昨日のペペの号外発表見てくださいましたか?

今日はわたくしママが続きをアップいたします。




今年の夏 ペペは人生?いえ犬生で初めての経験をしました☆ 

それはいつものペットホテルではなく家族と一緒に、れっきとした温泉ホテルに泊まったことです★


実は親子三人で 広島にお墓参りに行き、母を訪ねる事にした時、何よりペペに会うのが目的で帰省している息子が ペペを預け自分たちだけで出かける事に大反対!

そこでママはパソコンと取っ組み合って、なんとか見つけたのが宮島口に近い宮浜温泉のこのホテルでした。

d0122187_0495015.jpg


決して立派でも新しくもない,いえ、むしろ古い四階建てですが一階部分の部屋だけがペットと一緒に泊まれます。

ここなら実家のお墓のある広島まで一時間もかかりませんし、母の施設にも40分ほどで行けます。

それで着いた日は まず母を迎えに行って、ホテルで一緒に夕食をして 夜またパパと息子が母を送って行きました。 (それでこの夜は全員ノンアルコールビールで乾杯!)
以前なら一緒に宿泊したのでしょうが、今はもう外泊に自信がなく自分のベッドで寝るのが一番良くなっている母です。

ところで宿に予約の電話をした時のこと、「ワンちゃんは何キロおありですか? 一応5キロまでの小型犬に限っております」
と聞かれ 「5キロを超してるかも分かりませんが、とにかくおとなしい犬ですから。。。」と。。(冷や汗!)

ペペちゃん以前は5キロを切ってましたが、最近は5・5キロ前後を行ったり来たり、、、、
あーーーーこれ以上絶対太らせるわけにはいかないわ!

と、心配した割に 当日はフロントで すんなりチェクイン~~~

どうですか!? ママが手続きをしている間 得意げに堂々とフロントでくつろいでいるぺぺのこの姿。

d0122187_054642.jpg


お部屋は二間続きでもちろん、バストイレ付き (温泉がメインですから、大浴場&岩風呂もあります)

良い事に夕食は部屋食です。ここでもぺぺちゃん、もちろん同席。なにしろ宿泊者の一人なんですから。

家ではテーブルの上の食べ物が見えないけど、ここでは目の前にズラーッとお料理が並んでぺぺちゃんには嬉しい景色ね

お料理を運んでくださった仲居さんから 「色んなワンちゃん見てきましたが、今までこんなにおとなしくて お行儀のよいワンちゃんは見た事ありませんよ!」と何度も何度もおっしゃって、嬉しくてチップを弾むパパです

不思議な話ですが、一泊二日の滞在中ペペは一声も発しませんでした。いつもと違う雰囲気に呑まれていたのかしら?
とにかくこの子は賢くて、いつでもどこでも絶対ママを困らせない! ペペは神様からの贈り物のような気がします。

d0122187_0563433.jpg



夜中にこっそり携帯で写したこの写真。赤外線撮影だけど、分かりますか?

まるで修学旅行のように、部屋中にお布団敷いてもらって、川の字になって、、、、
ぺぺちゃんが見えますでしょ!?家族みんなと一緒で安心してるのか、緊張疲れか、、朝までぐっすり寝込んでました

d0122187_0582956.jpg



翌朝は寝間着姿のまま庭に出て、、、、ペペちゃんにおしっこさせるのは、提案者のお兄ちゃんの役目です

シティホテルと違って、服を着替えたり、靴に履きかえたりしなくても、そのままの姿で部屋を出れるところが日本の温泉宿の良いところですよね~~

d0122187_133111.jpg


翌日再び母を訪ねました。いつもみんなでお茶をする施設の喫茶室でも、今日はペペが居るのでテラス席利用です。
大水害のあった直後の広島。風があり涼しく 日差しも弱く、日焼けの恐いママにとっては幸いだったわ!

d0122187_1365494.jpg


そうそう 広島に行く途中、岩国の親戚にも寄って初盆参りしたんですが、

(ワンちゃん大好きのこの家には 四匹のダックスフント、一匹のボーダーテリアの五匹のワンちゃんがいます)

d0122187_1401484.jpg


家に入るなり打ち解けたペペちゃんは お友達と一緒にペットドアーの向こうとこちらを行ったり来たりして、、、、

d0122187_1401784.jpg


ここでもお利口ぶりを発揮!どのワンコとも仲良くて...普段ここの五匹はよそのワンコを寄せ付けないらしいのです
だって、毎日広場で色んなたくさんのワンコと遊んでいるぺぺだもん♪  ぺぺにとってはこんなの当たり前よね?



で最後に今回のペペちゃんの宿泊費は素泊まり(つまりフードは持参ということで)で一泊たったの1080円でした♪
by pepe-garden | 2014-08-29 02:19

みなさんご存じのように、家族旅行のたびに いつもどこかに預けられていたわたちでつ。。。。シュン!

でも今回はビックリちたでつよーーー!! それで突然号外を出つ事にちまちた


d0122187_13565890.jpg


メディア?? にも追われ 急に記者会見を開いたり、今週は大忙ちでちた、、、、、汗・汗・汗!!

d0122187_14354958.gif


えっ!? 行先でつか?わたちに聞いても分からないでつよ!
とにかく今回はお兄ちゃんとパパが交代しながら運転ちてまちた。
どっちも安全運転かどうか、、、わたちには分からないけど、ママより運転上手なこと、ツピードがつきなことは分かりまちた☆

d0122187_18381142.jpg




わたちの旅行記は、ママが代理でアップつることになってまーーーーつ☆

「それでは全国のワンちゃんたち ごきげんよう~~お元気で!!」

 次はワンちゃんラジオニューツでお伝えいたちまつ  
(これって「花子とアン」にはまっているママのセリフでつ)
by pepe-garden | 2014-08-28 14:44

五月、女友達三人とイスタンブールを訪ねた時お世話になった友人のい00さんが お嬢ちゃんを連れて里帰りされました。

あの時はすっかりお世話になりました。

私達は 彼女のご主人であるハミットさんのお店で買った絨毯のj実際に敷いているところを見ていただきたいと、今回それぞれのお家に招待する事にしたのです。

トップバッターはペペママんちです

何もないペペママの家ですが 唯一ペペちゃんが小学一年生のお嬢さんのお相手をしてくれました。
と、言っても 本来が 子供嫌いのペペですから、本当に心配しましたよ!

途中吠えて、ママに叱られハウスに閉じ込められたり、、帰省中のお兄ちゃんと二階の部屋で過ごさせられたり、
でもだんだん慣れて、最後はお嬢ちゃんの手からおやつを貰ってペペちゃん、何とかなつきましたね!
そしてお食事ではママのお膝で 皆さんのご相伴,♪  撮影では相変わらず主役気取りのカメラ目線♪♪

d0122187_2153338.jpg


い00さん たくさんのお土産をありがとうございました★
トルコの有名なお店のこのお菓子、本当に美味しくいただきました♪

d0122187_20565682.jpg



ペペんちのランチの三日後はミューちゃんちでのランチでした。

ミューちゃんママがハミットさんのお店で買ったキリムの絨毯です。お部屋のイメージに見事に合ってます☆

d0122187_2115314.jpg


ミューちゃんと、ミリーちゃんという二匹のイタグレとチャイニーズグレートハンドが居るこのお家では、キリム絨毯が一番いいそうです☆

ミューちゃんママがまだお食事の用意をしている間から、おなかの空いている私達はもうお箸を手にしちゃって、、、、これからまだまだお料理が出て、ミューちゃんママ大奮闘ありがとう!!

d0122187_216268.jpg


デザートはペペママが持参したフランス菓子16区の季節のケーキ「桃のショートケーキ」ですが、テーブルの上のトルコキキョウの花と微妙にカラーコーディネートしていたので、思わずパチリ!!

d0122187_2184642.jpg



そしてこのランチの後が 本日8/17日、Yさん宅でのお茶会&ランチ会でした☆
(一週間経たない間に 3回ものランチ会、い00さん少々お疲れだったのではないかしら?)

d0122187_21103292.jpg


トルコに住みながら、日本文化を知って貰おうと イスタンブールでお茶をされてる い00さん、夏バージョンの今日のお茶会はいかがでしたか?

ペペママにとっては、お茶なんて何年ぶりだったかしら?? 娘時代にやった?やらされたお茶のお稽古でしたが 何とか体が動いてくれホッとしました!(本当かな???)
先生が、日本の茶道の心を分かりやすくお話しくださり あらためて日本文化の素晴らしさを認識するのでした
落ち着いたお茶室の中で聞くセミの声がうるさいと思えず 夏らしく情緒豊かに聞けたのは何故かしら??

それにこのお宅、半端でないお宝の持ち主さん!
九州国立博物館にも時折貸出てらっしゃるほどですから。。。。見応えありましたぁーーー

d0122187_21232118.jpg


故宮博物館の作品どころか 日本人の持つセンスと技巧の素晴らしさにしばし「感動のるつぼ」に。。。。

(これはツゲの木に彫刻と蒔絵をほどこした江戸時代の印籠ですが、こおろぎの彫には目が点になります)

d0122187_2125383.jpg


お茶のお点前が終わり、お宝拝見が終了したころ、日本食中心のランチが始まり。。。。

d0122187_22144442.jpg


Yさん宅は 市内であることを忘れるほど緑豊かな高台にあり、豪邸だから何度訪ねても家の中で迷ってしまうペペママで、今日もおトイレの後食堂に戻れずウロウロしました。

d0122187_2130830.jpg



い00さ~ん! 接待は これで終わりではありませんよーーー!!
 次回はイタリアンレストランでの懐かしいメンバーとの会食が待ってまーーす♪

結局、い00さんを迎えて一番楽しんでいるのは ペペママたちではありませんか?
シッカリあの時の思い出に浸りながら、次なる予定にワクワクなんですから♪♪
 
by pepe-garden | 2014-08-17 21:16

ママとパパとお兄ちゃん、家族以外では広場のクロパパとピムママとケリーママにしか抱っこされないぺぺ。

あれは今年の三月だったかしら? 時々お見えになるこの方に このように抱かれて本当にビックリ!!

それ以降は やっぱり他の人のお膝には絶対行かないぺぺ。 だからこの写真は貴重な一枚です 

d0122187_12385842.jpg




実は今日のブログのトピックスはこの写真とは全く関係ない話で、7/25広島の友人宅を訪問した時のものです。


この友人とは年に数回しか会えないけど、会えばいつも非日常的時間が過ぎて行きます♪


暮らし方、服装、会話、料理、すべてに於いてセンスの光る彼女☆ 
「お友達は多いつもりだけど、あなたのようにセンスのいい人、他に知らないわぁーー」

そして彼女のお宅を訪問するたびに 豊かな時間が過ぎて行くのです♪

お庭の手入れも行き届き

d0122187_12463246.jpg


ここが市街地であることを すっかり忘れてしまい。。。。

d0122187_12471632.jpg


素敵なサンルームまである洒落た邸宅で♪♪

d0122187_124813.jpg


彼女のおもてなし方法にはいつも感心するのですが、その一つが、手料理でもてなしてくれるってことです。
デリバリーや既製品を買ってきてなんて、とんでもない!!最近手抜きばかりの私、恥ずかしくなります

d0122187_12445382.jpg


まるでレストランのようなランチにびっくりするも、彼女曰く、「実は簡単なのよ。。。。」とレシピを教えてくれ

聞いていると明日にでも真似して作りたくなるから不思議だわぁーーー

せっかく私が来るのだからと、他の友人二人も招いてくれて♪♪♪

d0122187_1255720.jpg


    (向かって左端が彼女、右端が私です。)

すらっと背の高い美人の彼女に対して、オチビな私。何もかも違う二人の共通点は一つ。

人生の或る一時期をパリで暮らしたということ!!

それだけで 弾み通じ合う話題のなんと多い事か。

 「1970年代のパリは良かったわよね~~☆」と言っても彼女は私をキザだとは思わない。

そして、彼女の前では おそらく彼女も私の前では 何のてらいもなく語れる話題が限りなくある

時々会うだけでもいい、あなたは私にとって他にはない友だから、、、、

お互い元気で楽しく暮らしましょうね!!これからは決して無理はしないように、自分の気持ちに正直に、、、
と これは今回お互いが交わした共通のフレーズでした。

   ごきげんよう~~~
by pepe-garden | 2014-08-10 13:36