ブログトップ

ペペと花と

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2015/08/24  片付けて 出てきた思い出

ただ今台風15号北上中、鹿児島枕崎に上陸とお天気ニュース

明日朝(8/25)は九州北部、つまり福岡を直撃するそうで、急ぎベランダのものを片付けたところです。

今年の猛暑も、今度の台風が過ぎると少しは和らぐのでしょうか、、、、、

私事ではありますが、この夏は足の事故で、二週間ゴソゴソと家の中だけを動き回り、お蔭で日ごろしたことのない引出の中などが綺麗に片付きました。

片付けるほどに、出てくるわ!出てくるわ!!!
昔の懐かしい写真やチケットの半券、旅行のパンフ 領収書やレシートまで

まぁ~~こんなもの! どうして大事に取っていたのかしら???
それらをゴミとして処分しただけで、ずいぶん隙間ができスッキリしました。

その中でも私の目を釘づけにし、手を止め、しばし仕事をやめさせたもの



その一つが10年前の八月末日に 16歳で亡くなったララのこの写真です

d0122187_23264987.jpg


気品があり美人で 頭の良さでは群を抜いていました。
そっ!我が家のワンコの中で、唯一「ララさん」とさん付けで呼ばれたワンコでした

そしてそのララさんの娘のぺぺ(今のペペではありません)

d0122187_23294430.jpg


残念な事に10歳で母親のララより先に、虹の橋を渡ってしまいました。

とにかく甘えん坊で元気者で 広場に行くとスズメ、ハトを追いかけるのを仕事のようにしてました。

ある意味、この二匹の親子から、、、特に母親のララさんからは私は多くの事を学んだものです

d0122187_2332874.jpg


獣医さんも驚かれるほど、立派な母親だったララさん
そして、いつまでも母親について回るぺぺ、あなたは虹の橋を渡る時まで子供のままでしたね!

当たり前と言えば当たり前でしょうが、とにかく仲の良い二匹でした。

あ~~~~本当に懐かしいっ!

ララさんは私が初めて飼ったシュナウザー。試行錯誤で今思えば可哀そうな事をしたと反省することばかりです

ペペは私の無知からガンを見逃して、、、、、その時は、立ち直れないくらいに落ち込んだものです

そして、ララとペペの親子のお蔭で、今居るこのペペとは
素晴らしく上手くコミュニケーションをとる事が出来ていると自負しています


d0122187_2334753.jpg




もう二度と飼い主の見落としで、大切な事を見逃してはいけない!その思いが今のペペと
私との関係を作っているとも思います。

今日の片付けのお蔭で、しばし懐かしい思いに浸る事の出来たひと時でした・

ララさん、ペペ!  天国から i今居るこのペペちゃんを見守ってあげてね!
[PR]
by pepe-garden | 2015-08-24 23:56

2015/08/16             ローマからのお友達

夏になると お互い色んな行事が待ってますよね!

まず どこのおうちでも大切なのが、お盆のお墓詣り

我が家では家族揃って、お墓参りをしてお寺と本家には必ず顔を出します

そして、四十年前に亡くなった父のお墓に灯篭を立て、施設の母を訪ねるため、必ず広島に行きます

ペペにとっては、夏は恒例の海水浴、海で泳げるのも一年一回のこの時だけですから。


しかし なんと言っても私とペペが一番待ち望んでいる楽しい夏のイベントといえばこれです

それは、ローマから親子三人のお友達が夏休みで里帰りされ 広場で会えることです。

今年は七月初旬の帰国。「帰って来ましたぁーー」のメールが届くとすぐ広場にお誘いしました。

d0122187_12264078.jpg


年一回の逢瀬でも、ペペはちゃんと この兄妹を覚えてます
その証拠に家族以外の人に抱っこされるのは嫌がるのに、こんなにおとなしく抱かれて、、、、、
(ペペも女の子、もしかしたら、イケメンのお兄ちゃんにうっとりしてるのかも)

d0122187_12285376.jpg


妹の梨々香ちゃんは、もうペペママの身長を追い越してしまいそう、、、いえ、追いこしてるかな?
足のサイズはとっくに越されてます

d0122187_12355969.jpg


今夏はゲリラ豪雨が全国で暴れ 夏の初めは連日の雨、その上、帰国早々、三人がハワイに行かれたので、なかなか一緒にお散歩できなくて、、、、、
でも最後の夜、チョコママや皆でお好み焼きを食べに行ったね

d0122187_1237384.jpg


楽しかった夏休みも終盤。 親子三人がローマに帰ってしまい 急に淋しくなりました。

ペペは、梨々香ちゃんの手作りプレゼント。ウサギちゃんのネックリングをいつもぶら下げて、お二人をしのんでいます  (とっても軽くて可愛くて、世界でたった一つの品)

d0122187_1305570.jpg


折りしもそんな時 ラインで届いたローマからの兄妹の写真です。 (ラインっていいですね!)

d0122187_135182.jpg


やはり山の花は山にありて、野の花は野にありてかぁ~~~
日本で会っていた時以上に エトランジェの香り ローマの風漂う素敵な二人です

こうして二人の子供たちはどんどん成長して、、、毎夏会うたびにその変わりように目を見張り、、、

あーーーーペペちゃん、私達も元気にしていようね!


はい! わたち毎日四回 白内障のお薬つけてもらってるから、つこち目が綺麗になりまちた。

来年も悠吾兄ちゃんと梨々香お姉ちゃんの姿、チッカリ見えるように頑張りまつ★
[PR]
by pepe-garden | 2015-08-16 13:27

2012/08/12             またまた一寸先は闇!?

今日は朝から雨。。。そのせいか、最高気温は25度でつって!

連日の殺人的猛暑に 一服の清涼剤ってとこでつ

d0122187_16192816.jpg

最近は暑いので お散歩はいつも夕方陽が落ちて薄暗くなってからなんでつよ!

でもママぁーー今日は 雨も上がったち、つづちいから きっとお昼間の散歩でつよね?

d0122187_16203957.jpg


えーーーーっ?どうちてダメなんでつかっ!?


あっそっかあ〜〜〜

ママ まだ普通に歩けないんでちたね!


あれは先週の木曜日、八月六日のお昼前でした

玄関の階段4段ですが、見事踏み外して下まで転落、置いてあったパパのお宝「さざれ石」におデコを思いっきりぶっつけました。
あの時は一瞬気が遠くなり、気付いたら救急車のサイレンが我が家で鳴り止んで。

来ていたクリーニング屋さ んが慌てふためいて、呼んだってわけです(
クリーニング屋さんのインターホンに飛び出した瞬間の出来事でした。

で、結果は6年前と同じく 剥離骨折。あの時は左足、今度は右足、同くくるぶしです

d0122187_16375624.jpg

悪いけどぺぺ この足じゃあ当分お散歩は無理だわー
ごめんね!

そうでつか、、、ちかたないでつ。
と、相変わらず聞き分けの良いぺぺを見ると可哀そうになります。

d0122187_16420922.jpg

今日からノースさんもお盆のお泊まりワンちゃんのお世話で手一杯。
昨日お願いしたお散歩コースはお盆お休みなんだって!


あとはお兄ちゃんの帰宅時間次第だね

お兄ちゃんはママのお手伝いはしなくても、ぺぺのお散歩だけは時間がある限りしてくれてます


ピンポーーン

「◯◯花屋です」

「はーーい!」

慌てない、慌てない、慌てたらダメ

自分に言い聞かせせながら ゆっくり足を引きずりながら玄関に出ると

まあ〜〜っ!!! お見舞いのお花が‼️

d0122187_10181243.jpg

お散歩も出来ず、うちにこもつて塞いでた気持ちが、一気に華やいで☆☆☆ お花のパワーってすごい★★★010.gif
Uさん、ありがとうございまーーす❤❤



[PR]
by pepe-garden | 2015-08-12 15:26

2015/08/08            今年の母のお誕生日

先月25日(土曜日)で私の母は 満94歳になりました。

毎年お誕生日前後には必ず母を訪ね、一緒にお祝いをするのが慣例になっています。

今年は丁度お誕生日の七月二十五日に広島の母の所に行ってきました。

広島駅までは新幹線で一時間と五分ちょっと。。。。ただそれからがタクシーで30分ほどかかりますが
博多から日帰り出来ないことはありません。

駅に着くとすぐタクシーを拾って、途中妹をピックアップ、姉妹揃って母の住む施設へと向かいました。


母は結構立派で高級な施設に入ってはいるのですが、今時どこの施設もそうなのかもしれませんが、
人手不足は目に見えていて、私達姉妹の満足いくお世話をしてもらっているとは 決して言い切れません。

それで入所して間もなく、大腿骨骨折をして入院。 退院後は施設に居ながら、付添いさんをつけています。

施設職員さんと私設付添いさんの二本立てで、なんとか安心しているのが現状です。


私達が部屋に行くと、ベッドに腰掛けテレビを見ていた母は、いつもの心底嬉しそうな笑顔で迎えてくれました。

既に施設の職員さん達からのハッピーバースデーのメッセージカードが届き、ケーキを食べた後のお皿もあります。

でも やっぱり母は、私が博多からわざわざ持参したこのケーキが一番のお気に入りです

d0122187_04338.jpg


この大きさのショートケーキを三人でペロリといただきました。

d0122187_063243.jpg


ハッピーバースデーを歌って ささやかだけど、母にとって一番楽しいひと時を過ごした後は
この施設の最上階の娯楽フロアーに上がり、今日はオセロに興じました。

d0122187_08105.jpg


表情が見えないのが残念ですが、母の考え込んだ真剣な顔。。。。。白と黒のパイを何度も間違えそうになりながらも、何とか勝とうとする気持ちが溢れていて まるで子供みたい、、、、

人間最後は子供に帰り、赤ん坊になって死ぬって本当なのかも。。。。

悲しい事だけど、確かに母は子供の世界に入っている!

ゲームをした後、大好きな屋上庭園に出たもののあまりの暑さに、今日ばかりは早々に部屋に引き揚げました。

夕方になり 市内のリーガロイヤルホテルの中華レストランに移動。親子三人水入らずの食事をしました。

一番たくさん食べたのが、母だったので、これが一番安心でしたね!


食後はホテルのロビーまで付き添いさんが迎えに来てくださり、そのままタクシーで施設に連れて帰ってくださいました。
別れ際、私達も一緒にタクシーに乗るとばかり思っていたようで、突然ドアーが閉まって
外から私達が手を振ると一瞬泣きそうな顔になって、、、、あの顔はやっぱり子供!

あーーーーー例年のこの夏のイベント、「いつまで続けられるかしらねぇ~~」と、妹と二人思わず口に出した事でした。
[PR]
by pepe-garden | 2015-08-09 00:21

2015/08/05 ぺぺの白内障との闘い

先々月、一年検診で高橋ペットクリニックに、ぺぺを連れて行ったときのことです。
膀胱炎と尿酸値が高い事が判明しましたが、早期発見につき、膀胱炎はすぐ治り、尿酸値の問題も投薬によるのではなく、フーズをPHコントロールタイプに変える事で改善しています

実はその時もう一つ問題点があったのです

白内障が4分の1ですが、右目に出ていたのです
確かに最近気になっていました
黒々とした可愛い目の片方が若干白く濁っています。
d0122187_19400996.jpg
今のところ視力には余り問題ないとは言え、ほっておけばドンドン進むばかりです。

ワンコの白内障には、これといった良い治療法がまだ見つかってないとは聞いていますが、諦めようとしないぺぺママに
高橋先生が差し出された眼薬がこれです

d0122187_18212260.jpg
「現在の症状が良くなるのではなく、あくまで進行を止めると言われている薬ですから」

過剰期待しないよう、ちゃんと説明もして下さいました。

あれ以来、家族三人気づいた時には、それぞれ各人が1日に一回ずつ、ママは二回、合計最低四回はぺぺの右目に点薬してます。

おかげ様で、ぺぺは全く嫌がらず 今では「目薬よ〜」って言うと、覚悟を決めたように薬を入れてる冷蔵庫の前まで来ます
この子は本能的に自分の為にしてくれてる事が分かるようです。

そして あれから約1ヶ月半

ご覧下さい!ぺぺの右目、 向って左側の目ですが
気のせいでは無く、確かに濁りが取れて来てます

d0122187_20311671.jpg

d0122187_18292277.jpg
一瓶わずか千円 約一ヶ月ありますから
シワ取りクリームだの、育毛剤だのと、効くかどうか分からないものに高いお金掛ける事考えると、本当にお安いお薬です。
愛する我が子のため、私たち家族全員 最近「眼薬やったあ〜?」を合言葉にぺぺの白内障と 毎日の猛暑との闘いに励んでいます010.gif

[PR]
by pepe-garden | 2015-08-06 19:26

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31