ブログトップ

ペペと花と

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2011/12/29  Xmasプレゼントはママの手作り知恵おもちゃ? 

もういくつ寝るとお正月♪♪♪ お正月には凧揚げて~~コマを廻して遊びましょ♪
は~やく来い来いお正月♪

凧上げもコマ回しも出来ないペペちゃんのために、ママが考え出した手作りおもちゃ☆

作るのは簡単! 空になったペットボトルの中に数粒のボーロかドッグフードを入れるだけ。

中身は見えるけど、、、、、出すのは一苦労。
食べたい一心で、必死でこのペットボトルと格闘するぺぺちゃん。


次の動画でご覧あれ!! 意外に彼女の器用さと、徹底した右利きが分かります(笑)

動画はこちらへ


ペペちゃんが、このおもちゃにご執心になってる間に、こっそりゆっくりママはXmasケーキを一人占め?いえいえ、帰省してきた息子と二人で食べました♪

d0122187_9303428.jpg


フランス菓子16区
の「ビュッシュ・ド・ノエル」8種類もある味の中から 今年選んだのは「パッションフルーツのビュッシュ・ド・ノエル」です。

d0122187_9301058.jpg


息子と二人で何とビッグサイズを完食☆  食べれるンですねーーー。 美味しいものはやっぱり入る☆


おもちゃの中のフーズを食べ終わって、慌ててテーブルについたぺぺちゃん。ごめんね!もう無いよ!! せめてパッションの香りだけでも匂ってみる??

d0122187_9305243.jpg


意地悪したわけではないのよ! いや、やっぱり意地悪かなぁ~~?

でもご安心ください! 残ったパッションフルーツの別添えソースをヨーグルトにかけて、それをペペちゃんに上げました。(ソース4本もついてたのでたっぷりありました)


ペペちゃん、ペロペロ夢中で食べたわね!(写真が無くて残念!)100%手作業で絞ったソースだから、天然の味と香り、、、懐かしいなぁ~屋久島を思い出したわ☆
[PR]
by pepe-garden | 2011-12-29 09:04

2011/12/23       クリスマス前日♪ 今年最後の南公園♪♪

ママッーーー!  今日も又、この赤いサンタさんコート着ないといけないでつか? と、不満げなこのペペの顔。

d0122187_191661.jpg



我慢!我慢!! 後二日で終わりだから、、、、

今着ないと!   26日に着ても27日に着ても気の抜けたサイダーになってしまうのよ。 分かる?!この意味。

ママのいう事は分かるけど、このコートを着てのお散歩は気がつつみません。と大好きなお散歩にも消極的なぺぺ。

d0122187_1145327.jpg



通学路の女学生達に 黄色い声で「きゃぁーーーかわゆいっ!!見て!見て!!このワンちゃん サンタコート着てるわよ♪」って騒がれるのが、嫌なの? それとも恥ずかしいの?



ところで、

あーーーーあっ! 今年も我が家のもみじは紅葉せず・・・・(-´ω`-)シュン
お隣に高い建物が建ってから、ほとんど陽が差さなくなった裏庭・・・・植物は正直ですね。
それ以来 全く赤くならず黄色から一気に散ってしまう我が家のもみじ。 
アハハハッ))))姿はもみじ、色はイチョウ☆

d0122187_120309.jpg


まっ!負け惜しみではなく、黄葉したもみじも綺麗なもんですよ。どんな子でも我が子は可愛いと一緒かな??



明日から急に気温が下がるという天気予報。南公園へ来るのも今年最後。お天気のいい日には必ず歩くこの公園、
一周約40分かかりますが、適当にアップダウンがあり 私とペペには丁度良いお散歩コースなんですよ♪


d0122187_1222179.jpg


ここは動物園に隣接している事もあり、動物の餌の残り物を狙うカラス達がたくさん住み着いています。
木の実や柿の実など、何でも食べるカラスさん。
この木に手を出さないのはきっと渋柿なのね! 干し柿つるしていると必ず狙ってくるカラスも、やっぱり渋柿は苦手なの!?


d0122187_1261025.jpg




ぺぺっ!明日はおにいちゃんも帰省して来るし、ママ超忙しくなるわよーーー

d0122187_1344412.jpg


今日は、今年最後の南公園、そして今年見収めの紅葉でした。。
 
あ~~それにしても、なんと美しいカラー・グラデーションでしょう☆ 
自然の織り成す色には パレットの上では出せない微妙な色合いがありますね!?
[PR]
by pepe-garden | 2011-12-27 02:07

2011/12/22 夢の饗宴・渡邊芳一Special Thanks Night♪

昨年のクリスマスは フランス菓子16区「三嶋隆夫」シェフと ホテル・オークラ総料理長「渡邊芳一」シェフとのコラボレーションディナーパーティに出席して大感激。

そして今年出席した ホテルオークラのクリスマスディナーパーティはこういう形のものでした。


このパンフレットでお分かりになると思いますが、渡邊シェフの引退を記念しての特別企画です☆

d0122187_18511371.jpg



今夜の250名のお客さんの顔ぶれの何とゴージャスな事☆ ★ ☆ ★(私たちここに居ていいんかいね!?)

九州のほとんどの有名フレンチのシェフが揃って出席★(皆さん、このシーズンに自分の職場又はお店等はさておいて、出席されてると言う事は、やはり渡邊シェフの人徳でしょうね!)

どこかでお見かけした事のあるような,九州政財界の大物達があちこちに。。。。

こういう方々はホテルの常連さんなのでしょうか? それとも渡邊シェフのお得意客とか、、、卑しくもそんな事を詮索したペペママです(恥!)


まずは渡邊シェフの入場セレモニーに続き、ご本人のご挨拶。。。。

私たちは一番前のテーブルでしたが、大型スクリーンが二面配置され、どこからでもまるでシェフが語りかけられてるように見える配慮が憎い!!

d0122187_19181222.jpg



パパと食事に行った時、ホテル内のどこのレストランで食事をしていても、どうしてお分かりになるのか,顔を出してご挨拶してくださった渡邊シェフ。

穏やかなお人柄のあの優しい笑顔がもう見れなくなると思うと本当にさびしくなります・・・

ご挨拶の後は、新料理長の谷内雅夫シェフとのコラボレーショントーク♪

d0122187_191048.jpg


新しいシェフもとても素敵な方ですよ★


美しいクリスマスソングの生演奏が流れる中♪♪♪

d0122187_19254573.jpg



いよいよ乾杯です。

乾杯の音頭はあの有名な上柿元勝シェフ★ 彼が、ハウステンボスのシェフ時代 何度かディナーのご案内を頂き、パパと出かけたものです。

d0122187_1952621.jpg


ぶれる事なく一つの道をひたすら歩み続け 道を極めた一人の料理人が48年間の集大成として、命を賭けて提供する料理。 それがどんなものであるか、、、

残念ながら食べた者にしか分からないというか、、、、ここでは表現できない!
ただ言えるとしたら、本当にさすがです!力を感じました!! 人生で何度か出会うであろう最高の料理★ 
今夜そのメニューが 一ページ増えました。

d0122187_19313020.jpg



(生意気なことを言うようですが、フランス在住時代を含め、本当に最高の料理には数多く出合ってきた心算ですし、私が誇れるものとしたらそれだけかも分かりません)

出席した料理人達も皆、舐めるように眺めてるこのメニュー、そしてソムリエによる今夜のワインの説明

d0122187_19121638.jpg


シャンパンはイギリスのウイリアム王子の結婚披露宴に使われたと同じもの。
白ワインは私好みのヒューゲル。赤はシュバリエ賞を受賞されたシェフにちなんで、ドメーヌ・ド・シュバリエ。

爽やかであって存在感のある味わい、それでいて決して料理の味の邪魔をしない、、
良いワインとは いつでも料理の味を引き立て自己主張が強くないものですね!

記念すべき素晴らしいこの夜を過ごしたメンバーの紹介★ これが私たちのテーブルです。ペペパパ、ペペママに会社のスタッフ三名。

三人はパパの招待というか、奢りよ!いつも片腕どころか、パパの両腕にもなって頑張ってくれてるわが社の宝物です

d0122187_19391519.jpg


若いメンバーと一緒だと本当に助かりますね! お陰様でいつものような料理の写真の撮り忘れもなく全部キチンと撮影でき、、、、、

私たち夫婦の記念写真も撮って貰って、、、、

d0122187_10135122.jpg


楽しい夕べはあっという間に過ぎ、いよいよお開きの時間がきました。

両シェフのお見送りに

d0122187_2005126.jpg


美味しいものは幸せを与えるだけでなく、人の輪を作り、人の気持ちを繋ぐもの、、、、、

この至福の時を忘れずにしたい、、、、、ありがとうーーーー!!!
[PR]
by pepe-garden | 2011-12-22 20:07

2011/12/18      アラの解体ショー&アラ料理三昧

アップが遅れましたが、今月六日行きつけのお料理屋さんで行われたアラ料理の会♪

アラは 博多の冬の風物詩とも言える有名な冬の珍魚です。 不思議な事に この魚を「アラ」と呼ぶのは九州だけで、ほかの地方では「クエ」と呼ぶそうですね!

「アラ」って漢字で書くと魚偏に荒なんだけど、変換で出てこない・・・・・( ´-ェ-` )シュン

毎年この時期行われる「九州場所」の力士達は「アラちゃんこ鍋」を楽しみに九州入りすると聞きます。

同じく高級魚の「ふぐ」と「アラ」は冬の魚の両横綱として扱われますが、人それぞれ好みで、私的には ふぐよりこのアラの方が好きですね!


で、今日の会場は こじんまりした隠れ家的このお店、兄弟お二人がメインとなってやっておられる「無尽蔵」です。

d0122187_9523714.jpg



今夜は限られたお得意さまだけの会。  カウンターを囲んでわずか12名です。

すでに表の黒い皮を剥がれ、白い皮だけの姿になったアラが運ばれて来た時には その大きさに「うおーーーっ!!」と歓声が上がりました。


体重?(という表現でいいのかどうか。。。)32キログラム。呼子の海で上がったそうです。

これを調理されるご主人曰く

「私の今までの調理師人生で最高の大きさのアラですから、腕に力が入ります。この大きさのものに、今度で出会えるとしたら、、、、生きている間にあるかないかでしょう」

確かにこの頭というか顔の大きさ、人間の頭くらいありますし、お口の大きい事!!!
思わず「口びるコラーゲンたっぷりで美味しそう(゚¬゚*)」って叫んだはしたない私には、後からちゃんとこの部分が来たんですよ!何でも言ってみるもんね(笑)

d0122187_1082386.jpg


アラって、皮が二枚仕立てになってるんですって! 一番上のすでに剥がされてる皮は黒く
その下の二枚目の皮はこの写真のように真っ白。いずれもすごく厚くて弾力があります。

だからこの魚はモリで撃つ事が出来ないんですってね!?

いよいよ始まったアラの解体ショー(?) 実際はもっと迫力があります。
(動画で撮ればよかったわ・・・・・残念!)

d0122187_10182992.jpg


実はこのお店、珍しいお酒をたくさん置いていることでも 日本酒愛好家の間では人気があります。

今日私が選んだのは、日本でおそらく一番古い蔵元のこのお酒です。

d0122187_10243796.jpg


さすが素晴らしい見事な包丁捌きで解体されたアラが 次々と調理されて出て来ます。

舌鼓を打つのに忙しく、いくつか写真撮りを忘れてしまいましたが、、、、、
とにかくいずれも 上品で素材を最高に生かしたお料理、アラ・アラ・アラ・アラ.アラづくし♪♪♪♪


d0122187_10275611.jpg


とりあえず覚えているだけのお料理をここにメモすると、、、、、、

1) 前菜6種(この中の、アラの皮のせんべいが美味しかったです)

2) アラ刺し(ゆず胡椒とお塩でいただきます)

*) 揚げ物 (さつま芋のゆず釜揚げ レンコンの一本揚げ)。。。写真撮り忘れ!

3) アラ淡雪蒸し 香梅風味

4) 酒盗5種(アラの肝をブランデーとしょうゆで味付けしたものが絶品でしたよ)

5) 焼き物 (アラの腹身とエンガワ)


最後は、このアラ鍋、この頃は私たちはもうおなか一杯でお隣の席の方に食べていただきました(あ~~情けない! 私はともかくパパは 他人の二倍も食べるほどの大食家だったのに、、、、、やっぱり年かっ!)

d0122187_10390100.jpg


6)デザート

留めの雑炊はどうしても食べたかったので、なんとか味見程度いただきました。(あーーーーお腹、はち切れそう!)


 今日の会食、普段の会食と違う部分は数有りましたが、一番異なったところって言えば
やっぱり「命をいただく」っていう当たり前のことが、今までになく実感として胸に迫ってきた事でしょうか。

頂く前には目の前のアラの頭に向かって 思わず手を合わせましたよ!

心の中で「アラさん、いただきます。ありがとう!!」

魚といえども、この大きさになると(何しろペペの5~6倍の大きさでしょ!?)なんか哺乳類と勘違いするほどでしたね!

お客さんの一人「うちの子と同じ体重だわぁ~~」


「美味しかったぁ☆」だけでは済まないような、、、食の輪廻について考えてしまうような夕べともなりました。

アラ料理を出し終えたご主人は 早速次の素材に取り掛かってらっしゃいました。

これはお正月料理用の「からすみ」作りの用意のようです。並んでいるのは佐世保の海で獲れたボラの卵たち。。。。綺麗ですね!

d0122187_1051407.jpg


私の大好きな「からすみ」来年は是非これを賞味しに来たいなぁーーーー☆


美味しいものに巡りあい、食する喜びに浸る幸せ♪ ゚*。最 (*゚д゚*) 高。*゚です。
[PR]
by pepe-garden | 2011-12-18 11:15

2011/12/09     お兄ちゃんお誕生日おめでとう☆

今日はお兄ちゃんのお誕生日でつ。わたちとお兄ちゃんの年の差は24歳 親子ほど年の離れた兄妹でつ。

★☆★☆  お兄ちゃんお誕生日おめでとう   ☆★☆★

d0122187_2340599.jpg



お兄ちゃんは、帰省したとき、必ずわたちをここ「港百年公園」に連れて来てくれるからだいつきでつ☆☆

d0122187_0134972.jpg


今日は、パパとママと三人で来まちた。だけどパパとママの相手はわたち一人では大変でつ。

小さな身一つで二人を喜ばせるなんて、本当に疲れるんでつから、、、、、
一人っ子のお兄ちゃんならわたちの気持ち分かりまつよね!?  この動画を見てくださいでつ。
二人の間を、わたちはまるでピンポン球のように 何度も何度も走ったんでつから。。。。
パパやママのはしゃぐ声を聞くと ついつい無理ちて走るんでつ。


動画はこちらへ

お兄ちゃんなら、きっと一緒に走ってくれまつよね! わたちだけ走らせたりちないと思いまつ。

d0122187_23585351.jpg





ママァーー お兄ちゃん、お正月はいつ帰ってくるんでつか?  早く帰ってくれないかなぁーーー

d0122187_23491039.jpg


そしたら あのカタツムリ山に お兄ちゃんと一緒に上ろうっと!!

d0122187_03372.jpg



あーーーーー  犬年生まれの息子は、なんか私たちとは違う深いところでペペの気持ちが分かるらしい、、、、、、
[PR]
by pepe-garden | 2011-12-08 23:55

2011/12/06     パパのつぶやき★

「今年もいよいよ残り一ヶ月かぁ~~~  忙しくなるなぁーーーー 」

「まっ、今日は今年最後の家庭サービスでもしておくかっ!!ママのためと言うよりペペのためにな!」

(そろそろ紅葉も終わりそうなある晩秋の日。  これはパパのひとり言。。。。。。)

d0122187_23194628.jpg



アハハハッ)))))  次々飛び込んでくる電話に応対しながら、片手にはしっかりペペのウンチ袋とリード。
「。。。。。。うんうん、、、俺今手離せないから、後でこっちから掛けるわ」 そりゃ手は離せないわ
受話器の向こうの相手には、まさかこういう場所で、この格好とは想像つくまい(ワハハハハッ))))


d0122187_23214349.jpg



パパが選んだ今日の取っておきの場所!

  そうです☆★☆★☆  ここは私たち家族全員の大好きな「港百年公園」です。

海に面して広々とした芝生に覆われ、都心近くにありながら、いつも人で溢れてる大濠公園と違い、ここは閑散としてる

d0122187_23233623.jpg



パパァーーーーーもう電話終わりまちたか???


d0122187_23253416.jpg



「ぺぺちゃん、さっきは長く待たせてごめんよ!! 実はパパお仕事の電話だったんだよ」

「そうでつか、ちかたないでつよ!  そんなに忙ちいのに連れてきてくれて、パパありがとう」

とかなんとか 手こそ繋がないものの 仲睦まじく語り合いながら坂を登る父と娘♪♪  そして「坂の上の雲」

d0122187_23324890.jpg



下に居るママには二人の会話は聞こえない  (( ´-ェ-` )シュン

d0122187_23335210.jpg


二人で何かを見つけたみたい。。。。  何を見つけたの?

d0122187_23341385.jpg



ぺぺ、ご覧!!12月だというのに春の花が咲いてるよ!  あっ!タンポポの花★ 踏まないで!

d0122187_23354218.jpg



タンポポの葉は食べてもいいよ♪ フランスで暮らしてた時は、よくタンポポのサラダを食べたよね?ママっ!

d0122187_2336233.jpg


パパこれは何てお花でつか? 

スミレだよ。可憐で愛らしいね! まるでぺぺみたいだよ!(こんなキザなセリフも ぺぺにならスンナリ出るパパ・・・笑)

d0122187_23362229.jpg



パパ、お花の名前よくちってまつね!!わたちがスミレの花に似てるって、、、 まつまつパパの事つきになりまちた☆
で、愛娘のこの熱い視線には、いつもメロメロになる甘~~いパパなのです♪

d0122187_2337943.jpg


枯葉の上を歩いて、パパも一緒で、ぺぺ!今日ぱ*。最 (*゚д゚*) 高。*゚の日だったでしょ!?


d0122187_23392016.jpg




大つきなパパと 楽ちい時間で嬉ちかったでつ♪


気持ちがリフレッシュしたよ♪ やっぱりペペは俺の癒しの源だ☆  明日から又頑張るぞーーーーー!!
[PR]
by pepe-garden | 2011-12-06 23:54

2011/12/02     Before  &  After

今週の月曜日(11/28) 筑紫野市までペペをカットにつれて行きました。

車で往復一時間半、実は我が家の三軒先にはペットサロンがあるのに、「どうしてそこまで?」ってワンコを飼ってない友人達は不思議がります。

実は 今までペペを担当していただいてたI君が、筑紫野市にあるペットサロンに転勤されたからです。
彼以外にもトリマーさんはいらっしゃるのですが、そして皆さんそれなりにお上手な方ばかりなんですが、、、、

20年以上前からシュナウザーを飼い始めたわたくし、今まで数多くのトリマーさんに出会って来ましたが
技術面ではかなり優秀な方でも、ワンコとの相性(勿論飼い主との相性もありますが)が良い方ってそんなにたくさんはいらっしゃいません。

そして何より私が重要視するのが、センスの良さです。

ワンコの持つ良い面を引き出し、より一層可愛らしく強調してくださる方に出会うと
すごくモダンで見違えるようになります。

また 時間の経過とともに毛がどんどん伸びて来ても、上手にカットしてあると見苦しくなく
それなりに愛嬌が出てきて、カットからカットまでの期間が長くても平気なんです

ねっ!? カット直前のこれも可愛いですよね?

d0122187_9434850.jpg



で、I君担当になってから カットからカットまでの期間が倍以上も延びたんですよ。




ママァーーー そんな講釈はどうでもいいでつ。それで一体いつカットに連れて行ってくれるんでつか?

これじゃぁ恥ずかちくて 九電広場行けないでつ。
みんなが「あらぁ~ ぺぺちゃん随分伸びたわね~~~」って言うんでつもの。

d0122187_8214959.jpg


「今日は行くからね!」って言いながら、自分ばっかり美容院行って、ママったら自己チュー

(そういえば、私もショートヘアーの時、お気に入りの美容師さんにカットしてもらうため、わざわざ上京してたっけ。)

d0122187_8225553.jpg


わたち、これ以上待つのは退屈でつよ!! 

d0122187_8233561.jpg



それに、ことちは11月の末でも20度以上あるので、暑いんでつけど??

伸びてもそれなりに可愛いって???  冗談じゃないでつ!見てください!ボーボーじゃないでつか?


d0122187_825440.jpg




まあまあ そう言わないで。  ペペちゃんの気持ちは分かるけど、ママもI君の転勤先調べるのに一生懸命で 時間もかかったんだから。


というわけで、ナビを頼りにパパと二人で付き添って初めて行ったペットサロン★

ガ、ガーーーーン!!!  と、と、とても大規模な素晴らしいサロン。というか、もうこれはワンコのためのテーマパークです ☆ ★

その名はドッグパーク・グリーンハート筑紫野
広大な敷地の中に、ドッグラン、プール、スクール、ホテル、動物病院、サロン、ドッグキャエなどが完備されてます。



「ぺぺちゃ~~ん ひさしぶり♪」 相変わらず優しいI君が 懐かしい笑顔で出迎えてくださって、


ほ~ら、出来上がりました☆

d0122187_8451894.jpg



八月末にカットしたままで、こんなに伸びていた お耳の毛も

d0122187_8455734.jpg


スッキリンコ☆

d0122187_8463753.jpg



I君お得意のエクステンションもバッチリよ☆

d0122187_8473218.jpg



 「次回は三ヵ月後ですね!ペペちゃん又ねーーー」「ありがとう!!」

これで安心して お正月迎えられるわね! 
[PR]
by pepe-garden | 2011-12-02 09:06

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31