今日11月25日。わたちも ついにチルバーの仲間入りちまちた。

12歳って人間でいうと還暦過ぎになりまつか?

ママァーーーわたちにも今度チルバー手帳が来るんでつか?  えっ!チルバー手帳は廃止になったんでつか、、、、

まっ、いいでつ。バーツデーパーティちてもらいまちたから。

今回のバーツデーは、今までとちょっと違ってまちた

これまではママと二人でお祝いちてたのが、今夜はなぜか四人の大人に囲まれたんでつ!

ママ曰く「ペペのお誕生日も後何回あるか分からないんだから、、、皆で囲んでお祝いしてあげたいの」

「大丈夫でつよ!ママ。 わたちのお誕生日は永遠に続きまつよ」

ウソだって?  じゃあ、大好きなママに何て言えばいいんでつか?

もう何度もないと思ったからかなぁ~~~  今夜のバーツデーケーキは凄かったでつ

d0122187_23260371.jpg

チョコレート色とモカ色の小さなエクレアが並んだ上にわたちの顔がデンと乗っかってまちた

手前の光二つは「12歳おめでとう!」のローソクに灯がともった所でつ

なんてったて、このチョコレートプレートの絵が力作と思いませんか?

わたちソックリでつよねーーーー



d0122187_23270090.jpg


「でもママァーーどうせ、わたちには食べれないんでしょ!?」と、ママの顔見上げて聞いてみると


d0122187_23272629.jpg


やっぱりでつ!!

「もちろんよ! チョコレートがワンちゃんにはダメなのよ~~ ペペにはもっといいもの用意してるから心配しないで!」

と、ママの気持ちは そっ、もうカメラ目線に。

それに今夜のケーキには、ジャコウネコがどうとかこうとかの特別コーヒーって、4人で騒いでまつ

よりによって、こんな日にわたちの大嫌いなネコが作った?コーヒーなんて!

「今日は特別の日なので、滅多にいただけないルワクコーヒーにするわ♪」





d0122187_00175560.jpg


d0122187_01013949.jpg


そして記念撮影は続きまつ



d0122187_23304907.jpg

「ハイ、チーズ!」って、言われても、いったいチーズは何処にあるんでつか??




次はお兄ちゃんとお姉ちゃんとでつね


えっ!こちらもわたちの飲めないドリンク、ボージョレ・ヌーボー!?  乾杯はわたちを無視でつね!


d0122187_23522648.jpg




「ペペちゃん、こっち向いて!」と、言われなくても、もうお兄ちゃんの大きな手で向けられてまつよーーー

まだまだ記念撮影は続きまつ

とにかく我が家はみんな写真好きでつから




d0122187_23400264.jpg


でも 大好きなお姉ちゃんのいう事なら、聞きまつよ


はい、ポーズ★★★ これで いいでつか? ちゃんと収まってまつね☆



d0122187_23403294.jpg
 
それにちても、どうちて二人の顔の白塗りの大きさがこんなに違うのでつかママ?  だって倍以上じゃないでつか?

(ぺぺ! 一言多いわよ・・・・ママの陰の声)





これで、わたちの12歳のお誕生日イベントも無事終了ちまちたあーーー


そして最後に色々なプレゼントを渡されまちた❤

今日に合わせて届くように、ママがちゃんと注文ちてくれてまちた

それにお姉ちゃんもわたち好みのおやつを買って来てくれまちた

お姉ちゃんには「絶対食べるものにちてね! お洋服とか絶対嫌でつよ!」ってお願いちておいたんでつ❤



d0122187_23411205.jpg


ぜーーんぶ大好きなものばかり、、、、

馬肉の生肉、ビーフの缶詰、老犬用山羊ミルク はちみつボーロ、11歳からのビーフ&チーズ、野菜ミックスボーロ。

もちろん、どれも国産品で無添加良品でつ★

生肉の馬肉はこの夏から始めて、先月は鹿肉にちてみまちた。 そちて今度はダチョウ肉につるって言ってたんでつよ!

なぜなら馬と鹿とダチョウなら、ダチョウが一番脚が速いから

脚を丈夫にするには、ダチョウの生肉が一番ではないかとパパが提案ちたんでつ

でも最近食べ物チェックに厳ちいママが 高齢のわたちには一般的な馬肉が安心だし馬肉が合ってるって、即決定!!

「だけどママだって高齢でしょ!?ママも食事には気を付けて 馬肉も時々食べてくださいでつ」


<最後 ぺぺと同じく高齢になったペペママより>

「結局、ペペをダシにして私達が楽しんだバースデーになったかもですが、いつもの夜と違って、

大好きな家族全員に取り囲まれ引っ張りだこで 少々ハイテンションでしたが、とっても嬉しそうなぺぺでした♪♪


それから、我が家のお嫁ちゃんで、ペペも大ファンのお姉ちゃんがペペのラインスタンプの第二弾を発売してくれました。

第一弾と違って、万国共通シュナ語を使用しているのは、このLineシートだけでしょう

そして、我が家で初めて飼ったララやその子供の先代ペペも登場しています


シュナ仲間のみなさん、犬友のみなさん、わんわん広場のみなさん、ペペだけでなくシートも宜しくお願いします

そして、これからも仲良くしてやって下さい

by pepe-garden | 2017-11-27 00:42

まだ11月、今年はちょっと早いクリスマスディナーショーに行ってきました

場所は「ホテル・ニューオータニ博多」 「中森明菜ディナーショー」です

昨年の郷ひろみの時「プレミアムチケット」の値打ちを感じたので、今年もS席を購入。 



d0122187_08131108.jpg



購入をお願いした人から「最前列が売り切れで、今年は二列目の中央ですが申し訳ありません」と。

「いえいえ とんでもありません!この時期ここが取れるとは感謝です」



d0122187_08505743.jpg




赤い鉛筆のマークがついている席でしたが、良かったですよーーー★

コートを預けて いつも通りパチリと記念撮影 どこに行こうとこれだけは治らない(笑)



d0122187_08154713.jpg


一番驚いたというか、今までのクリスマスディナーショーと全く違っていたのは入口付近のこの光景です



d0122187_08174646.jpg


中森明菜関連グッズ売り場に凄い行列!そして次々空になって行くダンボール箱!!

小さなものはキーホルダーから、大きなものはガウンまで。その種類も数も半端ではありません!!!

まるでバーゲン会場が現れたかのような錯覚に陥り、ついつい行列に並んでいる私でした。

で、記念にと買った一枚がこのパーカーです。黒地に背中のゴールドエレファントがしゃれていて明菜的??

ペペの散歩に使います





d0122187_08230805.jpg


しかしディナーショーに行って、CDやカタログならともかく、いきなり着るものを購入したのは初めてですよ~~~


先ずはお買いものを済ませて会場に入ったのですが、

昨年と違いプレミアム席の入口は別設定されていて、一般席より早く入場出来たのは助かりました

飛行機の搭乗口が、「エコノミー」と「ファースト、ビジネス」クラスで分かれているのと同じですね

それに理もありません!  上の座席表を見ると分るように、10人テーブルが76卓

なんと、本日の観客数は760名!  あらためて、プレミアムシートにして良かったぁ~と思いましたよ!

それからやっと友人と席について まずは二人の今年の健康に乾杯


d0122187_08334982.jpg


d0122187_08391376.jpg


ショーが始まるともちろん撮影禁止ですから、まず舞台を撮影したり、アペリティフをいただいたりしながら

落ち着いて見渡すと、昨年もこのホテルの郷ひろみクリスマスディナーショーでお会いした顔がちらほら、

後から聞くと例年プレミアムシートのお客様は早くから頼まれるそうで、同じ方も多いそうです

いよいよ、ショーが始まり。。。。。

これから先は書きたくもない!?

というか、ガッカリしたことは、肝心の音響がメチャクチャ悪い!

明菜に専属のバンドがいないのか、会場にガンガン鳴り響く音楽に合わせての歌声、最悪でした

老若男女を問わず、熱烈な明菜ファンが多く、明菜コールはもちろん掛け声や呼びかけの凄い事

そして それに一つ一つと言っていいほど丁寧に応える明菜

涙あり笑いありの舞台と客席

一瞬、「ここはライブ会場?」と目を疑うことしばし!

中森明菜も当年52才。

デビュー当時のファンも今はおじさん おばさん。マハラジャを知っている年代だから客席のムードも無理はない??

が、ここはホテルのディナーショー、半分ライブショー的な今夜のディナーショー。


私的にはやはり、バンド演奏で歌って欲しかった・・・・・・

昔行った小柳るみ子の時は彼女自身の歌もだけど、イケメン達のバックダンサーが素晴らしかったなぁーーー

そうそうピーターの時は彼のダンスの見事さに驚いたものだわ☆

前川清の時はオカマ芸者が舞台で踊って大笑い

何より昨年ここで見た郷ひろみではエネルギッシュなダンスと度胆を抜く舞台装置と見事なバンドに力をもらったものだわぁーーー

などなど思い出して、、、、


でも、中森明菜の衣装は素晴らしく、彼女のスタイルキープには尊敬しました


あーーーーだけどあの音響の悪さ、声が割れて歌詞もよく分からないほど、、、

楽しみにしていた歌声も半減していました












by pepe-garden | 2017-11-22 08:44

2017/11/16 雷山へ紅葉見物

昨夜30年来のお付き合いの友人から入ったメール

「明日か明後日お時間ありますか? 紅葉見に行きませんか? 雷山千如寺が見頃です。」

即、返信

「明日大丈夫です!」

で、仲良し女子?二人、突然の紅葉見物となりました。訪ねた先はここです

d0122187_23085492.jpg

あえて午後二時と遅い出発に。 

我が家を出て走ること約50分、現地に到着して駐車場で多少並びましたが、遅い出発にして正解でした★

一時間早かったら超満員、車を入れるまでの待ち時間は相当長かった事でしょう

指定された場所に車を置き 
女二人はあちらを見上げ、こちらを見下ろしながら ペチャクチャお喋りに花咲かせてのプチ・プチ登山

術後二年目になる私の脚を気遣ってくれる優しい友のお蔭で、安心して歩ける私でした

秋空にそびえる大イチョウの木にもいたく感激!!今少しの完璧なる黄葉を前にしてその姿は凛々しく素晴らしい!

そしてまた今日の空と雲の色のなんと美しいこと!!

私達この年になっても感激の心を失ってないことに、感激(笑)


d0122187_23093680.jpg

こちらの仁王門は千年以上前に建立されたものとか(by.......パンフ)

d0122187_23101050.jpg

立派に保存されています。


仁王門をくぐるといきなり目に飛び込んで来たのが、この大楓(かえで)の樹

d0122187_23111758.jpg

先日来のあの強風でかなり落葉はしてはいるものの、
今なお赤い葉を身にまとうその幹には樹齢は?なぞと語れない威圧感があり圧倒されます

本来なら美しい紅葉にスマホを向けるのでしょうが、今日はこの雄々しく黒々とした幹にアングルを合わせている私です。

その根もとを覆う深々とした紅い葉、、、、どれだけの葉が舞ったのか?うかがい知ることも出来ないほどの赤い絨毯。

d0122187_23103869.jpg

目を移せば、夕日の差し込む部分と影の部分、そのコントラストが織りなす紅葉のハーモニーに又うっとり

d0122187_23110063.jpg

赤 オレンジ 黄色のグラデーションの中を通りぬけ、今日は国宝の鎮座する千如寺の中へと足を踏み入れました

本堂へと向かう中庭には「五百羅漢」や

d0122187_23122073.jpg

表とは又趣きの異なる池を配した裏庭があり、


d0122187_00001636.jpg

長い廊下を進み階段を上がったり下りたりしながら、一番奥に鎮座する国宝「十一面千手千眼観世音菩薩様」の前へと。。。

d0122187_00055837.jpg

有り難いお話を聞き、木魚の音,鐘の音、風のそよぐ音、しばし非日常の中に身を置くこの時間。

突然誘ってくれた友人に今日も感謝、感謝です!

私の今までの人生、あなたのお蔭でどれだけたくさんの自然の美に出逢えたことか。。。。

本当にいつもありがとうございます!

幸せな半日、そして私のこの満足な顔!!

d0122187_23115682.jpg

と言っても真っ白(笑) 三週間前 数十年振りに髪を男の子のように切りました

by pepe-garden | 2017-11-16 23:37