ブログトップ

ペペと花と

2017/01/15    料亭「嵯峨野」での女正月

松の内が過ぎ、ホッと一息ついた頃、博多では「女正月」と呼ばれるもう一つのお正月がやって来ます。

年末年始と正月事に追われ、三が日は座る暇もなく立ち働いた女(主婦)たち。

そんな女たちのために、昔から残るのが「女正月」と呼ばれる風習です

それは昔 隣り近所のおかみさん達が、お正月の残った食材をそれぞれ持ち寄り、何かしら作り共に食べ、お腹いっぱい喋り、日ごろの憂さを思いっきり発散し楽しんだことが始まりだったそうです。


しかし時代は流れ 昨今「女正月」の形は随分と変わってきました

最近は女子会とかランチ会とか新年会とか称して
女性たちは回りの友達と当たり前のように楽しんでいますしね〜〜


今日はその女正月のお集まりが 博多では数少なくなった料亭の一つ「嵯峨野」で行われ 行ってきました♪

d0122187_2257457.jpg


目にする機会の少なくなった日本の美しいものに触れると、
ひととき優雅で贅沢な気分になるから不思議ですね

d0122187_21463122.jpg


博多には一つしか残っていない「検番」

本来男性が夜の社交と称して 検番から綺麗どころの芸者さんを呼び、飲み喰い、踊りや唄を楽しむ贅沢な遊び。
それを今日は、ぜ~~んぶ私達女性がやってみました

黒一点の男性は、今日のゲスト、人間国宝の有田の陶芸家井上満二先生です

d0122187_2144437.jpg


井上満二先生の卓話も楽しく、福引では先生の作品のマグカップが当たりました。


明日から このマグカップで美しい白磁の世界を楽しみましょう!!

それにしても、世の中変われば変わるものですね!
或る意味、女性が本当に強くなった、、、、そして女性にも色んな楽しみが出来ましたよね~~

いい時代に生まれ幸せです☆☆☆ 

帰宅してみれば主人は仕事に追われ、昼食をとる時間もなかったとか、、、、、
  す・ み・ ま・ せ・ ん

[PR]
# by pepe-garden | 2017-01-16 21:52

2017/01/10 今年の初山歩き♪♪

早いですね!
昨日まで届いていた「あけましておめでとうございます」の年賀状が今日から「寒中お見舞い申し上げます」になりました。

ぐずぐずしていたお正月用品の片付けも終り、ホッと一息ついたところで、、、、

昨年末、二年振りに上ったあの南公園に再び挑戦してみることにしました。 
もちろんぺぺと一緒に♪

ママァーー今日は思い切ってこの表階段から上がってみまつか?

d0122187_1443427.jpg


う~~ん、まだ自信ないなぁーーー (手術後まだ二度目の山歩きですから。。。)
だって100段以上はあるでしょ!? 無理!無理!!

なら この前と同じこちらの裏階段から行きまつか?

d0122187_13154219.jpg


こちらならいいわ! 手すりもついてるし♪

まず わたちが先に上がって様子を見て来まつ。
とにかくビビり屋といわれるほど慎重なぺぺですから、この通り安心ではあります

d0122187_13382930.jpg


ママ、大丈夫でちた。この前みたいな うるさいカラスたちも居ませんでつ

d0122187_13413883.jpg


何処に居ても常にママを守るため??? 周囲から目の離せないぺぺです

d0122187_14222773.jpg



こんなぺぺのお蔭でママは本当に助かっています

わたちはママの護衛隊でつから、任せてくださいでつ!!

ぺぺ、本当に本当にありがとう!!
大大大好きーーーなぺぺ!!

d0122187_13362541.jpg


と、今年初めてのツーショット自撮りしましたが、目線は まだ回りを警戒している??ペペの顔 (笑)

ぺぺ、この次はきっと表のチョコレート階段から上ってみせるからね!
今日は期待に応えられずごめんね!
[PR]
# by pepe-garden | 2017-01-11 14:27

2017/01/04 家族の増えたお正月

遅くなりましたが、わんわんのお友達 明けましておめでとうございます

今年は初めて自分で作った門松飾りを掛けました。
友人に誘われて一緒に習ったものなんですが、
十二月最初のレッスンで作ったので この作品お正月まで持つかどうかハラハラしました
(やっぱり形も崩れ、ほどけている部分があるので、来年は年の瀬最後のレッスンにします)

d0122187_223429.jpg


こちらは、美大を卒業した友人とブリザーブドフラワーの先生との共同手作り品です

d0122187_2252364.jpg


上の門松飾りと、下のニッチのお正月飾り、素人と玄人の作品の違いが分かりますね!

しかし何と言っても
今年のお正月が例年と違ってたところ、それは家族が一人増えた事です

d0122187_2274771.jpg


三十一日から二日まで二泊三日、昨年結婚した息子と若いお嫁さんが泊まりにきてくれました。

ペペは大好きなおねえちゃんが来てくれたので、ママよりそっちのお膝にベッタリ(笑)

毎年何もかも一人でしていたママは、お嫁さんが、おせち作りを手伝ってくれたお蔭で
早く片付くし、お喋りしながらの台所仕事は楽しいし、あっという間に過ぎたお正月でした

そして、この三日間は、まるで娘ができたような、、そんな錯覚を覚える夢のような日々でもありました


d0122187_2301114.jpg


何より若い娘が居るだけで家の空気が華やぎますねーーー♪

二人が帰った後は、パパとママとペペの三人はションボリ。。。。。またいつも通り、、

そうそう!若いと言えば、元旦に、もう一人?若いペペのボーイフレンドが遊びに来てくれたのでした
イケメンのラップ君です

d0122187_2345841.jpg


我が家は初めてなので、ご覧のとおり何処かしこを探検。やんちゃぶりを発揮してましたが可愛いですね

d0122187_3224918.jpg

     
 ♪♪♪ 初春早々ペペんちは 若さのあるワクワクムード ♪♪♪ 

まずは楽しいお正月を過ごす事ができました。

皆さん、今年も「ペペと花と」を宜しくお願い致します

[PR]
# by pepe-garden | 2017-01-05 03:10

2016/12/30 博多一の老舗料亭「老松」

黒豆をIHヒーターにかけ、その横で今年最後のブログアップをしています。

実は 忙しいこの師走にもかかわらず先日こんな事に、行って来ました
d0122187_23112786.jpg
約100年の歴史を誇る博多一の料亭「老松」です

ここは紳士方の夜の社交場、私達女性には縁の無い敷居の高い料亭ですが
今回上のような しきたり教室がここを会場に開かれたのです。

入り口から 既にそれなりの雰囲気が伝わってきます
d0122187_13122188.jpeg
待合室も重厚感あり、驚いたのはデンと置かれた大きな灰皿です
d0122187_13191645.jpeg
禁煙のご時世?そんなのは無礼講で殿方たちが夜を過ごされるのでしょう
各界の有名著名な方が足を運ばれるとかで、お、も、て、な、しの精神もさる事ながら一番大切なのは秘守義務を守れる口の堅さだそうです。

室内にも随所普通とは違うこだわりが見れます
例えばこの障子の桟(さん)
d0122187_14011873.jpeg

d0122187_15083943.jpeg
そして、襖には博多らしく博多織の模様が、、、、
d0122187_14025558.jpeg
料理長から博多雑煮のいわれや作り方の説明があり
d0122187_14043035.jpeg
立派な昼懐石が出てまいりました。
博多は今ふくの季節、ふくの薄造りかと思いましたが これはヒラメの薄造りでした。
d0122187_14085776.jpeg

年齢のせいか若い時のように、ふくに飛びつく事がへり 最近はヒラメやオコゼの薄造りの方に惹かれます

次々お料理が運ばれ楽しいひと時が過ぎ
d0122187_14101234.jpeg
d0122187_14110468.jpeg
お料理はもちろん 脇役の食器類、そして私は女将さんのお話や老松の佇まい、歴史を感じる深い雰囲気に感動しました。

これで芸妓さんがお座敷に来られると、料亭本来の楽しさがあったのでしょうね〜〜

最後に本格的博多雑煮の作り方ですが

ペペが博多に来て36年間やっていると ほとんど同じでしたよ~

もっともペペママの作るお雑煮 こちらも100年の歴史を持つ「百年蔵」の方から教えていただいた正統派博多雑煮ですから(笑)

[PR]
# by pepe-garden | 2016-12-30 13:00

2016/12/25 サンタコートを着たペペに?

今年のクリスマスはお天気も良く、暖かい福岡でちた

クリスマスになると嫌なのは、必ずママがこのサンタさんコートを着せる事でつ

d0122187_01024908.jpeg
毎年の事でつから、だんだん慣れてはきまちたよ!
でもやっぱりこのコート着て歩くと、すれ違う人がよく声掛けたり笑ったりちまつ

今日は
「まぁ〜綺麗な顔してるワンちゃんね!」
て、言われ嬉ちかったでつ016.gif

コートを褒めないで、わたちを ちかもお顔を褒めてくれたからでつ😳

d0122187_01095356.jpeg
夜お仕事から帰って来たパパにママが 大ニュースのように報告ちてまちた

「ビックリしたわぁ〜〜今日ペペを見た人がね、ペペの着ているお洋服を綺麗て言うなら分かるけど、綺麗な顔してるワンちゃんね!ってペペの顔を褒めたのよ!?」

それを聞いたパパが キッパリいいまちた。
「そんなの当たり前の事じゃないか!驚くのがおかしい」
この前俺が連れて歩いてる時は「まあっ!垢抜けたワンコですね!」って言われたぞ。
モダンな洋服でも着せてるならともかく垢抜けたと言う表現を使われて へぇ~~と思ったよ

それよりもっとよ!私が連れて行ったブティックでは、ペペを見ながら 賢いワンちゃんですね!ならともかく、「思慮深いワンちゃんですね」
て、言われたんだから。

なるほどなあーー思慮深いかぁーーーそっかあ〜~

でしょう⁉️

やっぱり、、、、 
うちのパパとママは二人揃ってどこか変でつ

コートも恥ずかちいけど、パパとママの会話の方が
もっと恥ずかちいでつ😓


[PR]
# by pepe-garden | 2016-12-25 00:57

これは、Mシュナウザーの私とガーデニング大好きなママとの日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31