側の一枚ご覧下さいますか??
ワンコの白い家が四つ並んでますでしょ!?
トイレもシャワーも無い小屋に住んでいる人達が、ワンズのためにこんな家をちゃんと
作ってあげていることに、わたくしは嬉しくて、本当に感激しました。



ヨハネスブルグの二日目
「人類のゆりかご」と呼ばれているスタークフォンテーン洞窟
この洞窟は1999年世界遺産に登録されました。
(内部は鍾乳洞になっていますが暗くて写真はほとんど撮れていません)

d0122187_15325083.jpg



この洞窟内で発見された小さな頭蓋骨は「ミセス.プレス」と名づけられています。
これこそが直立二足歩行を行った人類の先祖であると認められている最古のものです。
(レイモンド.ダートによる発見と論文発表)

d0122187_15382752.jpg


本当を言うと、この日の私は最悪の体調・・・・・
「念願のジャカランダの花も見たし、洞窟なんて暗くて嫌だわ。ホテルで休んでようかしら」
なんて考えたのですが、、、、やはり無理をして行ってよかったわあ★

25000年前の先祖に会えた気がして、動物から人間だけが立ち上がり歩き始めた
こと まもなく言葉を話し 道具を使い。。。。そして今の私達。。。感慨無量でした。
[PR]
by pepe-garden | 2008-11-02 15:49

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30