昨夕、帰福する私を羽田空港で捕まえた一通のメール。

「けりんパパが今日亡くなられました。詳しくはまた連絡します」差出人はマリーンママ。

それを見た途端、突然頭が真っ白になり福岡に到着するまで、ただただ茫然としたままの私でした。

たった三日前、暗くなった広場でバッタリ出会い、「寒いね!」と言いながらいつも通りの会話を交わしたばかりだったのに。

飛行機に乗っている間じゅう、あの晩のいつもと変らないけりんパパの穏やかで、優しかった笑顔が脳裏に浮かんでは消え、消えては浮かんで・・・・


実はいつも心臓に爆弾を抱えていた「けりんパパ」。時々受ける治療は大変だったはずなのに、一度も辛い話や愚痴など口にせず、前向きなお話や楽しいお話が大好きだった。

そして何より誰よりワンコを一番愛する人だったと言えるでしょう!いつも冗談交じりに言ってたパパの言葉「僕は今度生まれ変わるなら、犬になりたいんだよ」 


ご自分の愛犬の「けりん」のみならず、どこの誰のワンコでも一様に可愛がり真剣にワンコのことを思ってくれてたパパ。

この九電広場ワンワンクラブでは欠かす事の出来ない大切な人でした。

大きな声を出す事も無く、いつも静かな語り口で勿論人の悪口など一切口にせず、ひたすらワンコの仲間と仲良く過ごすことを大切にしてくれてた「けりんパパ」


あなたが一番愛していたママとけりんちゃん。私達はこれからもずっと仲良く見守って行きますから、天国で安らかにお休みください!


「ワンコに囲まれている事が大好きだったパパのために、、、ワンコを連れてお別れに来てください!」というママの願いは、ワンコ仲間の間をサーーーっと駆け巡り、、、、、

パパが斎場に運ばれる前にご自宅にたくさんのワンコが集まり けりンパパのご遺体の周りに居並びました。

でも、不思議ですねーーーーどのワンコも全くいつもと違うのです。
けりんパパに飛びつき舐めたりしていたワンコも今日はなぜかパパに距離を置いて静かにはべっています。

気付けば、ウロウロするワンコも声を出すワンコもいたずらするワンコも居ません。

まるで みな静かに親と悲しみを共有しているかのように見えます。
ワンコたちほどデリケートで人間の感情を理解できる動物がほかにいるでしょうか?私は彼らのその本能を今日まざまざと感じました。



けりんパパ安らかにお休みください。いつか必ずこの子たちは虹の橋を渡って 大好きだったパパに会いに行きますから。


                     合掌


*******************************************************************

私のこのブログ「ぺぺと花と」の2011/01/19 の記事では、「お友達のパパ紹介」というタイトルでけりんパパを紹介しています
by pepe-garden | 2012-12-24 22:25

二十一日から三日間の上京。
もちろんこの時期ですから、どこもここもXmasムード一色ではありますが、東京駅舎や汐留カレッタのように最新技術を駆使した特殊なイルミネーション以外、これといって目新しいXmas飾りや驚くようなイルミネーションも無い!というのが私の正直な感想でした。


ミッドタウンや六本木のケヤキ通りのLEDに彩られたイルミネーションもこちら九州のハウステンボスと比べれば本当に小さいものだし、博多にもたくさん似たような場所はありますから。。。。

それになんといっても、私の大好きな表参道のイルミネーションが中止されて、この通りの暗かったこと! 3・11の影響が尾を引いているばかりではないようです。

d0122187_17555475.jpg


スポンサーの企業が全く手を引いてしまって、中止に追い込まれたままだとか。。。。。
日本経済上昇気流にはなかなか乗れないのではないでしょうか?

こんな所の年一度のXmasにさえ、無駄?な賛助金が出せないって言うんですから、、、、寂しい話ですよ! 全く!!!



でもさすが、汐留カレッタの3Dイルミネーションは迫力ありましたよーーー★

d0122187_17565094.jpg


日本の技術ってやはり凄いですね! 規模に於いてはニューヨークのロックフェラー広場などに負けるとしても、この最新技術!?


まずはほんの一部ですが、動画でご覧下さい! あまり動画撮影に嵌ると自分の目で見れないので、ほどほどで止めましたが、

いつも私のブログを見てくださってるお友達へ、私からのささやかなXmasプレゼントにしようと一昨日撮影してきたHOTな映像です☆

動画はこちらへ


今回は表参道のルイ・ヴィトンの前でポコママ、春ママと待ち合わせ。九電広場ワンワンクラブ東京支部会?の忘年会も一つの目的でした

女三人まずは表参道をブラブラしながら。。。。
ヒルズの内部はXmasらしい明るさで華やぎを感じました。

d0122187_17291758.jpg


予約していた居酒屋では久々の飲み会。ポコママや春ママが東京に引っ越してどれくらい経つのかしら。。。
「どうしてかしら?遠くに離れている気がしないわぁーーー不思議ねぇ~~」と異口同音!
毎日広場で会っていたときと全く変らず、これでは日常の延長だわ。懐かしいなんてことは全くなし(笑)

d0122187_1734747.jpg


「髪を切ったのでぇ~~~~♪ 少し若くな~ったぁ~~♪♪」 山川豊の「アメリカ橋」のフレーズの影響???ではないけど、東京で、古い付き合いのカリスマ美容師さんに髪を切って貰ったペペママでーーーーす(テヘッ!)

翌日は東京駅、丸の内ビルの中を散策♪ 


d0122187_17441030.jpg


d0122187_17404385.jpg


生まれ変わった東京駅。ヨーロッパの建物にも負けないこの重厚さ。国民が質素な生活を強いられていた頃、よくこんな立派なものが建ちましたよねーーー凄いわ☆

夕方息子を呼び出し、丸の内ビル35階の「サンス・エ・サヴール」でディナー♪ 駅舎の3Dイルミネーションは7時40分が最終! 何とか駆けつけて見ること出来ましたが☆

動画はこちらへ

しかし私個人的には、汐留カレッタの方が好きでしたね!

そこには 数分間の間にディテールがあり、夢がありロマンが詰まってたように思うのです。
(全部お見せしてないので、解りませんよね!? 申し訳ありません!)


翌日東京の春ママから来たメール「ペペママ良かったね☆ 東京駅のイルミネーションはあれが最後で翌日から中止されたのよ! あまりに人が多いからですって」

運が良かったです。でも確かに事故が起こらないのが不思議なくらいの人出でしたから。
by pepe-garden | 2012-12-24 17:53