2018/05/26 一年で一番爽やかな季節は。。。

あっという間に桜の花が往き、つつじの花がやって来て、、、

そして藤の花の訪れがあり、アジサイはもうバトンタッチの手を差し伸べています

でも美しい季節(とき)ほど短く感じるものはありませんね

一年で一番過ごしやすく、そして日本が一番美しく感じられる季節なのに

私は何故今までこの時期に限って海外へ出てたんだろう? 

梅雨に出るならともかく、、、猛暑の夏に出るならともかく。

考えるに、きっとこの素敵な季節の中での高揚感が私を遠い旅へといざなっていたのかもしれません

最近は 海外どころか、わが家に居ながらにして 平凡な些細なことに感動している私がいます❤

朝はベッドを出ても、まだ眠りをむさぼっている何とも愛らしいペペの寝姿があり。。。

あ~~~この少し曲げた前足の何と可愛いこと!! いとおしくてたまりません!! そっと触りたくなる気持ちを抑えます


d0122187_10510365.jpg

そして起きるとシャッターとカーテンと障子とペアーガラス戸の四つ(何とも用心深い!)を引き

まず目に飛び込むのが爽やかなこの緑、、、、「天使のイヤリング」と呼ばれるアプチロンが 赤いちっちゃな花をぶら下げてくれてます


d0122187_10512011.jpg


たったこの前までは、黄色いモッコウバラが席巻していた同じこの庭.

モッコウバラは終わりましたが、緑が繁り目に優しい庭になりました


d0122187_10521362.jpg

いつも通り

仏様にお線香をあげて、手を合わせ「おはようございます!」と、朝のご挨拶をすませ


それから部屋のドアを開けると 一番に目に飛び込むのが、いえ、実はそうなるようにここに差したのですが


「柏葉アジサイ」と「隅田の花火」をよばれる珍しいアジサイの二種。。

(これはいつもペペの散歩の時通るお家の方が ご自分のお庭から切り取って下さったものです)

いただいてすぐ差し込んだ時の写真ですが、三日目はもう倍くらいに咲き誇って、それはそれは見事でした!


d0122187_11182269.jpg

そして次にリビングのガラス戸を開け、朝の空気を部屋いっぱいに取り込みます

まぁっ!! 今朝はパインブラシの花が満開だわ。


d0122187_10514327.jpg

主人曰く「本当だ!ビーカーでも磨きたくなるような形の 綺麗な花だね!?」

「一見ブラシのように見えるけど、蜂や蝶々が飛んできては止まっているから実際は綿毛のように柔らかいのかもねーーー」

夫婦二人、花で話が盛り上がる年齢になりましたよ(笑) 

一時期、私は風水なるものに凝っていて、その頃に、東には赤い花、西には黄色の花と決めて植えたユリオプスデージーが

今年はことさら次々と花を開き まるで空に向かってコーラスしている雲雀のよう ♪ ♪ ♪


d0122187_12093677.jpg

外出から帰った時も 遠くから私を迎えてくれるのが、この花たちです


d0122187_12051238.jpg

そっ!海外に出ないでも、日本どころか福岡でも、いえ家に居ても、感動も喜びもあるものですね~~❤

毎日の小さな幸せを見落とさないように、ゆったりとした気持ちで回りを見直しているこの頃の私です



by pepe-garden | 2018-05-26 12:27