土砂降りの雨の歓迎?を受け、バスは社員旅行のメイン訪問地である山鹿の八千代座に到着しました。

d0122187_11484030.jpg

築100年以上経つ国の重要文化財であるこの八千代座訪問は、私にとって実は二度目です。

(一度目は 2011/08/08 「ペペより玉三郎?いえ やっぱりぺぺ?」にアップしています)

あの時と違い、今日は団体見学とあって、ガイドさんがついての念入りなご案内!

あらためて この劇場の素晴らしさ、価値を知るのでした






d0122187_23575354.jpg



d0122187_00131812.jpg



この劇場で特筆すべきは天井から下がる大シャンデリアです。

100年前に造られたものとしては 何と近代的でスタイリッシュなことでしょう!

八つの電球のうち四つは当時のままの物を使っているといいますから驚きです



そしてもう一つ他の劇場に類を見ないもの、それは天井に描かれた数々の図柄です

この図柄はこの劇場の建設にあたって、たくさんの寄付金、そして協力をされた地元の有力者、ご商売人の方々の名刺のようなものだそうです



d0122187_00012016.jpg



本来コマーシャルも兼ねてたのでしょうが、、、何ともカラフルでユニークで楽しいものです


山鹿市で有名な「山鹿灯篭踊り」の特別披露もありました☆ 祭りの夜は千人近い人がこの灯篭を頭に被って踊るといいますから

そりゃ~幽玄の世界でしょう!! 一度来て見たいと思いましたね。



d0122187_00122052.jpg


あっ、誰かが二階席から私達に手を振っています。「おーーーーい!」


d0122187_00190057.jpg



今日はこの劇場、私達の貸切みたいなものですから、各々二階席に行ったり、かぶりつき席に行ったり、方々の席から見物しています


舞台の上にも上がらせてもらい 普段は見ることのない、周り舞台、セリ舞台を間近に見たり

楽屋裏、「奈落」と呼ばれる地下の見物までさせてもらいました



d0122187_23571587.jpg

そして最後は全員舞台に上がっての記念撮影で終了!!


d0122187_00213585.jpg



残念だったことは、奈落にあった周り舞台を回す力棒をみんなで廻してみたかった事かなぁーーー(笑)


# by pepe-garden | 2018-05-14 00:23

ゴールデンウィークも終わった五月七日から一泊二日で、わが社恒例の社員旅行がありました


d0122187_11520781.jpg



今年は旅行中、ずっと雨にたたられお天気は散々でしたが、よくしたものですよ

それ以外は全て順調で 想像以上に素晴らしい旅となりました。

で、アップしたいことだらけなんですが、、、、印象が強かった所だけ残す事にしましょう!



会社の駐車場を出発して約一時間半。最初に到着したのが山鹿市です

「山鹿市」は、江戸時代に 参勤交代道である豊前街道の宿場町として栄えた所です

ここでは、まず今流行り?の町おこし運動の「米米惣門ツアー」に参加。

というのも、山鹿で見るべきものといえば、有名な国重要文化財の「八千代座」しかありませんから。

時間調整のため旅行会社が組み入れたスケジュールだろうと 正直期待してなかったのですが、

いやぁ~~これがビックリしました。とんでもない!! 町ぐるみで取り組んでいるだけあって、地元の熱気が伝わり

一同説明に聞き入り、展示品に見入り、そして旅の最初からのお土産品爆買い (@_@) (@_@)


しかし期待してなかったことで、感動をもらうと嬉しいものですね!

移動なんてほとんどなく隣りや向かいの店を歩くだけですから雨の中の観光としても、大いに助かるものがありましたよ

その「米米惣門ツアー」の写真の一部が これです!!




d0122187_11470578.jpg



大半が二十代の社員たちですが、こういう古いもの、特に職人の手仕事に興味を持ち、

熱心に見たり説明に耳を傾けている姿が本当に嬉しかったです(日常を離れたこういう経験も社員旅行の良いところでしょうか)

そして昼食後は、いよいよ車で数分の「八千代座」へ~~


d0122187_11484030.jpg



ここは、見応えありましたので、詳しくは後ほどーーーーーー

# by pepe-garden | 2018-05-12 11:49

もう五月、、、、忙しく充実した四月が行き、気付けば今日はもう五月!!

最近ブログアップの間隔が延びてます、、、夜間のパソコン作業がしんどくなってきて、、、

それと言うのが、いままで夜更かしもいいところ(~_~;)  夜寝れないといつも睡眠不足を訴えていた私に、

誰かが言いました。「あなたの睡眠障害を解決する方法の一つとして、運動を夕方にする事よ!」と。

それで忠告に従って、即実行!!

ペペの散歩は夕方の四時前後から始め、帰宅して夕食を摂るとそれからジムかプールへ~~~

かなり遅くなって帰宅すると もうベッドに入りたい気持ちですが、そこを我慢して10時過ぎに自分の部屋に入ることに。。。

録画撮りしている番組を見るのが習慣ですが、ほぼ毎日TVはつけっぱなしで寝入っています

確かに友人の忠告が効いたようです。 

悶々として寝つきの悪かった日々がまるでウソのように、バタンキューの日々を送るようになりました

と、言うわけで夜間のパソコンタイムがなくなってしまって、、、、

(えっ!? ではお昼にすれば?ですって! それがお昼間は出る事が多くなかなか落ち着きません)

言い訳はこれくらいにしてーーーー


四月も色んな事が有りました。  その中で一番の思い出がこれです

或る日、私の可愛いお嫁ちゃんからLINEがきました

「今月はお父さんとお母さんのお誕生日月、何かリクエストはありませんか?」と。。。


「プレゼントの品もいいけど、正直私達 断捨離に励む年でしょう!? お食事招待? 外食は食道楽のパパのお蔭で日常茶飯事だし。。。。」

心にいつまでも残る思い出が、、、そうだわ! 何でもいいからお花を見に連れて行ってくれない? もちろんペペも一緒に」

ということで、彼女がインターネットで探して連れて行ってくれた素晴らしい花園☆

それがここです!  もちろんペット入園もOKです☆

我が家から車で走る事一時間弱、海の中道公園の中にある「花の丘」


d0122187_12541991.jpg


ご覧のように、今はネモフィラの花が真っ盛り。パンフを見ると250万本植えてあるとか。

遠くから眺めるとまるで海のように見え 青い台地が風で揺れてます



d0122187_12540732.jpg




可憐なこの花の別名は「天使の瞳」、まさにその通り! 優しい、愛くるしい姿はいつまで眺めていても飽きません☆



d0122187_13065504.jpg


d0122187_13071792.jpg


北海道の芝桜の丘もこんなのかしら?いつか行ってみたいわねーーー そんな会話まで出てきます



d0122187_12535107.jpg



家族四人+ぺぺで 仲良くピクニック気分です ♪ ♪ ♪ ♪ +♪


d0122187_12564659.jpg


d0122187_12575127.jpg



ママの万歩計はこの日、9883歩。それではペペは? ママの数倍は歩いてる計算になるわね~~




d0122187_13084620.jpg

ペペは年齢とは思えないほどに元気で嬉しそうだったけど、さすがに帰りの車ではママの胸でベッタリ!!


ペペちゃん、疲れた時や眠たい時はやっぱりママなのねーーー、12歳のくせに まだまだ甘ちゃんだーーーー(笑)


                     あっかんべーーー!


d0122187_13580044.jpg



d0122187_13231635.png


帰路、今月いっぱいで閉店される知り合いの中華レストランで食事をして(支払いはちゃんと息子がしてくれて、

ご馳走さまでした!)


「余談ながら、このレストラン繁盛してるのに、厨房の人手が無くなって店を止めざるを得ないそうです

まさに人手不足の風がここ福岡でも吹き荒れているんですね」


それにしても

今日は本当に楽しかったぁーーー❤ 今までとは一味違ったお誕生日の過ごし方、一生忘れないわ!

息子夫婦よ、ビッグなプレゼントをありがとう!!

そして、わがままな母の望みを叶えてくれて心から感謝します。

(わたちも うれちかったでつ。 ありがとうでつーーーーBYぺぺ)




# by pepe-garden | 2018-05-01 13:14

今年、初体験のお花見をしました。

それはたくさんのご先祖様が眠ってらっしゃる霊園でのお花見?でした。 もちろんここには我が家のお墓もあります


d0122187_10382812.jpg


お仕事で一緒に行けないパパに代わって、今日は息子とお嫁ちゃんとペペと私の四人でのお墓詣りです

ペペは大好きな家族と一緒なので嬉しくて、お兄ちゃんに付きまとったり、お姉ちゃんに甘えたり

それに階段状の地形が珍しいのか、車も人もワンコも居ない静かな霊園が嬉しいのか、好奇心一杯で一人勝手歩きをしています



d0122187_10391337.jpg


三人でお墓掃除も済ませ、

頂き物のお花見団子に 途中コンビニで買ってきたペットボトルのお茶で、桜と福岡市内の遠景を愛でながらの休憩です



d0122187_10392635.jpg



霊園とか墓地とかいうと暗いイメージですが、この霊園は明るくて綺麗で、何より我が家から歩ける距離が気に入ってます

お墓も綺麗になったし、桜も楽しんだし、ご先祖さんにお参りして気持もスッキリ☆ ペペも楽しげ♪

今日は若い二人のお蔭で ママはお墓のお掃除随分助かったわ

ありがとう! いつの日か私達がここに眠っても宜しくね!

「ママァーーーわたちも死んだら ここに入りたいでつ。 パパやママと一緒がいいでつ」

「う~~ん、ペットはどうなのかしら???? ぺぺそんな事は今は分からないわよ!」

「でも自分ちのお墓だからいいんじゃないですか?」  「構わんさ、ペペも家族なんだから」

などなどこんな話にも花が咲いたりして(笑)

お兄ちゃんの運転で またまた桜を眺めながら惜しみながら帰りました




d0122187_10385796.jpg



桜好きの私にぴったりの霊園、私あの世に行ってもこんなに綺麗な桜を見れると思うと嬉しくなりました



# by pepe-garden | 2018-04-15 10:58

携帯のドロップボックスに溜まった写真は、どれも桜の花が入ったものばかり!

その都度その都度 必ず写真に撮りたくなるのが桜の花❤❤❤

そしてもちろんぺぺ❤です

ペペに桜となると、もうもう携帯のカメラモードは切れません

三月下旬に入ると、毎日のぺぺとのお散歩がとにかく楽しくなります♪

これは毎年ぺぺと最初に訪れる桜の樹なんですよ!

最近あちこちで桜の枝切りが目立ちますが、切られてしまった桜の樹姿は何とも憐れで悲しい気持ちにおそわれます。

でもあなたは思いっきり両手を広げて咲いてくれて よかったぁーーー☆ 切られなくてすんだのね★

 いついつまでもこの美形を保ってくださいね!



d0122187_22492237.jpg

それから

我が家から車でに2.3分走ると、ここにも未剪定の桜の木が一本残っていました。

満開は過ぎ散り始めではいますが、一度もどこも傷つけられてない枝ぶりは見事です


d0122187_23011667.jpg


d0122187_23005165.jpg

一昨年はうちのご近所の桜の樹がことごとく切られてしまいました。なにか必要に迫られてのことでしょうが、

一度切られてしまった桜の木は、もう以前のような見事さは無くなりますね~~

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」 本当に昔の人はいいこと言ってるわ! 切る馬鹿!馬鹿!!

あーーーーー桜の事になると、何故こんなに熱くなってしまうのでしょう (~_~;)


ママァーーー枝がどうとか、樹の姿がどうとか、、そんな事どうでもいいじゃないでつか!?

 桜はどれも綺麗でつよ!! どんどん行きましょうよ!


次は、我が家から徒歩20分。。。池と桜が見事にマッチした都会の中の小さなオアシス~~~ このシーズンのとっておきのお散歩コースです☆


d0122187_23170348.jpg

ここではノーリードで解放感を。。。そしてしばしの自由時間を楽しめるので、ペペの大大のお気に入り場所です


d0122187_23195795.jpg

「でもちょっと遅つぎまちたね! もうつっかり花びらが落ちてまつよ」


d0122187_23191615.jpg

あはははっ!!ペペ さすが桜に詳しくなってきたわね


二人で毎日どっぷり桜に嵌っているもんね、無理もないわ

そうそう
 去年二人で見つけたあの土手の桜並木♪  今年も行ってきましたよーーー♡


d0122187_23245445.jpg



d0122187_23253378.jpg



すみませーーーん、ちょっと撮っていただけますか? 可愛い女学生のお二人さんに厚かましくお願いした記念のツーショット☆☆





d0122187_23260225.jpg


ママァーーー! わたち今年は生まれて初めて夜桜見物もちたでつよ! あれは忘れないでアップちてくださいよ


そうそう、ぺぺは今年初めて夜桜見物をしたんだったね!  

ここは有名な舞鶴公園ですが、最近ライトアップを華々しく宣伝しているので、ちょっと食後に出かけてみました

まぁーー結構な人出で、何人ものお知り合いに出合いました

その中のお一人が写して下さった家族のスリーショットです



d0122187_23295504.jpg



公園の上に上るのに料金が必要とはビックリ! 今まで何度か夜桜見物にも来ていますが お金取られたのは初めてで

やっぱりライトアップ料でしょうね~~  「車の中にお財布置いてこなくて良かったね!」って二人でニッコリ!!

上から見るとこの景色なんですが、、、、



d0122187_23303801.jpg



変な音楽がガンガン鳴って、色とりどりのライトが桜を映し出して、ちょっと私達の趣味に合わずサッーーと見たら帰る事に。。。。。




d0122187_23302109.jpg


公園の出口のママの大好きなこれも未剪定の桜☆   この樹をバックに、パパが撮ってくれた今年の記念の一枚です



さて今年最後のお花見なんですがこれは今まで一度も経験したことのない一風変わった場所でした


次回にアップしますが、桜も終り早や世の中は、つつじ満開に浮かれているって言うのに今更桜のアップもないもんですよね!?

だけどこれは私の日記 やはりアップはしておきます


# by pepe-garden | 2018-04-15 00:09