ブログトップ

ペペと花と

<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2013/05/24 私の小さな幸せはサンギーヌ(ブラッドオレンジ)から

この季節、かんきつ類の中でも私の大好きなものがこれ。

   サンギーヌ 又の名をブラッド・オレンジとも言う。

果肉がまるで血を吸ったように赤いところから その名がついたと聞く。

ヨーロッパではスペイン南部バレンシア地方のバレンシアオレンジと共に有名だ。
 

サンギーヌ(ブラッドオレンジ)がやっと市場に姿を見せる頃、ささやかな幸せが私の朝の食卓を彩り始める。

それは グラス一杯のジュース作りから始まる幸せ!

ジューサーは絶対使わない! 手絞りするところに私のこだわりがある。

d0122187_21493817.jpg


半分に切ったオレンジを力一杯、体重をかけるようにして押し絞る作業を四回繰り返す。

つまり毎朝二個のサンギーヌを使って、やっと一人用のジュースが出来るわけだ。

そして出来上がった、これぞ正真正銘の自家製手作りフレッシュ・サンギーヌジュース★ 

d0122187_21534491.jpg


これだけは、私の大切なバカラのワイングラスに注ぐ。

出来上がるまでの作業工程とかかる手間隙に比べると、飲み干す時間の何と短いことよ!

ワインであれば、ゆっくり味わいながら時間をかけて楽しむのだが、なぜかこのジュース一気に飲んでしまう


そして、もう一つ、午後の楽しみが同じくこのサンギーヌを使った季節限定のフランス菓子16区の生ケーキである

その名前は「タルトレット・ウワジマ」・・・・  一個 420円

d0122187_228369.jpg



日本で最高の品質を誇る宇和島産のサンギーヌ(ブラッドオレンジ)を使っているところから、この名前が。

「宇和島の契約農家で作っているサンギーヌ(ブラッド・オレンジ)を16区風に表現しました。」と説明がある。



我が家ののプランターで育ったミントの葉をちぎって入れる自家製ミントティーと一緒に楽しむ。

好きとなったら何でも凝り性の私。このケーキが出ている間は しばらくこれに嵌り続けることであろう

香り豊かなサンギーヌ! アントシアニンも他のかんきつ類よりずっと多いと聞く。
私の日常の小さな幸せ二つ サンギーヌジュースとサンギーヌのケーキ「タルトレット・ウワジマ」である。
[PR]
by pepe-garden | 2013-05-24 22:51

2013/05/20           ぺぺちゃんの定期健診

今日はパパの休日。やっとぺぺちゃんの年1回の定期健診に行ってきました。 春日市にある有名な「高橋ペットクリニック」です。

もちろんママが連れて行ってもいいのですが、春日市は我が家からは遠く パパと一緒のほうが安心なのです

ここは八年前、ララが最後を看取っていただいた病院です。それ以来すっかり信頼申し上げてます。

獣医師だけでも五名。診察室も第一から第三まであり 患者数の多さにはビックリしますよ!!午前中は特に多く外までワンコで一杯です。

待ち時間が とてつもなく長いのだけが難点ですが 県外や遠方から、難病の患者さんも多く私たち楽なほうです。遠いと言ったって隣の市ですし、何といってもただの検診ですから。

今日は 空いている夕方を狙って行ったのが正解でした★ 珍しく病院前の駐車場に停めることが出来ました。


ぺぺちゃん 車から下りるのを嫌がり 無理やり下ろすと、さっさと病院とは逆方向へと。。。。。。



ママァーーー ここは痛い注射つるところでつよね!? わたち帰らせていただきまつ。

年に1回しか来ないのに、よく分かっているわ!

d0122187_1401689.jpg


パパァーーー お願いだから連れて帰ってぇーーーー必死で目で訴えている。

d0122187_141483.jpg


日頃甘いパパも今日は完全無視。 仕方なく諦めて待合室でパパに抱っこされてるぺぺの不安そうな顔

d0122187_1423333.jpg



「OOOぺぺさ~~ん!」 呼ばれてママと第一診察室に。院長先生ご指名の場合は第一診察室です

アハハハッ!! ぺぺったら普段は知らない男の人に抱っこされるなんて絶対無いのに、助手の人に自らしがみついてる。

d0122187_146164.jpg


「後ろ足もしっかりしてますよ!」先生のなすがまま声も上げず抵抗もしないで おとなしくしてるぺぺちゃん。

d0122187_1482765.jpg


「あっ、 注射でつね!! いやでつよーーー!」 と顔をそむけるぺぺ

d0122187_1494129.jpg


血液検査の後はエコー検査。 おなかの毛をバリカンで剃られてヒックリ返されて、ゼリー塗られてエコーでグリグリ~~~

その写真はやはり女の子のぺぺだから遠慮しますが、本当におりこうさん☆ ジッと身動き一つしないで。。。。


やっと終了。注射の跡に貼って貰ったバンドエイドも女の子らしいピンクの花柄♪ 優等生患者だった証しだよ!
来た時とは違って、終わると途端に誇らしげな顔(笑)

d0122187_1433952.jpg



血液検査結果も立派。 エコー検査でも内臓状態問題なし!  ただ前歯の歯垢についてご注意を受けました。

五種混合ワクチンを打ってもらい、フィラリアのお薬と歯磨きクリームも頂き、これでやっと安心しました!


そうそう最後にぺぺの体重は5.2キログラム。 年齢は47歳と教えていただき、嬉しいような悲しいような、、、、

まっ、娘としては当然ながら母親より年下でよかったね☆
[PR]
by pepe-garden | 2013-05-22 14:43

2013/05/19 博多湾に浮かぶ「花の浮島・能古島」

連休明けの月曜日(13日)に訪れた能古島。この島は博多湾に浮かぶ小さな島。大都会博多の街からフェリーでたったの10分。

橋を架けようと思えばすぐ出来そうな距離なのに、、、、それをしないところがこの島の島たるゆえん。

もし橋があれば、この島の美しさ、静かさ、のどかさ、静謐な空気は存在しなかったと思う。

作家「壇一夫」が終の棲家を持ったのもこの島。
彼の家は見晴らしのいい丘の上にあり、今はご長男さんが住んでいらっしゃるという話を島の人から聞く。

四季折々に花咲く能古島を私は常々「玄海湾に浮かぶ花の浮島」と呼んでいる。この日は遠来の旅友を案内しておとずれた。

前日はたった二つしかない島の旅館の一つに泊り、翌朝ほとんど開園と同時に入場したのだが、朝早いと、こんなにも人がいないものなんだわ

d0122187_204865.jpg


子供が幼い頃を含め ここには何度来たことだろう??
だけどこんな風景を見るのは初めて!! だ~れも居ないこの広い公園を私たちは独占!!

d0122187_2053545.jpg


この花の海には、昨日の朝オランダのチューリップ畑を見て帰国したばかりの友人もビックリ!!

d0122187_2125840.jpg



そうよ! 物事あまり期待してない時のほうが、感動するものなのよ!!

d0122187_21124585.jpg


こちらは黄色のガザーニアかしら?

d0122187_21134044.jpg


こちらはルピナス? それとも金魚草??

d0122187_21144596.jpg


唯一残念だったのは、一番美しいとされる、島の突端のお花畑。 
一昨日植え替えたばかりだとかで、マリーゴールドも二週間後の黄色一色を想像するしかない!

d0122187_21171494.jpg


アイランドパークの名物、「思い出通り」も今日はがら~んとして人影なし!!なんかウソみたいだわ。

d0122187_2225457.jpg



ところで 宿に予約の電話をした時「うちは旅館と言っても、民宿みたいなものですから」と駄目押しされてたが

夕食には新鮮な近海ものの魚がタップリ!! 豪華な魚料理には感動した。

d0122187_21531477.jpg


一泊二食つきで12600円はお安感溢れ、お得感に大満足☆


お留守番してくれてたぺぺちゃん、旅友の一人「愛ちゃんママ」とすっかり仲良しになって。。。。

d0122187_21581581.jpg


ワンコはワンコ好きの人が分かるのよね!
[PR]
by pepe-garden | 2013-05-19 22:17

2013/05/10    鴻臚館広場に遊びに行きまちたよ~~~♪

長崎に行ってるケリーちゃん、教えてもらった鴻臚館横のクローバー広場行ってきまちたよーーーー☆

d0122187_1145692.jpg


初めてのところなので、最初はちょっと緊張ちまちた。

d0122187_1175076.jpg


でもケリーが言うように、コンクリートの九電広場と違って、ここは土の広場で草も生えてるち わたちの大好きなお花の香りも一杯で つごく気に入りまちたよ★

d0122187_1185411.jpg


ママァーーー なにもこんな恥ずかちい姿撮ることないでしょ! プン!!

d0122187_11545763.jpg



そんなに怒った目でママを見ないで! ぺぺが睨んだ目って本当に怖いんだから・・・・byママ
(多分シャツの背中についてるロゴも気に入らないのよね)

d0122187_11564933.jpg



ここはこういう歴史的に由緒ある福岡の大切な遺産とも言える場所なのよ!あまり汚さないようにしないといけないわよ!

d0122187_1157422.jpg


と言いながら、初めてのワンコちゃん達と走り回るぺぺの姿に 目を細めてるママ☆
毎日の九電広場で培われてるぺぺちゃんの社交性を認めました。

ここに来てたワンちゃんたち仲良くちてくれて ありがとうーー☆  
そちて、いい場所おちえてくれたケリーちゃんもありがとでつ!

d0122187_1245966.jpg



次はケリーと一緒にここを走るでつよーーー♪ 長崎から早く帰っておいでーーー!
[PR]
by pepe-garden | 2013-05-10 12:06

2013/05/08 河内藤園の藤は満開です☆

先月末(4/28)に行ってきた河内藤園にまたまた行って来ましたあーーーー♪


あれから一週間と二日。 さてさてあの時の藤の花、今日はどんなに変っていたでしょう?

花友さーーーん! 映像アップしますから、とくとご覧くださ~~い!!


おっと、入園料ですが、満開前のあの日は800円でしたが 満開の今日は1000円でしたよ!


まずあのオリジナリティ溢れる藤トンネル。今日はこんな風 ☆ 凄い迫力で迫って来ます!

d0122187_23464370.jpg



藤棚の藤の花も今日は倍以上長ーーーく垂れてます☆

d0122187_23501264.jpg


樹齢何年だろうと皆で話した あの長老の木。今日は目一杯咲き誇っていますよ☆

d0122187_23512195.jpg


みんなで「花の傘の中に居るようね!」って見上げた花のドームも、この前とちょっと違わない!?

d0122187_23531837.jpg


あの後、「凄かったわぁーーー!」って言う私の感動振りに、とうとうぺぺパパまで是非行って見たいと言い出して、、、、

d0122187_23561095.jpg


お陰さまで二度も楽しめたペペママです (テヘヘヘッ)))))))

河内藤園の入園料の200円の差を前回の「河内藤園にはビックリ仰天」の写真と比較してご覧下さいね!!

あの時は素晴らしいと言っても満開前、今日は満開でしたよーーーー☆
[PR]
by pepe-garden | 2013-05-09 00:06

2013/05/05       河内藤園にはビックリ仰天!!

先月四月二十八日の出来事(一週間遅れのアップですが、、、、、)



人生には 色んな場面で色んな友人が出来ますよね。

「竹馬の友」に始まり、小学校から中学、高校、大学へ進むに連れて増えて行く学友、
そして社会人になってからの仕事仲間、お稽古友達....

子供が出来れば、ママ友、ワンコを飼えば犬友、旅をすれば旅友が出来ますが、
今回のこの仲間は 言うなれば「花友」あるいは「趣味友」とでも言いましょうか。

全員、共通点はとにかくお花が大好き☆育てるのも見るのも好き★、年に数回、季節ごとの花の鑑賞に連れ立って出かける仲間です。

d0122187_957463.jpg


中に花情報に関してはその道の達人とも言える人がいまして。。。彼女は、今どこのどんなお花が見ごろかをよく把握しています。

どこそこの家の垣根の大和バラは凄い!通りからの眺めは一見の価値有りなどのご近所情報に始まり、
OO山の沢近くに咲く「狐のかみそり」の群生が今満開☆ その帰りのOO川沿いの土手を埋め尽くすOOは今まさに花の絨毯状態など。

その上フットワークがいいと来てるから実際に自分の目で確認した上での話。新聞テレビの「花たより」より彼女からの便りのほうを頼りにしている私達です。

いつも幹事役を引き受けてくれる友人から、「河内藤園」の藤棚がきれいらしいよ!来週28日の日曜日はどうですか?」と連絡が入りました。


なんたって、お花は待ってはくれませんから万障繰り合わせて 延期できる用事は先延ばしても出席します!「は~~い、了解ッ!( ・∀・ )ゞしましたあ」の返信メールの早い事!!



で、博多駅に集合して電車で「八幡」まで~~~博多駅からの乗車は五名。乗車券はそれぞれ買わずに 回数券を一冊買って分けるとかなりお安くつき、みんなで大興奮!!

ほんの些細なお得な話にも、まるで宝くじでも引き当てたかのようなはしゃぎよう♪♪ この年になっても女学生?のよう??みんな可愛いおばさん♪

到着して入園券を買うまでは普通ですが、ここの入園料はその日の花の咲き具合によって決まるといころが普通ではない

d0122187_1952119.jpg


紙に「入園料一人800円」と書いて貼ってあるのですが、良く見ると700円を消してその上から金額書き直してる。

入り口に立つおじさん曰く「午後になって暖こうなってきたもんで 午前中より花が開いてきよりましたけぇ~~値段が上がりました」ですって!

でもこのやり方、ある意味良心的かもですよ。予想通り、今日は五分咲き前。果たして満開時にはいくらになるのか? 興味あるわぁ~~☆ 聞いてみればよかったわ!

藤は確かに見事です! 見応えたっぷり!! 今まで見てきた藤の名所がちっちゃく思えるほどです。

d0122187_20313583.jpg


藤のトンネルを上から眺めるとこんな風に見えますが、結構な長さです。

d0122187_20381765.jpg


トンネルだけではなく、ドーム型に仕立てたものもあり、入って上を見上げると そこは開いた花傘の中♪

d0122187_2033196.jpg


藤棚の下★ 持ち寄ったお菓子や果物などを広げ一休み。でもお口は疲れを知りませんから、腰を下ろすと益々お喋りに花が咲き、この花には藤の花も負けますよ(笑)

d0122187_20341055.jpg


一口に藤棚って言ったって、本当に広いから、、、驚いてしまいます。そして藤の木もこんなに大きい樹齢数十年のものから まだまだ若い木まで様々です。

d0122187_20362526.jpg


藤がマメ科の植物なのは知ってましたが、こんな風に手の平に乗せて じっくりと観察したのは初めて。

d0122187_20395777.jpg


見た目だけでなくトンネルの中一杯に溢れる藤の花の香り、、、、花の房が鼻先まで下りてきて、なお一層匂います☆

d0122187_2125067.jpg


最後偶然にも私の当日の服装、藤の花の色に似てませんか?

d0122187_20405171.jpg


実は 先月沖縄に行ったとき、良く当たると言われる数秘学の先生に占ってもらった所、私のラッキーカラーは紫と聞き、最近パープル系に嵌ってます(笑)



* よろしければ、次の週、満々開の河内藤園を再度訪れた時の花の写真を比べて見てください!

   花の開き具合によって、入園料がちがうのも納得しました。
[PR]
by pepe-garden | 2013-05-05 21:03

2013/05/04     私の 「博多どんたく」の過ごし方

昨日から始まった「博多どんたく」 この間だけは何があっても天神辺りには出たくない!というのが例年の私

なぜなら全国からの観光客と見物人でごった返しになり、車で出ると駐車場も満杯、道もまともに歩けなくなるからだ。しかし今日ばかりは のっぴきならぬ用事が出来、天神のそれもど真ん中に出かけざるをえない!

やっぱり予想通り、、、午後になると通りは まるで、では無い、まさにお祭りムードで賑わい熱気を帯びた空気で沸騰してくる。

どこまで行っても、逃げようがないほどに追いかけてくる「どんたく囃子」の音色。そして50メートル移動しただけで、次々と現れてくる「どんたく演舞台」


私から見れば、このお祭り どうしてこんなに人が集まるのか不思議でならない。

舞台の上で踊ったり、歌ったり、楽器の演奏のみならず、まるで体操としか思えないようなものまであるのだが、所詮すべてが素人演芸。

有名人ならいざ知らず、市を上げてのこの素人演芸大会に 全国から桁はずれの観光客が訪れる。 (今年もおそらく200万人以上の人出ではなかろうか??)

これだから、昔から博多っ子には芸人が多いと言われ、実際芸能人を数多く輩出しているのかも☆



今日は三十年以上住んでいても縁のなかった「どんたく」の様子の一部を通りすがりに携帯でパチッ!パチッ!!

d0122187_0101880.jpg


右上の女性お二人さん、こうして植え込みの陰でお化粧直し?? 振り向かれたお顔はもう70代かしら。。。。
ウィッグ?(失礼!) きれいにお化粧なさって本当にお元気で何よりお若い☆



用事だけ済ませると、ほうほうのていで引き上げて帰ってきた私です。
いつもなら、ついでにデパートの地下食料品売り場でお買い物をするのですが、今日ばかりは大好きな天神であれ、いっときも早くここから逃げ出したい!



我が家に帰るとすぐ お留守番してくれてたぺぺちゃんを連れて最近はまっている散歩コースへと向かいました


よかったぁ~~~☆ 日が長くなってきたのでまだまだ木漏れ日が差しています

d0122187_012899.jpg


先ほどの あの喧騒の場所からこの静寂な場所までは、車でほんの15分。
まるでウソのようですが、これだから、博多の町は住みやすいといわれるのでしょうね!?

ここは、真逆の世界!!ゆったりとした時間が流れ、思わず深呼吸したくなるようなオゾンの香りに満ち溢れ♪

今年は四月になっても、なかなか気温が上がらなかったので、タンポポやスミレなど。。春の花たちが、残りの季節をいまだ謳歌してる♪♪

d0122187_044047.jpg


時折、道端の草を食むぺぺちゃん!!ここに生えている草は安全。そして何よりぺぺ自身が動物本能で食べれる草と危ない草をちゃんと心得ているから安心です。

ワンコは胸焼けがする時に草を食べるといいますから、自然発生的に求めているのだと思うわ。

d0122187_075212.jpg





「ママァーーーー やっぱりここが一番でつね!?」とこちらを見上げるぺぺちゃんの表情の、そしてつぶらな瞳の

まぁ!なんて可愛いこと!!

d0122187_035338.jpg




賑やかなこと大好きなママも、さすがにこの数日間の博多の賑やかさはちょっとね~~~~



来年の「どんたく」もここに来て、結局ぺぺと二人でゆっくり静かな散歩を楽しんでいるような気がするわ♪
[PR]
by pepe-garden | 2013-05-05 00:43

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31