ブログトップ

ペペと花と

<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2015/04/25 マイブログのお誕生日に♫

今日で「ペペと花と」は、8歳になりました♪

ここまで続けられたのは、いつも応援して下さった方々、そして何より私の写真撮りに付き合ってくれたぺぺのお陰です

八年の間に ペペは立派なブログモデルに成長してくれました

私がカメラを向けると、習慣的にこの目線 ☆☆

d0122187_21131062.jpg


ママァーーー  最近、この本いつも読んでまつね? おもちろいのでつか?

d0122187_20315320.jpg


まあっ!いつのまにか私の行動をよく観察するようにもなって。。。。

そうよ♪  今年の「本屋大賞」の「鹿の王」 意外に面白くって、ママもう下巻に入ったわ
上巻貸すからぺぺも読んでみる??

わたち「犬の王」なら読んでもいいけど、「鹿の王」はどうでもいいでつ! なるほど、、、



そして10日前の私のお誕生日にパパからプレゼントしてもらったこのバッグ★
それにカラーコーディネートしたつもりのアナスイのネイルたち。。。。。 

d0122187_20512255.jpg


塗ってみたけど 手の色はくすんで汚く見えるし、失敗だったかも。。。。
お友達からも不評だったわぁーーー(シュン)

ネイルは やはり春らしい綺麗な色がいいのかなぁーーー



今日はipadからの慣れないアップで、変なブログになりましたが どうかこれからも宜しくお付き合いくださいませ。

わたちも よろちくお願いちまつ。。。。。。byぺぺ
[PR]
by pepe-garden | 2015-04-25 20:55

2015/04/10 カット前と後、どっちも可愛いでしょ!

ペペは大体三ヶ月に一回カットをして貰ってます。

今回のカットは3月30日。前回がたしか、、、、12月の上旬だったから、
もう四ヶ月近くも経ってたんだわぁ〜(冷や汗)

これはカットする5日前のペペです

d0122187_1505946.jpg


広場のお友達から、「わぁ〜ペペちゃん、ボサボサじゃん! でもそれも可愛いよ!」
な〜んて、褒めて貰ったのか、けなされたのか。。

で、これがたしか、、、カットして4・5日目です

d0122187_193238.jpg


どっちも可愛いでしょ!?
一見別犬のように見えるけど、お鼻の白いホクロが しっかりぺぺちゃんの目印 ☆

いつもお願いする井上君はやっぱりカリスマ・トリマーさん ♫
彼がカットすると3カ月はもつし、伸びてくる途中も、伸びきってしまってからも、それなりに可愛い!!

最近、寒の戻りでコート着たいくらいでしょ。 ツルツルにカットしたペペちゃんも寒いのかしら

夜はママのお布団に入って、こんな風に赤ちゃんの添い寝のような姿で寝てます ((笑))

d0122187_10542875.jpg



「ペペと花と」がタイトルだから、、、、ペペだけでなく、このふたつの花の景色も比べてみることに。

1枚目の写真は先月の26日に、ママ友三人と、こういうイベントに出掛けた時のものです

d0122187_1222082.jpg


残念な事に、せっかくの椿も今年は満開が早かったとか、盛りを過ぎていて、ほぼ落花状態。 
ふと見た足元のこの風情に心惹かれシャッターを切りました

d0122187_125424.jpg


桜の花と椿の花、散り方には大きな違いがあるけど、、、、、

d0122187_112056.jpg


どちらの花も、いさぎよく散って、落ちてなお美しい、、 

あ~~~ 私もこの花たちのよう散りたいけど。。。。。
[PR]
by pepe-garden | 2015-04-11 01:39

2015/04/05 今夜は花より団子

私一押しの桜の名所「舞鶴公園」で 今年からこんなことが始まりました☆

d0122187_1475829.jpg


d0122187_1492072.jpg


先月末に大阪から来たママ友二人には、至って不評でしたが・・・・・

特にパステル画家の一人は「いやぁ〜〜これはいかんわ!」
もう一人も「自然の色でいいんじゃない?」 はたまた「グロよーーー」ですって!



でも今日一緒に来た犬友と私は「わぁーーー綺麗! 素敵ねーーー」と単純に感動

d0122187_15173163.jpg


それもそのはず、私たちの今夜の目的は桜見物より、、、、、これですから(笑)

ライトアップに合わせて始まったテント屋台村。

d0122187_15564858.jpg


ライトアップがどうとか 桜がどうとか、、、そんなのそんなの関係ない!!

直ぐ売り切れると聞いていた、このケバブサンドをゲットできるかどうかが今夜は大事。

d0122187_15571451.jpg


ちょうど一年前、トルコを訪ねた際に イスタンブールで食べた私達二人はその味に満足!
カッパドキアから来たというこのトルコ人とも話しが弾みました。

花冷えの夜で寒くなり、ホットワインや、ホットサングリアで温まりながら、ウィンナーソーセージをかじり
桜なんか見てない見てない!

帰り道の枝垂れ桜のライトアップには、さすがに足が止まりましたが☆☆☆

d0122187_1433282.jpg


ブラブラ歩いていると、お濠の向こうにもこんな景色が続き、お喋りも延々と続き~~~

d0122187_15574010.jpg


ケバブサンドのお蔭で、久しぶりにトルコの思い出話に花が咲き、その花は桜の花にも負けてませんでしたよーーー(笑)8
[PR]
by pepe-garden | 2015-04-08 14:36

2015/04/05 花びら絨毯を行く

今年は花の命が短く、お花見シーズンは 瞬く間に過ぎ

この景色に出逢うには早すぎるのに・・・・

d0122187_1124141.jpg


一瞬、雪の中に踏み込んだ錯覚に落ち入る

d0122187_11225100.jpg


桜の花は散りてなお美しく。。。。私の心を捉えて離さず、この道へと誘う。。。

d0122187_193818.jpg



私の愛する女流画家三岸節子の絶筆となった「さいた さいた さくらが さいた」を思い出すこのとき
[PR]
by pepe-garden | 2015-04-07 01:41

2015/04/04       南公園の桜は終り!

二日続きの無情な雨と風で、桜の見ごろは終ってしまったようです。

雨上がりの南公園まで桜情報をキャッチしに出かけたペペとママでしたが、、、、

あ〜〜あつ! やっぱりほとんど散ってます。 落花盛んてとこでしょうか・・・

花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき。。。の通りでした。今年の花は。

d0122187_2049282.jpg



でも花びら絨毯の上を二人?で歩くのも風情があって良かったわぁ~~~♪ ねっ!?ぺぺ。

d0122187_2116029.jpg


今年の春は、ぺぺと一緒に たくさんたくさんの桜を見れて、ママ、 とーーっても幸せでした。
[PR]
by pepe-garden | 2015-04-04 20:59

2015/04/02        お散歩コースは桜のコース♪

今日の福岡の最高気温は23度ですって! まるで初夏の陽気だわぁ~♪
ペペ、カット済ませてて良かったね!

でも明日からは、強い風に、一日中雨。春の嵐に気を付けましょうですって?!
あ〜〜あつ! 憎らしい花散らしの雨かっ!



それじゃあママァーー今日のお散歩コースは当然桜のコースでつね!?
(いつもママの心の中を読めるペペ)

ママ、ちゃんと付いて来てるかな?  か弱い?ママを気づかってくれる優しい娘です

d0122187_0414682.jpg



あれっ、ペペちゃんの後ろ姿って意外にガッチリしてたくましいのね!

あち(脚)が長いって言って下さい(プン!) レディにたくまちいは、ちつれいでつよ(プンプン!)

d0122187_23463378.jpg


私たちこの桜の木には、毎年「こんにちわ!」って、ご挨拶してます!
ペペとママが大好きな平尾大池途中にある小さな公園の 大きな大きな桜さんです☆

ペペの耳もこの角度で見ると、まるでバンビみたいに大きいわ~~

d0122187_03146.jpg


ママァーーここが今日来たかったところでつよね? 
そっ!平尾大池公園、ちっちゃな、ちっちゃな地域の公園です

d0122187_0421652.jpg


やっぱりここは いいでつね〜〜〜??
d0122187_0455271.jpg


と、しみじみ公園を見渡していると思いきや、、、

d0122187_0281247.jpg


下ばっかり、、、さっそく何か美味しいものは落ちてないかとクンクン。

d0122187_074843.jpg



こんなに満開で見事な桜なのに、桜なんかちっとも見てないペペちゃんでした。

d0122187_083137.jpg

[PR]
by pepe-garden | 2015-04-03 20:36

2015/04/01       アートの島、直島の思い出

先月(03/18)瀬戸内海に浮かぶ直島に行ってきました(約二週間遅れのアップですが、、、)

d0122187_21253465.jpg


博多からと東京からと、ほぼ同時刻に新幹線岡山駅に到着した私たち二人を迎えてくれたのが、もう一人の岡山に住む旅友(以後岡山さんと呼びます)でした。

ドバイ旅行で知り合って以来時々一緒に旅している三人組の久々の全員集合☆☆☆

私たちの共通点は三人とも旅行が大好きって事!だから旅友♪♪♪
そして非常に行動力があり 誘うとすぐ乗ってくるノリの良さかなぁ~~?

今回のこの直島行きも数日ではなく、数時間で決まったのですから(笑)

アートの島として今や世界中に名を知られるようになった直島
宿泊ホテルはもちろん安藤忠雄設計のベネッセハウス。私たちはその中でもミュージアム棟に泊まることにこだわりました。

ミュージアム棟は建物から内装から装飾品から、全てが芸術作品で一見の価値あるものばかり。
つまり一歩建物に踏み込んだ途端 そこはアートの世界になるんです。

チェックインを済ませ、フロント横で。
今まで泊まってきたホテルのフロントロビーとは違う雰囲気に、なぜかワクワクしてきて♪

d0122187_2104215.jpg


言うまでもなく安藤建築は打ちっぱなしのコンクリートで有名。
その艶のある美しく冷たいすべすべしたコンクリート肌には思わず擦り寄りたくなります

お部屋の壁も勿論コンクリートの打ちっぱなしで、壁紙とか塗装とか ここでは無縁のもの

d0122187_2143025.jpg


ただ参ったのは、テレビが室内はおろか館内どこにも無いってことです。

朝の連ドラの「まっさん」見れなくて、、、あぁ~~~最終回が近い大切な時なのに・・・・
岡山さんたら「車にはテレビあるわよ!駐車場に行って見てくる?」ですって!

それにあのドイツの航空機の墜落事故も岡山市内に帰るまで全く知らない私達でした。


でもホテルのコンセプトがテレビなんか見ないで もっとほかをシッカリ見て楽しんで下さいって事でしょう


何しろ雨女の岡山さんと一緒ですから、この通り、窓からの景色は雨と霧にかすんで。。。。
乳白色の中にぼんやり浮かぶ瀬戸の島々もそれなりに風情があり、良かったわぁ~~☆

何よりフェリーに乗れただけ幸運でした☆ 濃霧で全て欠航という中、やっと出た一便に乗れたんですから。

直島のシンボルともいえる 「草間やよい」のあのかぼちゃのアートだけはさすが、霧にも負けず雨にも負けず
オーラを放ってデンと鎮座してらっしゃいましたね

d0122187_2183868.jpg


d0122187_2185864.jpg


岡山さんの車のお蔭で雨の中も自由に島内を巡る事が出来、色んな現代アート美術館を見て回る事ができました。 が、勿論館内は撮影禁止ですから、写真は一枚もありません。

ホテルの庭にもアートな作品が散在。
それにしても、ここベネッセハウスは欧米からの宿泊客が多いのに驚きますね!

d0122187_21212174.jpg


後から聞いた話ですが、欧米からのマニアックなツーリスト達は意外と広島と直島をセットにするそうです

岡山市内でも有名な和食レストラン「一扇」が出店してます。そこへ向かう途中。ここにもよく分からない作品が。。。。。次々と現れてくるのは摩訶不思議な作品ばかり、、、、

その名の通りここはミュージアム!! 私たちは今確かにミュージアムの中に居るわけです。

d0122187_21234229.jpg


和食レストランでは日本人は私たちだけで、周りは外人さんばかり。
一瞬「ん?ここは海外だったっけ?!」




今回の旅で私は「現代アート」を見直しました!
数年前、ニューヨークを訪れた時、なぜ「MOMA」を外したのか、今更ながら悔やまれます。

世界中とは言えませんが、オランダのレンブラント美術館をはじめニューヨークのナショナルギャラリー、などたくさんの美術館を見て回ったつもりですが、
今回の直島の美術館群は そのいずれとも全く異質で、作品がいいとか悪いとか、そんな事は理解もできませんし、解ろうともしないのですが、ただあれ以来、あの作品達が一つ一つ確かな形を持って 私の脳裏から離れず目に焼き付いて何かの瞬間に現れるのが不思議なんです。これは今までにない経験。。。。。。

あの後、英会話の友人の一人が言ってました。
「日本は現代アートに関してはアジアの中でも後れを取っているのよ!」「韓国やその他のアジア諸国の方が進んでいると言えるかも、、、、、」と。

そして英会話の先生、彼は四十代のスコットランド人ですが、「自分は現代アートが一番好きだ」といつも言っています。その彼の言葉が少し理解できたのが今回の直島の旅でした。
[PR]
by pepe-garden | 2015-04-01 22:16

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30