人気ブログランキング |

2008/11/02プレトリア&ヨハネスブルグ


今回の南アフリカ旅行の第一の目的は ジャカランダの花を見ることでした。

ジャカランダの花は 別名「南半球の桜」ともいわれ、十月頃(つまり南半球の春)になると
日本の桜と同じように、わずか二週間の間 満開の時を迎えます♪

花の色は薄紫色。。。特にプレトリアはジャカランダ.シティと呼ばれるように
この時期になると、街全体がジャカランダの花の色で埋め尽くされます。

四月生まれのせいか 私は昔から花の中では桜の花が一番好きです。
それで是非「南半球の桜」といわれるジャカランダを見たいという夢を長年持ち続けてました。

出発日を決めるに当たって 今年のジャカランダの満開時期を調べるのに必死でしたのよ!
でもそのかいあって、ほぼご覧のようにどこもかしこもジャカランダの花一色で
本当に一年で一番美しい季節に来ました♪
そこかしこ 薄紫色に染まって。。。それはそれは美しい!綺麗!見事!に尽きます!

あーーーっ もうこれでいつ死んでもいいわぁ~~!!
なーーんて。。。。うっそっ!!  実はまだまだ見たい花が残ってます♪
それは、満開のアーモンドの花 ☆ ★ ☆ ★
この夢いつ叶うかなぁ~~~~~(欲張りすぎ!??)

d0122187_1834583.jpg


南アフリカは陽と陰の部分が大きく 
ヨハネスブルグの中心地は今「世界で一番危険な街」に指定されていますので
全く近づく事さえできませんでした。(ホテルは街から離れたサントンで宿泊)
何しろ一日に50件の殺人事件が起きていると言っても過言ではないくらい怖い所です。

それでヨハネスブルグの中心地はパスして、バスで一時間。。。
旧黒人居留地区の「ソエト」へと向かいました。
アパルトヘイトが色濃く残る地域・・・・ここではなんとか一箇所、5分間だけ下車出来ました。
「取られるといけないので持ち物は一切車の中に置いて出てくださーーい!!」という指示に従い 全員手ぶらで下車、、、、(カメラもかっぱらって行かれるそうです)

それでこれらの写真はほとんどが バスの中から撮影したものでピンボケです・・・シュン))


d0122187_15154786.jpg



雑然とした居留地区の写真の中で 上から三段目の右側の一枚ご覧下さいますか??
ワンコの白い家が四つ並んでますでしょ!?
トイレもシャワーも無い小屋に住んでいる人達が、ワンズのためにこんな家をちゃんと
作ってあげていることに、わたくしは嬉しくて、本当に感激しました。



ヨハネスブルグの二日目
「人類のゆりかご」と呼ばれているスタークフォンテーン洞窟
この洞窟は1999年世界遺産に登録されました。
(内部は鍾乳洞になっていますが暗くて写真はほとんど撮れていません)

d0122187_15325083.jpg



この洞窟内で発見された小さな頭蓋骨は「ミセス.プレス」と名づけられています。
これこそが直立二足歩行を行った人類の先祖であると認められている最古のものです。
(レイモンド.ダートによる発見と論文発表)

d0122187_15382752.jpg


本当を言うと、この日の私は最悪の体調・・・・・
「念願のジャカランダの花も見たし、洞窟なんて暗くて嫌だわ。ホテルで休んでようかしら」
なんて考えたのですが、、、、やはり無理をして行ってよかったわあ★

25000年前の先祖に会えた気がして、動物から人間だけが立ち上がり歩き始めた
こと まもなく言葉を話し 道具を使い。。。。そして今の私達。。。感慨無量でした。
by pepe-garden | 2008-11-02 15:49