人気ブログランキング |

2011/06/23       二日目は ワイン・トレインでナパバレーへ♪

サンフランシスコ二日目 私達親子はワイン列車に乗って、

d0122187_22415989.jpg

カリフォルニアワインの70%を産出すると言われるワインの里「ナパバレー」を訪ねました。

d0122187_23204065.jpg



出発駅へはサンフランシスコ市内から高速道路をバスで走り、郊外の景色を楽しみながら約30分で到着します。

レセプションを済ませ辺りを見回すと、すでに乗客たちは試飲グラスを片手に ロビーで寛いでいるではありませんか♪ (行く前からワインモードに入り、すでに出来上がってるように見える人も。。。))

しかしどこを見ても日本人の姿は見当たらない。。どうやら今日の乗客、日本人は私達二人だけのようです。

d0122187_23234540.jpg



やがて列車が到着すると 決められてる座席チケットを持ち、いざ乗車☆

乗り込み 席に着くと、まもなくランチタイムに入り飲み物やメニューのオーダーを取りに来ます。

d0122187_23295665.jpg


私は魚料理をチョイス。息子は肉料理。トマトのスープのお味も良く、昨日の最悪な食事に比べ やっとまともな味付けに出会えた気がしましたよ!

d0122187_23331936.jpg



ランチタイムが終了する頃にタイミング良くワイン蔵に到着!何て素敵な建物でしょう!何より空気が美味しいわ♪

d0122187_2337265.jpg


何しろ欧米人ばかりなので、当然ながら説明も英語。
まあ、何とかかんとか想像力を駆使しながらガイドさんの説明に耳を傾けましたが、正直半分以上解ってない(笑)

d0122187_2339845.jpg


ぶどう畑に入ると、花が終わった跡すでに小さな実がつき始めています。これが大きくなり秋には収穫され、そして美味しいワインへと変身するのでしょう

d0122187_23404052.jpg


ワインの試飲や説明。ショップでの買い物を楽しみ、帰りは増えた荷物を息子に持たせ 来た時と同じ列車に~~

d0122187_23414799.jpg


帰路では窓際のカウンター席で しかも往路とは反対側の景色が見れるように席が指定してあるのにはビックリ!
心配り、優しい配慮に感動しました。

d0122187_23433577.jpg


行きはランチ、帰りはデザート♪ 
延々と目の前を過ぎて行くぶどう畑の景色を楽しんでると、あっという間に出発した駅に到着します!

d0122187_23531070.jpg


そこからサンフランシスコ市内のホテル迄、あいにくラッシュタイムに引っかかり、行きの三倍の時間を要し少々疲れましたが、アメリカ到着二日目にして やっと私らしい旅の気分になって来たかな?!

何より、日本では絶対買えない高級ワインの赤と白が買えたのが一番の収穫★
さぁーーーこのために日本から持参したプチプチ紙がいよいよ役立ちます。

四年前、ニューヨークを中心に東アメリカを旅した時に比べると、今回はすごい円高!(1ドル=手数料込み83円)

全てが安く感じられて(ちなみに水1リットルはスーパーで約1ドルなので80円強、)買い物はこの際だから ちょっと弾み??ました(笑)
by pepe-garden | 2011-06-24 00:31