ブログトップ

ペペと花と

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2013/01/30           ビックリ!!南鹿児島市

指宿の旅の二日目。私達は「秀水園」を後にして車で一路長崎鼻を目指しました。

どんよりとした空に ぼんやりと付いて来る「開聞岳」。

d0122187_20454977.jpg


駐車場から続くお土産屋さんの店番には、ワンちゃんの多いこと!! どの子も立派にお勤めを果たしてますよ! 驚きます!!!早速、店の中に入ってワンちゃん達とご挨拶を交わすペペママ。

記念に白と黄色の彼岸花の球根を買いました。さて来年上手く咲きますか?

d0122187_20345725.jpg


武家屋敷では、猫ちゃんがお留守番役。 主の姿は どこにもありません。

猫ちゃんが一人で、丸に十字の薩摩藩の家紋や大切な兜を守ってるようです。


d0122187_20355293.jpg


この辺りはワンコもニャンコもお利巧さんなんだわーーー♪


今回ビックリした場所はココ。 「釜蓋神社」です。何でも昨今「パワースポット」として脚光を浴びている神社とか。

d0122187_22111130.jpg


岬の突端にある赤いちっちゃな神社は、強風にさらされ今にも吹き飛ばされそう。。。こんな不便な場所にある上、平凡な神社なのに、お参りの人が続々。これには驚きました!
  
d0122187_20404123.jpg


その上、見たこともない光景が。。。鳥居から神殿前まで、お釜の蓋を頭に乗せて歩いてる人たちが次々。 ビックリですよ~~~。

とにかく蓋を落とさず上手くお賽銭箱の前まで到着して、お参りできれば願い事が叶うというので、有名人達が訪ねて来るっていうんですから。。。。

d0122187_2044522.jpg


そして願いを叶える為のトドメは、海岸にあるお釜の中に 素焼きの小さな蓋を投げ入れる事です。
これが案外難しくて、ペペママ三回目にやっとポッチャン!と命中の手応えを感じました。

d0122187_21501122.jpg


昨年はIKKOさんも,ここにお参りに来たとたん仕事が増えたとか、、、、なでしこジャパンのメンバーはお参りを頼んで優勝したとか、、、、本当かしら?

まっ、それが本当なら、ペペママも今年はいいことがあるわぁーーー♪♪

とりあえず蓋も落とさず頭に乗っけて歩けたし、お守り蓋も見事お釜に投げ入れたし。。。。
by pepe-garden | 2013-01-30 20:53

2013/01/27   指宿の菜の花は 今、満開!

今月23日、アイスランドで知り合った旅友四人が 新年会を名目に鹿児島の指宿に集いました。
昨年十二月の門司での「ふく懐石」の忘年会以来の再会ですが 全員風邪一つ引かず元気に顔合わせできて本当に良かったわぁーーー♪

一人は岡山から、一人は北九州から、そして私は博多からと揃って新幹線で鹿児島の友人の下に集合。

実は私は 九州新幹線に乗るのは今回が初めて!鹿児島。本当に近くなりましたよねぇ~

息子が中学高校時代を鹿児島で過ごしていた頃は、学校行事の度に四時間半も掛けて行ったものですが、今日は博多駅を出てたったの一時間十五分で鹿児島中央駅に到着です!

午後二時過ぎ、鹿児島駅の変りように驚いている間もなく、車で迎えに来てくれた友人の車に乗り込み まっすぐ指宿を目指しました!

朝、博多を出る時は雪でも降りそうな寒さでしたが、ここ指宿の池田湖のほとりの菜の花は今を盛りの満開なんです★

d0122187_23512027.jpg


晴れ女と雨女の組み合わせの今回の旅は 降ったり止んだりの曇り空。晴れ女の旅としては珍しく傘が離せません(笑)

d0122187_23544894.jpg


鹿児島は暖かいというイメージがありますが、やはりこの時期はコートが要りますね。そういえば十数年前の息子の中学入試のあの日は雪がちらついていたっけ!


これは池田湖に住む「大うなぎ」 なんか「うなぎ」と言うより。。。。う~~ん何だろう??
とにかく気持ち悪いっていうのが正直な感想かしら?

d0122187_23565192.jpg


今夜の宿はここ「秀水園」です。立派で有名な旅館なのですが
 
d0122187_001432.jpg


難を言えば、砂蒸し温泉が施設内に無いってことかな?!
旅館のミニバスがピストン運行で徒歩四分の温泉会館まで運んでくれますが、寒い時期は浴衣のままの外出もですねぇーーー

d0122187_0223349.jpg



と言いながらも、実際砂蒸し温泉に入ると、ポカポカ気持ちよく波の音に癒されましたぁ~~♪

d0122187_0234393.jpg




    (続きはまたねーーー!)
by pepe-garden | 2013-01-28 00:48

2013/01/24         ある冬の日、南公園を行く二匹と

松の内が明けた頃、ケリーが泊りに来た日 
ペペママとぺぺそしてケリーの三人?で南公園に出かけました。


公園内の坂道に入るといつものように、ノーリード♪にします♪♪  この開放感が嬉しいんだもんねっ!?

早速坂道を走っていくぺぺ&ケリー♪♪ 前を行くのは常にケリー!! 
やっぱり一歳の年の差は大きいわぁ~~  最近遅れ気味のぺぺ・・・

d0122187_2113146.jpg


ぺぺは相変わらず時々立ち止まっては、ママが来ているか確かめます。これは昔からのぺぺの習性なんです。
そして、そんなぺぺを気にしては立ち止まるケリー。 
ケリーの目線の先にはぺぺ。ぺぺの目線の先にはママ。そういう流れがずっと続きます。

d0122187_21145662.jpg


ママがハァーハァー言いながら追いつくと 安心したように再びサッサと行く二匹。 なんて可愛いんでしょう!!

d0122187_21163074.jpg


二匹で何を話しているのかな?
きっと「ママも最近歩くのが遅くなったと思わない?」 「うん、わたちもそう思うわぁ」 「ちかた無いでつよ!ママも年取ったから」 とか何とか言ってるんでしょう

d0122187_21181968.jpg


一匹が匂い始めると すぐもう片方も同じ箇所をクンクン♪♪

d0122187_21201674.jpg


必ず一緒に揃って同じ場所を匂うのって考えて見れば不思議。。。仲の良い証拠だわね★★

d0122187_2121539.jpg


遊びに夢中になってるように見えても 常にママの姿を気にしているぺぺ。
そしてそのぺぺを常に気にしているケリー。

d0122187_21235726.jpg


二匹を連れて歩く山道は 本当に楽しくて♪いつも癒しと元気を貰ってるママです☆
by pepe-garden | 2013-01-24 21:40

2013/01/19      ♪♪  まるで姉妹のよう ♪♪

家族でマカオに行ってる間、ぺぺちゃんはどうしてたの?って聞かれます。


「もちろん わたちはケリーんちで遊んでまちた♪」
(パパからのクリスマスプレゼントのワンピース着ると まるでお嬢様みたい★)


d0122187_15355136.jpg



それから数日して、今度はケリーが ぺペんちに泊りに来ました♪


相変わらず仲良しの二人?(二匹)です。 

お天気が良かったからでしょうか。。。冬だというのにほとんどベランダに出て遊んでました♪♪♪



ケリーはベランダの花壇の土の上が大好き♪ 匂いを嗅いで おしっこPもここでします

ぺぺは 以前この場所でチューリップの球根を掘り出し ママからこっぴどく叱られた経験があるので、絶対土の上には上がろうとはしません。


で、本当は自分も上がりたいぺぺは、「ケリー!そこに上がってはダメでつ!!ママに言いつけるわよ」

d0122187_15421834.jpg



「ぺぺちゃん お願い!  おばちゃんに言いつけるのだけは止めて!」

d0122187_15444447.jpg



「わたちなんか そこに上がったために ちばらくベランダに出ちて貰えなかったんだから。でも言いつけない代わりに、ガブッチョちまつよ」

d0122187_15461920.jpg



やったわねーーーーちょっと年上だからってぺぺちゃんはすーーぐ偉そうにちて。。ガブッチョのお返しでつ

d0122187_15483355.jpg


あ~~~あっ!それからとうとう10分近くも取っ組み合いの喧嘩が始まって・・・・・・

d0122187_1614811.jpg


d0122187_16201598.jpg


互角の力で 体の大きさもほとんど同じの二人ですから なかなか勝負はつきません

d0122187_1551694.jpg


d0122187_1552429.jpg


最後、やっとぺぺが技あり一本を決め

d0122187_16203883.jpg


d0122187_1651212.jpg


押さえ込んで、いつものようにこれで終了。

d0122187_17431984.jpg





思いっきり喧嘩できるのも仲の良い証拠。 ストレス発散したのか、疲れたのか、、、しばらく放心状態の二人

d0122187_1631975.jpg



それにしても この二人本当に仲がいいっ♪  仲がいいから こんな喧嘩も出来るのね!

どんなに激しく噛み付いてるようでも、絶対血の一滴も怪我の一つもしないのは???

よく見てると噛み付く場所も力加減もちゃんとお互いに心得てるようです。


ぺぺが七歳。ケリーが六歳。 いつまでもこんな風に仲良くあって欲しいわぁ~♪
by pepe-garden | 2013-01-19 16:25

2013/01/13    31回目の新年会

この業種にしてはわが社は 毎年お正月休みが長い。

今年は元旦から七日までがお休みで、 初仕事は一月八日の火曜日からでした。

遅くなりましたが、これは七日の夜「ホテルオークラ博多」で行われた第31回目の新年会の様子です。

例年着物姿で出席の私ですが、昨年末長かった髪を切ったので着物はどうもピンと来なくてロングドレスで出席。みんなのビックリした顔が楽しかったわ♪

d0122187_22193726.jpg


社長挨拶に引き続き、来賓挨拶そして乾杯の音頭。毎年の流れで、司会を務める幹事もスムースに事を運びます。

d0122187_22225791.jpg


若い女子社員たちが次々私の席まで足を運んでくれて「明けましたおめでとうございます!」
「今年もよろしくねーーー☆ みんないいお正月だった?」
「はーーーい!実家に帰ってましたぁ~♪」「友人と旅行しました」嬉しい報告が続きます。

d0122187_22253440.jpg



小さなグループで出来て会話は弾み、写真を撮ったり情報交換したり、、、、

d0122187_22264387.jpg


オークラの料理長さん自らがナイフを握ってくださって♪♪ お皿片手に神妙に待ってます(笑)

d0122187_2228724.jpg


最後に食べるべきデザートコーナーにある「ギャレット・デ・ロワ」に最初から皆の熱い視線注がれています


d0122187_2230469.jpg


何しろ、このパイの中に隠されているたった一つのフェーブが当たった人が今年一番の幸運に恵まれるという言い伝えのあるお菓子ですから。
みんなの目が真剣?になるのは当然かしら??  社長ったら「おーーーい、フェーブが当たった女性は今年嫁に行けるぞーーー」なんて変な事言い出すんだもの。

カットして、つぎ分ける人も責任重大よ!

d0122187_22341698.jpg


ラッキーにもフェーブが入っていた人には 社長からクラウンをかぶせて貰い、一同から「おめでとう!」の祝福の声があがります。

d0122187_22411458.jpg


宴たけなわの頃始まるのがこれも恒例の「ビンゴゲーム」 空クジなしってとこがいいわ♪

d0122187_2241407.jpg


なかなか「ビンゴ!」とならない社長。どうやら「16」が出ると上がり!らしい。

「おーーーい!16出しちゃりや」とくじ引き係りに声掛けてますよ! そんな上手くはいきませんよね~~(笑)

とうとう最後の景品になって、やっと「16」の玉がでましたあ。 凄い声で「ビンゴーーー!」ほとんど叫び声に近い社長の声。

何しろ最後の最後ですから、「ビンゴ」「ビンゴ!」「ビンゴ!!」「ビンゴーーー」ゾロゾロと決まった人たちが壇上に上がって来ます。

最終景品の紳士靴下かセリーヌハンカチを貰って席に戻ろうとする人たちに 何を思ったか社長が。。。
「おーーーい! 16でビンゴになった者には特別景品を俺が追加するぞ」と いきなり財布から新札の一万円を出して配ってるではありませんか!?

結構な人数だったけど、この数社長分かってたの???


「わぁーーーいいなぁ~~私もそっちの方が良かったわあ~」と商品券を当てた人まで言い出す始末。 社長らしいサプライズに羨ましそうな声が飛ぶ♪

どうして「16」のビンゴ決まりに社長がこんなに喜んで大盤振る舞いをしたかは 知る人ぞ知るです。。。フフフフッ)))))))

最後も例年通りに一同円陣を組んで「ふるさと」の大合唱☆

d0122187_2324824.jpg


いつもながら三番の歌詞になると、じーーーんと来る私です。
「志を果たして、いつの日にか帰らん♪♪」 今年もこの若者達が夢に近づく年になりますように、、、


写真はありませんが、終了後、私は20名の女子社員と一緒に二次会♪ 軽く女子会を楽しみました。

さぁ! あしたから又頑張ろうねーーー!!
 
by pepe-garden | 2013-01-13 23:14

2013/01/12    マカオの夜は眠らない

日本では12月26日の朝になると、Xmas飾りは突如どこかに消え去り、早々と現れる新年の飾りつけ☆

しかし、ここマカオでは新年もすでに四日目と言うのに、まだXmasの飾りは取り払われていない。それどころか、街中夜になるとXmasイルミネーション一色である。

有名なセナド広場の中央に置かれた大きなクリスマスツリーにサンタクロースとトナカイさん。
まるで昨年の忘れ物に見えるのだけど、それを楽しむために、暗くなり始めるとどこからともなく溢れ出てくる人波。

d0122187_0545779.jpg


そして街中がメリークリスマスの飾りの中でハッピーニューイヤーを祝っている!(この心理、日本人である私には理解できないなぁ~)

d0122187_1314096.jpg


デパートも今夜は真夜中の0時まで営業。シアターもレストランもミッドナイト営業。。。カジノにいたっては24時間眠る事も休む事もない。

これこそ眠らない街である。その活気と喧騒たるや、まるでエネルギーの坩堝

d0122187_19233089.jpg


「郷に入れば郷に従え」の諺どおり、私達も覚悟を決めて夜遊びと来たもんだ

ウィンホテルの前で30分置きに行われる噴水ショーに嬌声を上げ。。。。。

d0122187_13213169.jpg


動画は臨場感があると思います

動画はこちらへ
  

宿泊のヴェネチアン・ホテル真向かいの「ホテル・シティ・オブ・ドリームス」で上演中のドラゴンショー(3D映像を駆使した凄いショー)を見。

(円形ホールの内部一杯に繰り広げられる「ドランゴンショー」は 生まれて初めて目にする説明の付けようの無いもの。
15分間のオール立ち見(つまり座席なし)であるが もし15分以上見ていたら 私の頭はおかしくなったかも?)

一応写真は撮ったが、これじゃ、何が何だか解らない、、、、とりあえず中央に見えるのが龍の顔。これが迫って来て私の頭を飲み込むのだ(いえ、飲み込むが如くに見えるのだ)

d0122187_1465128.jpg


その後、同じホテル内で上演のウォーターショーへ移動。 マカオ空港で出向かえて下さった現地ガイドさんにすぐお願いして取ってもらったチケット☆

880香港ドルで水は被らないですむ「水被り席」。これは安いかったと言える。なにしろ全体が見渡せほぼ正面で最高。もう二列前だったら本当に水を被る羽目になっていた。

d0122187_150165.jpg



セリフなしのロマンティックなストーリーは、迫力あるアクロバット演技に美しい踊り、そして不思議な舞台装置に大仕掛け☆

息つく間もなく一時間半は終わったが、最後は手に汗握るこのバイクショー★ 何台ものオートバイが次々飛び出しては消えて行く。

ほんの一部分ですが、次の動画でご覧下さい!

動画はこちらへ

ウォーターショーを見終え、その興奮を抱えたままホテル内のショッピングモールをぶらつきながらヴェネチアン・マカオ・ホテル戻る。

今夜は旅の最後の夜。二階人工運河近くのイタリアンレストランで乾杯を交わした

d0122187_225393.jpg


アハハハッ!!!
間もなく0時だというのに、この人工空には月も星も見えない。
by pepe-garden | 2013-01-12 02:09

2013/01/10    お正月はマカオで

今年は一味違うお正月を迎えました。と言ってもたいした事ではありません。

我が家にとっては初めて! 親子揃って海外旅行をしました。
<私と息子><私と夫>という組み合わせでの経験はありますが、<私と夫と息子>三人揃っての海外旅行は初体験!

3日から6日までの、三泊四日というほんのちょっとのマカオ旅行でしたが、
福岡からチャーター直行便が出たので思い立ちました。(直行だと所要時間はわずか3時間半です♪)



到着した翌日の観光は、まずマカオ半島の歴史地区で、世界遺産を見て歩き~

マカオのランドマークである聖ポール天主堂跡。
昔友人と来た時とは周りの様子が随分違ってました。あの時は古い「がらくた陶器」を売ってる店とか「小鳥」を売ってる店が並んでいて楽しかったなぁ~
(返還後は家賃が高騰して、そういった類の店は全部撤退したといいます。)

d0122187_151791.jpg


しかし一歩路地に足を踏み入れると、そこは昔とほとんど同じです。家並みの向こうの超近代的ビルや超高層ホテルが空の面積を狭くしてるという点を除けば・・

d0122187_1115787.jpg


夫と息子が並んで海外の街を歩くのは今回初めて☆ 
出来るだけツーショットを撮りたい私の思惑に関係なく、二人は写真には全く無関心!追いかけるようにしてキャッチした一枚です。

d0122187_1152776.jpg


こういう露天を冷やかして歩くのが大好きな私だけど、男性二人はこちらにも関心なくて・・「葉みかん」を買っていると置いてきぼりを食いそうでした

d0122187_1155911.jpg


二十数年も前だけど、友人と二人でここを訪ねたときは まだ返還前、ウロついている野良犬ばかりで、このような光景を見るなど全く想像も出来ませんでした。

飼い主さんとワンちゃんは、しっかりカラーコーディネートして、おしゃれ度は九電ワンワンクラブも負けちゃいます!

d0122187_122757.jpg


それにマカオでは歩道を切り取る形で 砂場のような囲いのある犬トイレが設置してあり、そこでウンチをさせるようになってるのにはビックリ!!(バスの窓から見たのですが、写真撮り間に合わず残念でした)

時々こんな看板も見ましたよ。ガイドさんの説明によると、決められた場所以外でワンコにウンチをさせ放置した事が判れば600マカオ弗(約6000円)の罰金が科せられるとか。

d0122187_1255743.jpg


帰国後早速「ぺぺちゃん、犬トイレのあるところまでウンチ我慢できる?」って聞いてみたら、彼女は「そんな事とても無理でつ」って答えました。「それって本当でつか?」とも。



バラ広場前の有名なこのお寺の名前、どうしてもパソコンの変換文字で出ない!「ま?閣廟」


d0122187_150694.jpg


お線香の形や大きさが日本と違いカラフルで種類が多く、ビックリするくらい大きいものから、細くてちっちゃいものまで、見てるだけで楽しくなります。

d0122187_11383415.jpg


過去ポルトガル領だったマカオ。当時の建物や、アズレージョのタイル、そしてエッグタルトのお店などに、ポルトガル旅行の事を思い出す私と夫でした。

d0122187_251695.jpg

d0122187_1392080.jpg

d0122187_11404129.jpg


古い中国とポルトガルの文化が入り混じった摩可不思議なマカオ。東洋と西洋の風に乗ってエキゾチックな香りが漂ってくるのでした。
by pepe-garden | 2013-01-10 01:55

2013/01/02 ☆明けましておめでとうございます☆

みなさん、明けましてておめでとうございます☆ 今年も「ぺぺと花と」を宜しくお願いします!

年明け早々にお恥ずかしい話ですが、年々横着になって来てるぺぺママです。 例年活けてたお正月の生け花もとうとう今年はこれで省略しました。
(暮にパパのお友達のWさんから届いた鉢植えですが 私の下手な生け花を飾るより余ほど素敵かなと。。。)
 
d0122187_15235112.jpg


数年前まで飾っていた門松も何か大袈裟な気がして ある年から中止。 実を言うと私が車庫入れするとき邪魔だったって事もあります。

代わりに最近では 毎年こんなものを外壁に掛けるようにしています。

d0122187_1527927.jpg


鏡餅はこんな調子。。。三宝を出すのが面倒で、ペーパークラフト?段々力を抜き、手を抜いてる自分を感じます

d0122187_15315282.jpg



ところで昨日の大晦日、慌てて屠蘇器を倉庫から出してみて、じゃ、じゃ~~~~ん、大ショック!!
屠蘇器の蓋がどうしても見当たらない! ど、どうして??? お正月が終わると片付ける箱はいつも決まった茶箱。 その中に無いってことは昨年片付けるとき、小さいので包んだ紙を他の要らない紙と一緒に捨てたに違いない、、、、、、あ~~~失敗も増えてる。。。(( ´-ェ-` )シュン)

で、みっともない形になったけど、今年は蓋なしの屠蘇器でお屠蘇を頂き、、、、、(こぼれそうで、本当のおっととっそーーーでした・・・・初だじゃれ!)

d0122187_15361689.jpg


おせち料理ときたら、これまた手抜き。 だってパパも私も息子でさえ、年毎に食べる量が減って来てるんだもの。  余るほど作っていた頃が懐かしいわぁーーーー

今年も メインは昨年と同じご近所のお料理屋さんで注文したおせち料理です。 昨年初めて注文したところ、、食材が良くて、全く手抜きのないプロの技と真心を感じる品々に見事完食したのです。

d0122187_15422574.jpg


お世辞にも大きいとは言えない金銀の丸い容器に入って45000円。 内容はぎっしり詰まっているし、食べると決して高くないことが解ります!



ぺぺちゃんだって 元旦はみんなと同じ食卓椅子でお祝い膳をいただきますよーーーー♪


d0122187_15444617.jpg




話は前後しますが、大晦日に帰省してきたお兄ちゃんのお迎えを見事にこなしてくれたぺぺちゃんの紹介を忘れてました。


「もうすぐ到着するから」と携帯が入ると、今か今かとばかり表に出て既にお出迎えモードのぺぺちゃん。

d0122187_16312792.jpg


お兄ちゃん、まだかなぁーーーー

d0122187_16315941.jpg



「ぺぺちゃん、寒いからお家の中で待ってなさい!」って言うママの忠告どおり入ったとたん、ピンポーーーーン!!

さぁ~~~  それからのこのぺぺちゃんの慌てようというか、喜びようというか、、、、

動画はこちらへ


このブログを編集しているとき届いたお年賀品。 親戚のKさんの手作り作品でーーーす☆

可愛い巳年のお雛様♪ ありがとうございまーーーす!

d0122187_1637308.jpg



昨日の初詣で 何年かぶりに引き当てた、おみくじの「大吉」やっぱり幸先よさそうだわ♪♪♪
by pepe-garden | 2013-01-02 16:51

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31