ブログトップ

ペペと花と

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016/03/29       春爛漫に 髪を切る

3/19、ペペちゃんが開花宣言をお伝えしたあの桜の木が

10日後の今日 あの時と同じ時間帯に訪ねてみると、もうこんなに咲き誇ってます

d0122187_19575359.jpg


満開どころか、無情な強風に、はらはらと舞い散った花びらをぺぺが匂ってます

わずか10日経過しただけで、開花宣言から すでに散り始めとは、、、、、

    「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」 か、、、、

春はどこを歩いても、ここかしこ目にするのが満開の花々

d0122187_20309.jpg


ブログタイトル通りの ❀ぺぺと花と❁ の季節がやってきました

ところで、お彼岸過ぎて急に気温が上がってきたので、いつものカリスマトリマー井上君にぺぺのカットをお願いしました。

実を言うと 昨年末初めてママがぺぺのトリミングに挑戦!  
と、言うわけで今回はペペちゃん 半年以上もプロの手によるカットをしてませんでした

久々にいつものベリーショートにしていただいたのですが、、、、その途端気温が下がり始め

家の中でも洋服を一枚羽織り?羽織らされ?、いつもクッションや毛布にもぐり込もうとしているぺぺです

d0122187_20122768.jpg


私も暖かくなると何となく気持ちが軽やかになり、、、髪でも切ってみるかっ!となりました♪

で、これは先週 突然髪を切ったママです

希望通り、ドライ&ムース仕上げで 超お手入れ簡単なナチュラルスタイルです

d0122187_2015953.jpg


「えっ!? 福岡で切ったの?」って 驚いたように友達から聞かれました。

無理もありません! この15年間上京して カリスマ美容師の森内雅樹先生にしかカットしてもらった事のない私でしたから。

しかし股関節に人工骨頭を入れたばかり、、、、まだまだ上京までの自信はありません

そこで、ふと思い出したのが、森内先生のお店の一つ「ガーデン」で トップアーチストとして働いてらっしゃった

鳥居けい介さんのお店「キャンディ」が福岡にあることです。

さっそくお電話をしたら、たまたま運よく鳥居さんの予約が取れました

鳥居さんにお会いするのは何年振だったかしら???

カットしてデジタルパーマをかけ、トリートメントしていただき

d0122187_21114614.jpg


料金は飛行機代、ホテル代かけて行っていたことを思うと本当に安上がりでした(笑)

そして技術はおそらく福岡でも五本の指には入るはずです
(あれっ!彼三本ですよ!って微妙に指三本立ててる?)

d0122187_2023483.jpg


鳥居君!(と、づけで呼んだ方が私には懐かしさがあっていいわぁーーーー)

又宜しくお願いいたしまーーーす。
[PR]
by pepe-garden | 2016-03-29 20:55

2016/03/19     福岡市の開花宣言

今日の福岡 最高気温20度あったのでは ないかしら?

そうねっ! いつもの 公園の。。。

d0122187_02112863.jpg

あの桜の蕾は?

もしかして? もう開いてるのではないかしら?

さあさあ〜ペペちゃん 急いで見に行かなくちゃ

やっぱり、思った通りだわ🎵

あんなに硬かった あの蕾が 、、、

ほら! ちゃ〜んとこの通り010.gif

d0122187_01103845.jpg

それでは、ペペちゃん!  あなたの出番が来ましたよ!

「ペペニュースキャスターでつ。
d0122187_10433751.jpg

全国のわんわんの皆さんへ   現場から中継いたちまつ


本日3月19日、福岡市 は桜の花が開花いたちまちた。


全国で一番早い開花宣言でつ」



d0122187_1057212.jpg



九電広場の皆さーん!  わんわんクラブの皆さーん!!
早くお花見🌸🍡日程決めてくださいでつよーー🐶🐩🐕


[PR]
by pepe-garden | 2016-03-20 00:33

2016/03/11        今日は あの日

五年前のあの日、、、、、あれからもう五年、いえ、まだ五年。

今日は早朝から深夜まで、すべての番組は「東日本大震災のニュース」一色だった。

全ての国民にとって 忘れようにも忘れられないあの大惨事

五年前のあの日はポカポカ陽気で、私は長い冬の終りのガーデニングを楽しんでいた。

そして手を休め のぞいたテレビ画面の異様な光景に我が目を疑ったものだ。 
何しろそれは映画の、それもまるでSF映画のワンシーンのように見えた。

今日テレビに映し出される震災地域の映像からは とても復興と言う言葉は浮かばないが、
それでも時は確実に傷跡を癒してくれている

でもそこに いくら最新技術をもっても表現できない震災で受けた人々の心の傷が隠れている事を見逃すわけにはいかない。。。。

その傷跡を思うと心は重く涙が出そうになるが それが一日も早く癒される事を祈り
そしてこの悲惨な出来事を未来永劫に忘れない事を心に誓う

悲しいことに 今の私にはそれくらいの事しか出来ない、、、、



久しぶりに 私をパソコンへと向かわせた一連の今日のテレビ番組。
私も この五年間を振り返り わが身の上に起きた事などに思いを馳せる。

昨年秋 危うく命を失ったかも分からない遠い異国での転倒による大怪我!

思えば 私の身にもいろんな事があった。


そして今は左股関節人工骨頭置換手術の後遺症に取り組む日々。

この冬、特に二月は順調に進まない回復に気分の落ち込む日が多かった

でも これくらいの事で、、、、と私を奮い立たせてくれたのが東北の人々の笑顔と声。

それは力と勇気と希望を与えてくれ こうして一か月ぶりにキーを叩いている私がいる。


明日からは明るく前向きにリハビリに向かい、一日も早く以前のように、、、
たとえ同じとは行かなくてもいい、 また海外旅行も出来るように頑張りたい!

私にはいつも私を勇気づけ癒してくれるペペ子と

何より 毎日仕事に励む男らしく優しい夫と息子がいるではないか!


そうでつよ!ママ。

d0122187_0212496.jpg




d0122187_0223616.jpg



でもなんたって わたちが一番でつよ! ママのそばにはいつも わたちがいまつからね!!

ありがとう。。。。。。ぺぺ!   
  
[PR]
by pepe-garden | 2016-03-11 23:51

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30