ブログトップ

ペペと花と

<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2016/04/30 パパのお誕生日に♪

         昨日は「昭和の日」、パパのお誕生日でちた

     ☆☆☆ パパお誕生日 おめでとうでつ ☆☆☆


d0122187_10591480.jpg



人気者のパパでつから、今年もたくさんのお花がきまちたね!

ママは、「わぁーーこれ気にいったぁーー」 でつって。

(まるで自分が貰った気分、相変わらずノー天気なママでつ)

d0122187_9262344.jpg



パパのお誕生日だって わたちには なにもいいことは無いでつよ

み~んな出かけてちまって、、、、、

いつもならベランダだって こんな風にブラブラ出来るのに、 家の中に閉じ込められちゃって

d0122187_947157.jpg


みんなはホテルでお食事ちたみたいでつ。
 
わたち一人を留守番させて・・・・これって虐待にはならないのでつか?


だーーいつきなケーキも、後から写真で見るだけ

d0122187_9411771.jpg


中華料理だったから、こんなものも出たんでつって!

d0122187_9442392.jpg


「生日快楽」って中国語でハッピーバースデーなんでつね! わたちは「でつ語」ちか解らないんでつ
 

いつもは家に帰るとバタンキューと静かになるのに、昨夜のみんなは違いまちたねー

帰ってから またまた盛り上がってまちたよ~~♪♪


いただいたお誕生日プレゼントを開いて、その中のこれに夢中になってたんでつ

d0122187_10121247.jpg


d0122187_10252266.jpg


次々流れるのは、わたちの姿ばかりなんでつが、、、

「撮る人が違うと違うわねーーー」とかため息迄ついて、、、映像が新鮮?わたちの姿が新鮮なのでつか??

とにかく今朝もモーニング飲みながら ひとしきりスライドショーに感嘆の声!!

(朝刊 読まなくていいんでつか?)


パパァーーーー皆が楽しめるプレゼント良かったでつねーーーー★
[PR]
by pepe-garden | 2016-04-30 10:58

2016/04/26  二人のお誕生日会 ♪ ♪

 私達夫婦はお互い四月生まれ、
それで 毎年二人まとめて必ずお誕生日会をしてくださるメンバーがいらっしゃいます

今年もそのメンバーからお声がかかり、嬉しくて二人は子供みたいに喜んで出かけました

だって この年齢で毎年お誕生日会をしていただけるなんて、、、本当に幸せな事です。


桜の花は散っても、なんと素晴らしい季節に私達の親たちは二人を産んでくれたのでしょう!

新芽が伸び、新緑が目に鮮やかで あの何とも言えない若葉のむせるような匂い、、、、、

新しい生命の誕生、そして吹き出すエネルギーを感じる季節です

d0122187_23404670.jpg


お料理は目に美しく、舌に感動を与え、心に幸せを運んでくれて。。。素晴らしい品々が登場します

d0122187_2342483.jpg


ここのご主人は器にも 日本酒にもこだわっっています

d0122187_032081.jpg


カメラマン、コピーライター、イラストレーターに編集社と個性と知性に溢れるメンバーですから
いつもいつも話題は広く、濃く、深く、楽しく、とにかく時間が経つのを忘れるばかりです

d0122187_234713.jpg


宴もたけなわになった頃、テーブルに出された一枚の紙きれ??

そうです!一同関心の深いラグビーワールドカップの宝くじです

d0122187_23551425.jpg


「私、今年はなんとなく運良さそうだから買ってみようかな??」「どこの売り場がよく当たるのだったっけ?」

と 途端にミーハーになる私ですが、

でもこれが当たれば、地震被災地の熊本にどーーんと 「ドネシエイション」出来ます

そして今日のこの高級料亭、今度はみなさんを私がご招待させていただきます。

それには、まずどーーんと買わなっくっちゃですよね(笑)
[PR]
by pepe-garden | 2016-04-29 00:08

2016/04/14    最高のお誕生日に 最悪の地震が

今年の私のお誕生日は 最高でした☆

何が最高かって?? その日集ったメンバーが 私にとって最高!!
そしてその日の会話が全て嬉しい事ばかりで。。。

人生で記念すべきお誕生日でした

別にお願いしてたわけではありませんが、それを察知されたのでしょう
ホテルレストランから バースデーケーキのプレゼントが入りました

切り分けて、私の前にはプレート付きです ❤アハハハッ!!ハートも踊ってるわ♪♪

d0122187_14525539.jpg


そして何より嬉しかったバースデープレゼントが この二つです

一つは我が家のリビングに ぴったりカラーコーディネートされたブーケ

d0122187_14551025.jpg


そして次が このワイングラスです。

一見気づきませんでしたが、よく見ると、、、

「ワインとお花とぺぺちゃんが大好きと聞いてましたから、一か月前からデザインを考えて用意しました」
と、贈り主からのなんと嬉しいメッセージ


使うのが勿体ないくらいですが、これでワインを飲めば、気分は最高でしょう

大事な大切なマイグラス❤ 宝物がふえました。 OOOちゃんありがとう!!!

d0122187_14553365.jpg


楽しい時間も終わりに近づこうとしていたその時、一斉に全員のケータイが叫び始めました

「地震です! 地震です!!」

初めて聞くこの声に一同何がなんやら理解できないでいると

グラッと来ました。 そしてそのあとは。。。もう怖くて怖くて、、、、

ただ一つ良かったのは、このメンバーで一緒に居たことが私にとっては 何より心強く安心だったことです。

熊本地震、震度7強 それはこれから始まる長い恐怖劇の序曲でした

その夜は余震が続き、ほとんど眠ることもできませんでした

次々飛び込む友人からのライン。

みんな眠れず恐怖をラインで舐め合うような状態で夜を明かしました

そして 翌朝の新聞紙面を見てびっくり、、、ペペの様子もいつもと違います

d0122187_15205122.jpg


新聞の記事に驚き 不安そうな表情です。

彼女は敏感で携帯の警報音の前に余震を察知して、私に飛びついてきました。

何か、我々人間にはない特別の察知力があるような気がします

最高に楽しいお誕生日の日に、最悪の地震がここ九州、熊本で起きるなんて、、、、、

私は良きにつけ、悪きにつけ、今年のお誕生日は これから先一生忘れないでしょう
[PR]
by pepe-garden | 2016-04-16 15:30

2016/04/05     初めて見る港百年公園の桜

桜満開宣言から丁度一週間たった04/05の今日

まだまだ楽しめる今年の桜

その桜情報を追って、まるでジプシーのように(笑)
彷徨するぺペとペペママです

今日行った先は ララや先代ペペの時代から訪れている「港百年公園」

あの公園の芝生広場に、桜の若木がサークル状に植えられたのはいつだったかしら?

あの時「この木に花が咲くのは 一体いつかしらね〜〜」 と、話したものだった

市内の桜が散り始めたとしても、もし咲いているなら
あの公園の花はまだまだ満開のはず

なぜなら海風が強く市内とはいえ ここは中央区より気温が低い。

そう言えば、あれほど何度もあの公園には行っているのに、私達は一度も桜の咲く季節には訪れてない!

そう思うと 居ても立っても居られなくなるのが、私の性分です

行きましたーーー☆ リハビリ終えて疲れた足も省みず

ペペ良かったねーーー😄😈

遠くから桜のサークルが見えた時は感動したわあ〜

d0122187_19135663.jpg

見事に円を描いた桜の並木🎵

d0122187_19363022.jpg

だけど桜の木って、こんなに早く成長するものなのですね!

いえいえ!私が思う以上に、あれから随分の時が流れてます


今ペペを連れているように、私は親子のララとペペを連れて若木が植えられるのを見ていましたから。

思えば、、、、

先代のペペが亡くなってから 間もなく13回忌。

そして翌年 娘の後を追うように逝ってしまった母親のララ

今この桜並木の陰から 二匹が駆け出し駈け寄ってくるような錯覚にとらわれます


そんな感傷的になった私を見上げる ペペの可愛いお鼻に桜の花びらが。。
d0122187_19235177.jpg


思い出せば ずば抜けて頭の良かったララ
そしてバツグンの運動神経で活動的だった先代ペペ

だけど ママに忠実なのは、ペペちゃんあなたが一番ですよ
どこに居ても ママが呼ぶとすっ飛んで来るし

d0122187_20070087.jpg

写真を撮る時だって、ママに協力してすかさずカメラ目線

d0122187_19333270.jpg

どんなに遠くからでもバッチリね

d0122187_19310324.jpg
(「ママァーー早く撮って!」と一生懸命こちらを見てくれてるぺぺが分かりますか?)

港百年公園は私達家族には特別の公園、
そして桜の花は ママには特別の花。

今日の博多の空は、ほらっ!?こんないわし雲が。
最後のお花見には もってこいのお天気でしたよ。

d0122187_19523565.jpg
(犬友からラインで送られて来た今日広場から撮影したという写真です)



[PR]
by pepe-garden | 2016-04-05 18:52

2016/04/01       「舞鶴公園の桜まつり」  

桜の花は いつも何故か私の中では特別の花。。。。


今年も同じ場所の同じ桜に逢うために足を運ぶ。 

この道は、、、大きな舞鶴公園の広場へと続く、余り知られていない静かな裏道
私はこの道から 桜の公園へと入るのが好きだ。

桜の花びらの中の 椿の赤は まるで季節の交代を知らせるかのように目を引いてくる

d0122187_22122050.jpg



そして両側の桜の木は明るい出口に近づくに連れ、ますます見事な花を咲かせ
桜広場へ~~と期待は膨らんで行くばかり、、、、

d0122187_22162051.jpg


花の姿を追っていると、いつの間にか賑やかな桜まつりの会場にたどり着いていた

d0122187_22193615.jpg


今年もカッパドキアから来ているというトルコ人のケバブのお店。
(覚えてくれていて有り難う。。。。いえ、こちらこそ覚えて貰って嬉しいわ)

d0122187_22191467.jpg


昨年と違い こんなところにバンジージャンプの遊び場が設置されて。。。。

d0122187_22205380.jpg


桜の花に不似合と思われるものも 何もかもが人・人・人でごった返している

確かに花より団子、そして花なんか興味のない子供を連れた家族たちも大勢来てるから、、、、
こんな遊戯場も必要なのかも、、、、

広い公園の出口にあるこの桜の木は私の大好きな自分の中の記念樹?

d0122187_22242069.jpg


又ここで記念写真を撮る。毎年懲りもせず。

d0122187_22245030.jpg


この次は公園のど真ん中の芝生の広場に、絶対ペペを連れて来てやろう!と心に誓い

この世の春とばかりに咲き誇る満開の花に別れをつげる


自分の足で歩いて 今年もここの桜に逢いに来れた。
毎年当たり前にしていたこと、しかし今の私には これさえも感慨深い。 

神様ありがとうございます!
[PR]
by pepe-garden | 2016-04-04 22:26

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30