さて、遅くなりましたが、函館~札幌に移動した記事をやっとアップします。

函館、湯の川温泉の名宿「若松」の朝は、リッチです。

目覚めてカーテンを開くと、端から端まで窓いっぱいに描かれた水平線
島影一つ舟の姿一つ見えない ただただ蒼い海が広がり、その中をウミネコやカモメが行き交うだけです。

その海を眺めながらの露天風呂で、お喋りしすぎた昨夜の疲れを取って、

お座敷での朝食の贅沢なこと!!

d0122187_2231042.jpg


あちこち旅をして、色んな宿の朝食を経験してきましたが、ここ「若松」の朝食の品数の多さと
一つ一つのお料理に手がこんでいるのにビックリしました。
とても、朝食とは思えません。(これからまだまだ出て来たんですよ~)
朝から「イカ刺し」までいただいちゃいました(^^♪

d0122187_22331735.jpg


今日の出発は10時とゆっくりしています。

二年半前 亡くなられたNさんのご主人のお墓参りをした後は 
チャーターしたジャンボタクシーで一路札幌へと向かいました。

途中大沼公園に立ち寄り ドライバーさんにお願いしての記念撮影☆

d0122187_22363920.jpg
 

それから昼食はここで

d0122187_2237742.jpg


洞爺湖のウィンザーホテルで行われた、サミット会議の折、
首相夫人方々が昼食をお取りになったレストラン「マッカリーナ」です

d0122187_224075.jpg


このレストランへのアクセスは車しかありませんが
 こういう道を走りながらレストランに向かう気持ちにはワクワク感があります♪

d0122187_224216.jpg


自然の中に建てられたレストランらしく、全てに華美でない落ち着いた雰囲気が漂っています。

d0122187_22453423.jpg


朝採れたばかりの、有機野菜を使ってのメニュー★ 全部紹介できず残念ですが、
野菜がこんなにも美味しいと感じたことはありませんでした。

d0122187_22473119.jpg


食事の後は、このレストラン近くの美味しい湧き水で喉を潤し

d0122187_22481737.jpg


この湧き水で作ったお豆腐屋さんでの試食☆ 
こんなに沢山の種類のお豆腐を試食したのは初めてですが、
全て美味しくて近ければ買って帰るのに本当に残念でした。

d0122187_2322718.jpg


こうして、函館~札幌へ、タクシーのドライバーさんも楽しい方で
長いはずの行程があっという間に過ぎて行きました!
札幌に到着したのは 薄暗くなった頃でしたが
ドライバーさんはこれからすぐ又函館に引き返すそうです。

何卒お気をつけて~~~~帰りは一人だから居眠りしないようにしてくださーーい!!


当日札幌は花火大会の日、夕食会場のホテルレストランから
花火がバッチリ見えたのですが、食べること、飲むこと、喋るのに忙しく、花火を見たのは
ほんの2・3分だけ、、、、、
それより、「ドーーン!ドドーーーン!!」という花火の音に負けないよう、大声を上げるのに一同夢中!
誰も花火なんか見てない!!
アーーー良い席なのに勿体ないことをしたかなぁーーー???

してない!してない!! 
花火はいつでも見れるけど、このお喋りタイムは人生で二度とない楽しい時。。。。。(by 一同)
by pepe-garden | 2010-08-10 23:03

私には毎年1~2回必ず一緒に旅をする大切な仲間がいます。

この仲間同士の共通点はただ一つ、[連れ合い同士が同じ職業である]という事だけなのです。

そしてあえて言うならば
私達のもう一つの共通点は、お互いに自分の連れ合いを支えて来たという自負と
夫と二人三脚で歩んできた妻として、戦友意識的なものをどこかに持っているところでしょうか。

それ以外はお互い年齢も全く違えば、
住んでいる場所も北は北海道の函館から南は九州博多まで、様々なのです。

今まで夫婦揃って、年に一回 全国から一箇所に集い 仕事の研修、講習会などをした後、
みんな揃って観光をし、とびきり美味しいものを食べ 一緒にお湯に浸かり 
一泊二日の短い時間を共に楽しく過ごしてきました。

この時だけは忙しい職場を離れ、滅多ない夫婦揃っての旅行が出来る唯一のチャンスなのです☆
昼間はお互いに情報交換をし、切磋琢磨の研鑽をし、時に講習会を開き。。。
夜は心を開いてお互いの悩み相談などなど。。。。
(最近は後継者問題続出です!)

同業者同士であると、何かライバル意識が強いと思われる業界にあって
われわれは二十年間も こういう形で友好を温めて来た稀有なそして大切な仲間なのです☆

2010年の今年 この集いも二十年目の節目を迎えて
私達女房族は、これを機会に
夫たちから自立、独立した新しい女房達だけのグループを作ってみようではという事になりました。
もちろん、夫達の賛成、理解を得たからですが。

全国の旅館の女将さんたちのグループに「おかみの会」があるように。。。。。

グループ名は「マダムOOOOOジャポン」(ちょっと偉そうに聞こえるけど友情溢れる仏語の名前です)
活動は当分、研修会や勉強会、講習会を中心にして、もちろん親睦を第一に忘れずにです!です!!

私はともかく皆さん全員、陰で夫を支え その夫をとりあえず成功へと導いてきたツワモノばかり
何事も即実行、即行動、エネルギーとパワーはそんじょそこらではありません!!

今回は発会式を兼ねて、第一回目の総会をNさんの居住地の函館で行うことに~~

まずはその時の様子の極々一部を紹介することにしましょう!

今年の北海道は例年になく暑いと言われた去る七月二十二日
関空に集合したメンバーは(今回は代表メンバーの6名のみ)一路函館へと飛びました。

まずはNさんの経営するケーキ&レストランへ~~~
お店の随所に彼女のディスプレイセンスが光ってます☆★☆★

お店のディスプレイも大切なマダムの仕事、それもあってみんな常日頃から物を見る目に無駄が無い!

d0122187_0104131.jpg


昼食もNさん経営のレストランで~~♪

d0122187_012563.jpg


暑いと言っても、さすがは北海道です。 パティオではラベンダーとバラが満開♪
その花の香と緑の中でのランチタイムで まずは再会の乾杯を!

シェフが私達のために用意をしてくださったメニュー。自家製ハーブが随所に使われて美味しかったわぁ★

d0122187_0154054.jpg


それから、彼女の所有する広い広いガーデンへと移動~~~
いきなり五匹のワンチャンの大歓迎を受けてビックリ!!

d0122187_017166.jpg


君たちは幸せだなぁーーーー☆
こんなに広い芝生のドッグランをたった五匹で占有して、
あーーーー急にコンクリート砂漠の九電広場で遊んでいるぺぺちゃんが哀れに見えちゃった(~_~;)

d0122187_0193065.jpg


なになに??おやつには、この木いちごを自由に食べてるんだって!!
ひゃぁ~~うらやましいっ!!

d0122187_0204295.jpg


Nさんのお店工場見学の後、函館の名所「五稜郭」へと案内していただきました。
五稜郭タワーの上から眺めた星型の五稜郭は整備が行き届いて、想像通りに美しい。
ここは入場無料の市民憩いの場所だとか、、、
ワンズのお散歩にはもってこいの場所だと思うけどなぁーーー一匹のワンコも見当たらないわぁ~~(>_<)

d0122187_0302027.jpg


私は新撰組が大好き、中でも土方歳三の大ファンなので
函館に来たら土方最後の地を訪ねるのが念願の一つでした。
それを今回叶えてもらって、、わざわざ立ち寄って下さったドライバー担当のMさんありがとうございました。
お陰で土方さん(?)のお墓参りができました(^^♪

d0122187_0343315.jpg


函館には古い家並みや貴重な建築物が数多く残されてますが
ここでコーヒータイムを取ることに♪♪

d0122187_0383768.jpg


その後は、観光名所となっているここでショッピング♪
もちろんNさんが出店されているショップでお土産を購入しました♪♪

d0122187_0412587.jpg


その後はこういう建物がずらりと並んだ地域へとご案内いただき。。。

d0122187_0421545.jpg


d0122187_0423977.jpg


なんとその中の一つ、ここがNさんのセカンドハウスなのです。

d0122187_0435152.jpg


85年の歴史を持つこの建物、東京帝国ホテルや東京駅の設計者のお弟子さんによるものだとか、
さすが現代建築には無いいぶし銀のようなしっとりとした落ち着きがあり、圧倒される重厚さ!!

ダイニングの食卓、椅子も建物に合わせて作られたものだとか、、、、、

d0122187_047772.jpg


八角形のリビングルームの窓のステンドグラスといい

d0122187_0473873.jpg


壁飾りといい、全てに統一感があり設計者のセンスと思い入れがうかがえました。

d0122187_0482683.jpg


「Nさん、夏の間だけでもいいから、私をこの別荘の管理人に雇ってぇ~~~ぺぺちゃんと一緒に博多から
移住したーーーい!」な~んて、、、ペペママ思わず叫んじゃいました(笑)


その夜の宿は昭和天皇もお泊りになったという、湯の川温泉の名宿「若松」
実はこの宿もNさんがオーナー。

d0122187_0521385.jpg


全部紹介できないのが残念ですが 手入れの行き届いた古い良さの光る素晴らしい宿で
中でも全室から眺めることの出来るこの海の景色は 一番のご馳走です☆

d0122187_054134.jpg


「水平線は、やっぱり丸いのだなぁーーー」ってしみじみ窓の外を眺めると
「人間の顔ってこんなのかーーー」って部屋の中をじっと見詰めるカモメと視線がバッチリ☆

d0122187_056311.jpg


第一夜は「若松」の天然温泉で文字通り裸の付き合い、
そして、夕食時は今後の会の方針、規約、役員決め、次回の会の開催についてなどなど
時間の足りないほど盛りだくさんの議案が。。。。

残りは一部屋に集って会合の続きを??半分雑談? ほとんど冗談????
夜中まで「ワッハッハッハ」の笑い声が絶えなくて~~~「また、目じりのシワが増えちゃうーーーっ!」
ペペママが居ると、なぜか脱線してお笑い路線へと、、、、、あ~~またやっちゃいました。
皆さん、ごめんなさい(ペコリ!ペコリ!ペコリ!!)

それにしてもNさん、三年前にご主人を亡くされたのにも拘らず一人で本当に良く健闘してらっしゃる!

今日はNさんの女性のパワーと前向きな姿勢に全員圧倒され感動を覚えました。
Nさん、良い刺激をありがとう!素晴らしいもの沢山見せてくださって、もう感激で一杯です☆

明日はいよいよ札幌ですが、よろしくね!
by pepe-garden | 2010-08-05 01:29