2011/08/08 ペペより玉三郎? いえやっぱりぺぺ?

熊本の山鹿温泉までは博多駅からバスでわずか一時間半☆

山鹿市の誇る八千代座が今年で100周年を迎え、最近素晴らしい出しものが目白押しです。

d0122187_16584683.jpg


その中の一つが坂東玉三郎のコンサート。東日本大震災のチャリティショーです。

d0122187_1655475.jpg


最初、踊りや歌舞伎ならともかく、玉三郎が歌を??と思いましたが、さすがです★

この日は山鹿も博多も36度の猛暑! それにも拘わらず 熱気溢れる大入り満員の八千代座★。
(これは開演40分前ですが、客席はほぼ埋め尽くされています)


d0122187_1715299.jpg



いわゆる東京の帝国劇場や博多座と違い、ここ八千代座は 国指定重要文化財になってるとはいえ片田舎の温泉地のごく小さな劇場です。
舞台と客席がものすごく近く、出演者との距離感がないので、自然と一体感が湧き上がり、そこの空気には独特のものがあります。


が、とにかく「上演中の撮影は固くお断りします!」って事だから、残念ながら、その雰囲気は想像してもらうしかないのですが、、、、


あ~~とにかく、玉三郎は美しい!優雅!そしてお色気がある!!ファンだから言うわけではありませんよ!

凛とした立ち姿もいいし、手一本、足一本動かす動作にも彼特有の「美の世界」があり、もう うっとりします 

舞台での彼の美しい姿を目にするだけで、非日常的なワクワク感に浸っているのに、その上、、、なんと!!

予想外というと玉三郎に失礼なのですが、素晴らしい美声で見事な歌いっぷり!!

姿を目で楽しんで、声を耳で楽しんで、今日はチケット代8000円が本当に安く感じられましたよ。

こりゃ、
前川清や佐田まさしにも引けを取りません!! 本当ですよ! 私の贔屓目では決してありませんから。
その証拠に 終演後には11月に行われる次回のコンサートの先行予約が 次々入ってましたから。


一緒に行った友人と今日の玉三郎について、「良かったねぇ~~~」と歌ったナンバーの一つ一つを思い出しながらバスに揺られているとアッと言う間に博多駅に到着です。




ママァーーーどこに行ってたんでつか?(むかついた表情のぺぺ)

d0122187_17231981.jpg


「玉三郎がいい!いい!!」って、このわたちとどっちが つてきでつか?

d0122187_0252753.jpg


歌は歌えないけど、わたちも多少の「おちばい」は出来まつよ!

そうでした☆  最近覚えたぺぺの新しい芸の一つです。

ピストルで撃たれると倒れるシーン、かわゆいでしょ!?(それにちょっと恥ずかしいママのだみ声・・・冷や汗)

動画はこちらへ


玉三郎もいいけど、やっぱりペペの方がいいかっ!(笑い)

もっともっとバージョンアップしたら、ぺぺ八千代座からお声がかかるかもよ。。。ワハハハハッ!!
(玉三郎とペペの競演☆・・・そりゃないかっ!!)
by pepe-garden | 2011-08-08 17:40